キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

株式会社 労務行政
Deliveruの公式企業チャンネルとしてWEBセミナーを提供しています。
  • ・人事労務に関する実務専門図書の企画・制作・出版・販売受託業務
  • ・一般財団法人 労務行政研究所が編集する『労政時報』、「労政時報選書」の発行
  • ・一般財団法人 労務行政研究所が編集する「労働法ナビ」の販売
  • ・人事・労務に関するセミナー【労政時報セミナー】の開催
  • ・【労務行政eラーニング】の提供
  • ・人間力を測定するアセスメントツール【nEQ】および【EQ】に関わる研修の提供
  • ・【人事制度コンサルティング】や【評価者能力向上】研修の提供
  • ・「月刊シルバー人材センター」の発行
Director's EYE ~Deliveruチームから~
この主催会社/講師の特徴や、おすすめポイント
Coming soon
このチャンネルのセミナー一覧 件数:2
『海外赴任者の給与設計および海外赴任規程作成の実務』
5時間14分 視聴期間: 14日 (30日以内に視聴開始)
海外赴任者の処遇は、法律に定められたものはなく、あくまでも自社での制度設計となるために、その内容は各社さまざまです。しかしながら、社内においては、海外赴任給与や処遇ノウハウが少なく、外部においてもこれらに関する情報が十分でないため、どのように制度を設計していくべきか悩む担当者は少なくありません。本講座では、給与・処遇設計および赴任規程の作成について解説します。
pcnlYf4z
すべての方向け
33,000 (税込)
『同一労働同一賃金をめぐる実務上の対応』
2時間38分 視聴期間: 14日 (30日以内に視聴開始)
同一労働同一賃金に関する準備のスケジュールは『待遇差の説明』から逆算すべきです。非正規社員から待遇差の説明を求められた場合、①どのような方法で、②誰が、③どのような内容を説明するか-は準備できているでしょうか。問題となるのは自社における正社員と非正規社員の待遇差であって、『賞与を非正規社員に支給すべきか』『病気休職を契約社員にも認めるべきか』『有為な人材確保論をどう考えるか』といった抽象論ではありません。実務対応で押さえておくべき事項を分かりやすく説明します。ぜひ、ご参加ください。
pcvKKpFb
すべての方向け
22,000 (税込)
販売終了