キーワード
動画種別


質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


研修の提供

カテゴリー
閉じる
カテゴリーチャンネル
知的財産/R&D
知的財産、R&D(研究開発)に関連するWEBセミナーをご紹介。ビジネスが多様化する昨今、知的財産/R&Dに関わる業務の重要性は益々高くなっています。製品、サービスの開発や特許戦略に関わる方々が押さえておきたい知的財産、R&Dの知識について、オンラインのセミナーで学習ができます。
ご利用ガイド
はじめての方/よくある質問
知的財産/R&Dセミナー 一覧 件数:24
2024/08/30(金) 10:00 ON AIR
新任担当者のための『知的財産』関連契約の基礎知識 ~「秘密保持契約書」、「共同研究開発契約書」、「共同出願契約書」、「ライセンス契約書」の注意事項と重要項目についてポイント解説~
3時間0分 ライブ配信: 2024/08/30 10:00~13:00
【開催にあたって】 近年、企業や研究機関において、知的財産に関する契約は、ますます重要性を増しています。しかし、すべての契約チェックに同じように時間をかけることは担当者の労力を無駄に費やし非効率となってしまいます。 そこで、本セミナーでは、知的財産に関する契約の一般的な注意事項を述べた後で、以下の契約に関して、ビジネスの観点から重要な項目について、ポイントを絞って解説致します。 「秘密保持契約書」、「共同研究開発契約書」、「共同出願契約書」、「ライセンス契約書」の4種類。
ivDs3Vcc
質問OK 初~中級者向け [N]
41,800 (税込)
2024/08/27(火) 14:00 ON AIR
≪医薬品・ヘルスケアビジネス業界における≫共同研究をリードするための契約実務基礎講座
2時間30分 ライブ配信: 2024/08/27 14:00~16:30
【開催にあたって】 本セミナーでは、秘密保持契約(NDA)、マテリアル・トランスファー・アグリーメント(MTA)、共同研究契約、共同出願契約の雛形をご提供し、雛形にそって各契約のポイントを解説させていただきますので、聴講者の方は、共同研究を行うにあたってのフィージビリティスタディから成果物の活用に至るまで、共同研究の一連の流れに応じた法規制と契約の知識を身に着けることができます。 また、具体的な事例に応じた契約上のトラブル予防策も解説させていただきます。
ivjp6wIb
質問OK 初~中級者向け [N]
41,800 (税込)
2024/09/10(火) 10:00 ON AIR
基礎から応用にかけて学ぶ パテントマップの考え方・作り方・戦略活動への展開
7時間0分 ライブ配信: 2024/09/10 10:00~17:00
【開催にあたって】 特許情報解析は、これまで特許マップを使った手法を中心に解析が行われてきており、業界の技術トレンドや各社の特徴を見つけ出すため、有効に活用されてきました。そして、昨今もIPランドスケープ等に見られるように、その活用法は益々発展したものとなってきています。 本セミナーでは、基本となる特許マップ作成とその活用ノウハウを具体的実例を交えてご紹介いたします。さらに研究・開発等に携わる皆様に役立つよう、ミクロマップの作製方法を通じて、研究テーマの創出、事業戦略に整合した知財戦略の策定、楽なマップ更新の仕方そして関係部署を巻き込んだ活動体制の作り方など具体的事例を用いて習得していただく予定です。 【ご参加者様の声】 ・作成すべきマップと作成時間が明確になった。 ・特許検索まではできるが、データベース作成・マップ作成を体系たてて行えていなかったので、どのようにすれば新規テーマ発掘・事業に役立てられるか分かった。 ・ミクロマップの作り方・活用の仕方が参考になった。 ・パテントマップの種類や意味、作成後の流れ、知財部やその他部署とのディスカッションの重要性が参考になった。
iveiR9nb
質問OK 初~中級者向け [N]
48,400 (税込)
2024/08/08(木) 10:00 ON AIR
基礎から応用にかけて学ぶ特許検索実習 ~国内特許検索の鉄則と外国特許・AI検索~
7時間0分 ライブ配信: 2024/08/08 10:00~17:00
【開催にあたって】 *講師より/本セミナーのポイント* 特許情報検索は、製造業にとって事業活動の前提であり、事業のあらゆるフェーズで必要なものとなっています。特許情報は、第三者の特許権侵害の防止、研究開発の二重実施の防止そして業界や他社の技術情報の把握など様々な知見をもたらしてくれます。 こうした有用な情報を自らの手でより正確、かつ迅速に入手できる技術者と出来ない技術者では、将来大きな差がつくことも明白となります。 本セミナーでは、特許情報を必要とする研究者・技術者を対象として、キーワード検索のみに拘泥した方法から一歩進め、IPC、FIおよびF-termなどの特許分類記号を効率よく使いこなし、より正確な検索ができるようになるための実習を行います。また、検索結果から効率よくノイズを削ぎ落す方法もご教示いたします。 さらに、外国特許の調べ方やAIを使った検索なども行い、結果の比較検証なども行う予定です。
ivBRRfXP
質問OK 初~中級者向け [N]
48,400 (税込)
2024/07/11(木) 14:00 ON AIR
中国知財戦略~知財強国へ駆け上げる中国の今~
2時間30分 ライブ配信: 2024/07/11 14:00~16:30
【開催にあたって】 中国の知的財産政策は、「知的財産権強国建設綱要(2021-2035年)」等に基づき、知財大国から知財強国へ、取得から活用へ、量から質への転換を図っており、様々な制度的な試行錯誤が行われ、特許法、商標法、著作権法、不正競争防止法等の知的財産法令もめまぐるしく変化しています。知的財産関連訴訟の件数は極めて多く、懲罰的賠償制度が導入され、損害賠償額も高額化しており、訴訟リスクが高まっています。中国企業の知的財産の意識も、模倣から創造へ、取得から活用へその中心が移ってきており、中国で事業を展開する日本企業においても中国での知財戦略がより重要になっています。 そこで、本セミナーでは、日本と中国の知的財産法令に精通し、TMI総合法律事務所北京オフィスで代表弁護士を務める三代川英嗣氏と同事務所の中国法顧問を務める呉秀頴(ゴシユウエイ)氏を講師としてお迎えし、中国知財戦略の動向、知財強国へ駆け上がろうとする中国の今の状況について、日本法との比較をまじえながら、以下に関する最新の情報をお届けさせていただきます。
ivi252oL
質問OK 初~中級者向け [N]
41,800 (税込)
2024/07/08(月) 14:00 ON AIR
知財戦略とIPランドスケープ ~経営に資する知財戦略の概要と解説~
3時間0分 ライブ配信: 2024/07/08 14:00~17:00
【開催にあたって】 2002年の知的財産立国宣言以来、知財の経営活用が叫ばれて20年が経過しました。組織上も、知財部はR&D寄りの立場から、三位一体として経営や事業部門の橋渡しが求められています。とりわけ、大きなポテンシャルとリスクが隣り合わせのスタートアップや大企業の新事業開発においては、必ずしも潤沢ではないリソースを有効に使い、短期間に成果を生み出すために、オープンイノベーションとして外部のリソースを活用することも日常となっています。ところが、実務の世界を眺めてみると、知財部門はまだまだ経営や事業部門との対話が十分とは言えず、知財の経営活用も道半ばといったところが多いのではないでしょうか。 本講座では、主として知的財産部門や経営企画部門の皆さんに、知財の経営活用の前提となる「知財戦略」について、事例を交えて解説を加えていきます。さらに、経営に様々なインパクトを与え得ると期待されている「IPランドスケープ」について、具体例を示しながら解説をしていきます。また、新事業開発やオープンイノベーションで使われている経営デザインシートやローカルベンチマーク等の経営分析ツールとの関係にも言及します。さらに、AIやIoTといったソフトウェア関連発明に焦点を当ててバリューチェーン全体をデザインするための知財戦略や、究極の知財活用としての標準化戦略についてもカバーします。
iv0Eneec
質問OK 初~中級者向け [N]
41,800 (税込)
プレビューする 2024/09/27(金) 10:00 ON AIR
基礎から学ぶ「著作権講座」
6時間0分 ライブ配信: 2024/09/27 10:00~16:00
見逃し配信: 2024/10/04 00:00~2024/10/11 23:59
NOMA LIVEストリーミング配信・見逃し配信付
pciR7Xjc
質問OK すべての方向け [N]
37,400 (税込)
2024/07/10(水) 13:00 ON AIR
≪特許の単純化≫特許明細書の内容を、僅か50文字程度に単純化するスキル ー演習を通して実践的に学ぶー
4時間0分 ライブ配信: 2024/07/10 13:00~17:00
【開催にあたって】 皆様の日常の中で、例えば「このテーマは予定通りか?」と問われた時に他の話ばかりして肝心な部分を答えない光景を目にしませんか? 特許明細書を 「単純に捉える」練習を続けて行くとこの点が改善して来るのが興味深いところです。説明や返答が「短く」なりコミュニケーションの速度が上がりアイデアも出やすくなって行く事が想像できます。「一言でいってみて!?」「三行に要約してみて!?」があちこちで聞かれる職場になる事を願っています。 単純化とはどの様なことか、どの様なメリットがあるかをご説明した後、4つの演習で単純化の手順を習熟して頂きます。 書いていただいた要約を、他の方(当日の参加者の方など)の要約と比較する事で、ご自分としての「答え」を導きやすくしています。
iv0As5oc
質問OK 初~中級者向け [N]
41,800 (税込)
2024/06/27(木) 10:00 ON AIR
研究開発促進のための特許情報の見える化・構造化
7時間0分 ライブ配信: 2024/06/27 10:00~17:00
【開催にあたって】 知財・調査や企画部門にとって、技術動向や市場ニーズを反映したパテントマップは、R&D部門の戦略策定や新規事業開発などを支援するための重要なツールです。しかし、実際には、パテントマップが役立たないという声が多く聞かれます。その主な原因は、目的と仮説が不明確であること、そして、分析の基本的な考え方を十分理解していないことにあります。 このセミナーでは、これらの問題を解決するために、「情報の見える化・構造化」という情報分析の基本を理解することから始めます。これにより、分析思考力を習得し、パテントマップの実用性を高めことができます。次に、統計解析型と内容解析型の二種類のパテントマップの具体的な活用方法を学びます。統計解析型パテントマップは、特許の件数を可視化して技術開発の方向性判断に役立てるものです。内容解析型パテントマップは、技術や市場ニーズなどの内容を可視化し、新しいテーマや課題の発見に活用します。最後に、ChatGPT等の生成AIを活用したスキル向上方法についても解説します。
ivadNCIb
質問OK 初~中級者向け [N]
48,400 (税込)
生成AIと著作権 ~「AIと著作権に関する考え方」との付き合い方~
3時間0分 ライブ配信: 2024/06/17 14:00~17:00 (終了)
【開催にあたって】 近時は、AIのビジネス活用への関心が高まっており、特にChat GPTをはじめとする生成系AI(Generative AI)の活用注目が集まっています。 このようなAIを活用したビジネスを行うに当たって注意しなければならないのは著作権の取扱いです。生成AIと著作権に関しては、2024年3月に文化審議会 著作権分科会 法制度小委員会が「AIと著作権に関する考え方」をとりまとめました。 今回は、行政の立場でAIと著作権についての議論に関わり、また、審議会の委員として「AIと著作権に関する考え方」の検討にも関わった講師が、AIと著作権に関する現在の議論の到達点、「AIと著作権に関する考え方」のポイント、残された課題について徹底解説します。
ivQaVVRC
質問OK 初~中級者向け [N]
41,800 (税込)
販売終了