キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
人事/労務セミナー 一覧 件数:43
【まだ間に合う!】日本型同一労働同一賃金総復習&徹底実務講座
4時間10分 ライブ配信: 2021/03/24 13:30~17:40
見逃し配信: 2021/03/30 13:00~2021/06/30 23:59
パートタイム労働法の対象者に有期雇用労働者が加わるインパクトは?
pc1V4yLb
質問OK すべての方向け
26,400 (税込)
ジョブ型雇用時間の労働時間制度セミナー
3時間38分 視聴期間: 90日 (30日以内に視聴開始)
これからの時代に求められる労働時間の本当の知識とは
pcoPcF6b
すべての方向け
19,800 (税込)
デンソーサーマル事業グループにおけるホワイトカラーの働き方改革の取り組み
1時間24分 視聴期間: 30日 (15日以内に視聴開始)
デンソーにおけるホワイトカラーの働き方改革の実践事例!
ivNTGqU3
すべての方向け
11,000 (税込)
WEB労政時報セミナー『労災保険・雇用保険の基礎知識』
6時間30分 ライブ配信: 2021/03/03 10:00~16:30 (終了)
労災保険と雇用保険を総称する「労働保険」は、失業したときや業務上の理由で病気やケガになったときに給付金を支給することで、労働者が安心して働けるようにサポートする仕組みです。実務において、労働保険は社会保険(健康保険、厚生年金保険、介護保険)とともに、人事担当者にとって必須知識となっています。労災保険・雇用保険を学ぶには、法律の全体像そして他の法律との関係を理解しながら知識を整理していくことが大切です。そのため、本講座では必要に応じて他の法令の内容にも触れながら、体系的に理解できるように、ケーススタディや知識の横断整理を随時織り交ぜつつ実務に生かせるポイントをわかりやすく解説します。
ivPAW3nc
すべての方向け
29,700 (税込)
販売終了
『評価者研修のやり方と人事評価基準の作り方』WEBセミナー
6時間30分 ライブ配信: 2021/02/24 10:00~16:30 (終了)
人事評価の結果は、昇給、賞与、昇進昇格に反映されるため公正さが求められます。ところが、点数のバラつきが大きいために、評価への反映で悩んでいる例が多くあります。この問題を解決するには、公正な評価方法を学ぶ評価者研修の実施、そして明確な人事評価基準を作ることが不可欠です。本講座では、人事評価基準の事例紹介と作り方を解説し、さらに評価者研修を体験してもらい、実習を通して精度の高い人事評価のやり方を学びます。  
ivP6YfYk
すべての方向け
29,700 (税込)
販売終了
【オンライン】懲戒処分の基本と実務
3時間30分 ライブ配信: 2021/03/23 13:30~17:00
労使関係における大きなトラブルの1つとして、懲戒に関する処分があげられます。ハラスメントや情報漏えい、金銭着服といった不正行為などについては、職場秩序を維持するために適時かつ適切な懲戒処分等の対応をする必要があります。もっとも、適切な手続を踏まえて、事実調査や量定判断を行っていかないと、裁判沙汰となり、懲戒処分が無効となってしまうこともあります。特に、懲戒解雇の場合には、法的なハードルが高く、事前に周到な検討が必要となります。本セミナーでは、懲戒処分をめぐるトラブルを引き起こさないために必要な基本的知識や実務ポイントを解説いたします。
ivcA3Gmc
質問OK 中級者向け
38,500 (税込)
【オンライン】担当者が実務で迷わない 海外勤務者・非居住者に必要な税務知識
4時間0分 ライブ配信: 2021/03/22 13:00~17:00
【オンライン】担当者が実務で迷わない 海外勤務者・非居住者に必要な税務知識について解説します。
ivuBYKyb
質問OK 中級者向け
38,500 (税込)
【オンライン】ポストコロナ&働き方改革を踏まえた人事・労務のリスク監査
4時間0分 ライブ配信: 2021/03/15 13:00~17:00
【オンライン】ポストコロナ&働き方改革を踏まえた人事・労務のリスク監査について解説します。
ivonbb6b
質問OK 中級者向け
38,500 (税込)
【オンライン】ニューノーマル時代の多様な働き方を前提とした労務管理のポイント
3時間0分 ライブ配信: 2021/03/11 13:30~16:30
新型コロナウイルス感染症の拡大防止およびBCP対策として、企業規模に関わらず、多くの企業がテレワークを導入・実施しています。しかし、コロナ禍において急遽実施されたテレワークは、あくまで一時的措置に過ぎず、今後やってくるニューノーマル時代における、恒常的制度として実施・運用していくためには、テレワークを行い易い環境の整備や、社員の労務管理の在り方について、改めて見直すことが必要とされます。また、テレワークという働き方が広がるなかで、空いた時間を使って副業・兼業を行うことを希望する人も増えています。政府は、柔軟な働き方がしやすい環境整備を進める中で、昨年9月に「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を改定し、副業・兼業に関する基本的な考え方や、副業・兼業で働く労働者の労働時間の管理をより簡便にするための「管理モデル」などを示しています。そこで、本セミナーでは、ニューノーマル時代において普及・拡大が想定されるテレワークや副業・兼業という働き方を前提とした労務管理のポイントについて解説します。
ivLWb7pb
質問OK 中級者向け
38,500 (税込)
【オンライン】シェアードサービスセンターの進化論
3時間0分 ライブ配信: 2021/03/09 14:00~17:00
グローバル先進企業で端を発したSSCに習い、日本でもSSCの導入が進んできました。グローバル企業のSSCは持続的な進化を遂げている一方で、日本企業のSSCは停滞している企業、停滞から脱却しようとする企業等、様々な道を歩んでいる中、グローバル先進企業に匹敵するような成果を得ている企業は見受けられません。 本セミナーでは、単に海外企業を模倣するのではなく、日本企業がコロナの影響を踏まえつつ、次世代型SSCへ歩みを進めるための道筋を整理した『日本版SSC進化論』を紹介します。
ivGPwKK4
質問OK 中級者向け
38,500 (税込)
販売終了