一般社団法人企業研究会
一般社団法人企業研究会

1948年(昭和23年)、当時の基幹産業でありました
旧鉄鋼5社の経営幹部の自主的な勉強会からスタートしました。
戦後の復興とともに個別企業の経営管理諸制度の再構築について意見を交流し、
共同して研究し、その成果を個別企業に反映させてきました。
このような「知の交流と移転」により企業のマネジメントのレベルアップに寄与して参りました。
そして今日、異業種企業による約40の研究交流会が活発に運営され、
延べ1400社の強力な人材ネットワークを基盤として経営革新を担う多彩な人材が
経営の実践視点から交流し、学び合っています。

 

企業研究会ホームページ

https://www.bri.or.jp/

出品者の商品件数: 5

SDGs・ESGをめぐる規制の動向と企業の法務戦略・情報開示のあり方 本セミナーでは、SDGsやESGをめぐる規制・実務の最新動向をご紹介するとともに、これに対応するための企業の法務戦略・非財務情報開示のあり方を具体的に議論します。講演者が策定に関わった日弁連ESG関連リスク対応ガイダンスの解説やSDGs時代に広がる新たなビジネス機会とその法的論点の分析も行います。
3時間10分 視聴期間: 21日 (15日以内に視聴開始)
すべて
35,640 (税込)
すべて
事例から学ぶAI関連発明の着眼点とAI開発契約における留意点 本講座では、人工知能ビジネスに必要なデータや学習済みモデル等について、特許制度による保護の可能性を整理するとともに、審査基準・特許事例を踏まえてAI関連発明の着眼点、留意点などをご紹介し、さらに、知的財産戦略本部・新たな情報財検討委員会報告書、AI・データの利用に関する契約ガイドライン等を踏まえて、データや学習済みモデルのオーナシップ、知財契約上の留意点をご紹介いたします。
2時間19分 視聴期間: 21日 (15日以内に視聴開始)
すべて
35,640 (税込)
すべて
初めての人のための決算書の読み方入門講座 「貸借対照表」「損益計算書」に代表される決算書を見ても何だかよくわからない。そんな悩みをお持ちではないでしょうか?会社にとって決算書は1年の仕事の成果を総合的に評価する成績表です。それだけに、決算書を正しく読むことはビジネスパーソンには必須のスキルと言えます。 本セミナーでは債権回収のプロとして本当に使える決算書の活用を体験してきた講師が、とにかく短時間でわかりやすく解説します。また、講義ばかりではなくワーク(計算演習)を通して実践的に学べます。
2時間11分 視聴期間: 21日 (30日以内に視聴開始)
初級
27,000 (税込)
初級
懲戒処分・問題社員の対応実務 本講座では、実務で必要な知識と注意点をチェックリスト形式で整理し、以外と知られていない就業規則の各種規定の読み方,ヒアリングや書面作成といった実務スキルも解説します。
3時間43分 視聴期間: 21日 (15日以内に視聴開始)
初~中級
35,640 (税込)
初~中級
改正民法『実務対応』プロジェクトマネジメント 本セミナーでは、改正民法対応を2018年度1年間のプロジェクトと捉え、グループ企業全体に及ぶ法務プロジェクト推進に豊富な経験を有する2人の講師が、法律の内容解説よりも、むしろ現場対応の方法論という観点から、改正民法にアプローチします。改正対応プロジェクトを進めるにあたり、企業ごとの固有の事情に照らした即効性のある方法論と対策を示すとともに、現場対応を強力にアシストします。
3時間34分 視聴期間: 21日 (15日以内に視聴開始)
すべて
35,640 (税込)
すべて