キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

<夏季休業のお知らせ>
2020年08月11日(火)~14日(金)の間、セミナー事務局はお休みをいたします。
セミナーのお申込やお問合せは、休業期間中も24時間受け付けておりますが、事務局からの返事・回答等は、休み明けより順次お返しいたします。
なお、視聴期間内のセミナーについては、通常通りご視聴を頂く事ができます。 

すべてセミナー 一覧 件数:374
『1日でわかる人事労務担当者の基礎知識』WEBセミナー
6時間30分 ライブ配信: 2020/08/28 10:00~16:30
人事労務担当者は、人事制度や労働法令、社会保険、給与計算等の幅広い知識が求められ、明確な答えのないヒトの問題についても、バランス感覚をもって対応することが期待されています。本講座では、担当者として押さえておきたい人事労務に関連する法律や人事制度の仕組みを解説するほか、就業規則の運用や労務問題への対応など実務的なテーマを取り上げます。1日で人事労務の全体像がつかめるため、人事労務の初任者やあらためて知識を整理したい方にお勧めです。ぜひご参加ください。開催日時:2020年8月28日(金)講座:『1日でわかる人事労務担当者の基礎知識』WEBセミナー講師:社会保険労務士山口事務所  代表 特定社会保険労務士 山口 寛志 氏◆テスト動画視聴ページhttps://strm.deliveru.jp/pretest_player_environment/必ず開催前に動画視聴ページをお試しください。
ivF3BNJb
初~中級者向け
29,700 (税込)
『ジョブ型賃金の基礎知識』WEBセミナー
5時間30分 ライブ配信: 2020/08/24 10:00~15:30
新型コロナウイルス感染防止に向けたテレワークへの実施を契機として、働き方自体を見直し、それに伴ってジョブ型賃金へ移行する企業が増加しています。「ジョブ型賃金」とは、社員の仕事内容を職務定義書で明示し、その難易度や責任の程度によるジョブサイズを判断し、職務の達成度の評価を賃金に反映する仕組みです。賃金の年功化から脱却できること、欧米をはじめ職務をベースとした制度に対応できること、60歳以降の定年後再雇用に際してジョブサイズの変化に即して合理的に賃金を決定できることが特徴です。また、テレワーカーの働きぶりを公平に賃金に反映できます。本講座では、今後、増えてくることが予測されるジョブ型賃金の基礎知識と設計方法について具体例を交えながら、わかりやすく解説します。開催日時:2020年8月24日(月)講座:『ジョブ型賃金の基礎知識』WEBセミナー講師:青山人事コンサルティング㈱ 代表取締役 佐藤 純 氏◆テスト動画視聴ページhttps://strm.deliveru.jp/pretest_player_environment/必ず開催前に動画視聴ページをお試しください。
ivn4UqRd
初~中級者向け
29,700 (税込)
[緊急]コロナ関連税制セミナー
1時間48分 視聴期間: 7日 (5日以内に視聴開始)
ivERe3Ng
10,000 (税込)
事業廃止の最適タイミング ~ 所得税、消費税、法人税 ~
1時間54分 視聴期間: 7日 (5日以内に視聴開始)
ivjkmZ1b
20,000 (税込)
税理士が地主に絶対提案すべき!市街地山林の相続対策
1時間35分 視聴期間: 7日 (5日以内に視聴開始)
ivid5src
5,000 (税込)
~実例・活用・総合編~ 金融資産民事信託
1時間50分 視聴期間: 7日 (5日以内に視聴開始)
ivDfqBHL
20,000 (税込)
コロナが変えたリーダーシップ 生き残るために何を磨くか(1.5時間)
1時間23分 視聴期間: 30日 (30日以内に視聴開始)
2020年、世界では新型コロナウイルス感染症が、猛威をふるうこととなりました。また日本国内でも感染拡大の影響が計り知れません。これに伴い私たちのビジネス社会でも、働き方の新しいスタイルが求められています。一例をあげれば、テレワークを実施する企業・組織が増え始めています。このような状況下、今後のビジネスで必要な能力とは、果たして何が挙げられるのでしょうか。同ウエビナーでは、いつでもどこでも視聴期間内であれば、何度でも繰り返し視聴/復習可能です。スキマ時間や通勤時間を利用した視聴も効果的ですので、この機会にご活用ください。
iv07zRfc
すべての方向け
8,000 (税込)
230分で学ぶ!改訂C-TPAT基準解説コース(演習付)
3時間44分 視聴期間: 15日 (30日以内に視聴開始)
C-TPATプログラムを運営するCBP及び関係者とのコミュニケーションとC-TPAT認証への予備審査、Gap分析、リスクアセスメント、研修等について多数の経験を有する講師が、製造事業者様と物流事業者様を対象に、改訂C-TPATの新基準(新MSC)を画像、事例、演習を含めて解説します。
pcfWGuVb
初~中級者向け
33,000 (税込)
『パワハラ防止法への対応と職場のLGBTに関する実務対応』 WEBセミナー
6時間0分 ライブ配信: 2020/08/18 10:00~16:00
【午前の部】令和2年6月1日施行の(中小企業は令和4年3月31日まで努力義務)パワハラ防止法では、事業主に職場におけるパワハラ防止のための雇用管理上の措置をとることが義務づけられました。さらに、パワハラ指針(令和2年1月15日 厚生労働省告示第5号)では具体的な対応が示されました。本講座では、企業として何をどう対応すべきかを学んでいただき、さらには混同しやすい業務指導とパワハラの線引きについて解説します。【午後の部】電通ダイバーシティ・ラボ「LGBT調査2018」の調査結果によれば、日本のLGBT層の割合は8.9%であり、どの職場でも現実にLGBTの当事者が勤務している可能性があります。職場のLGBTに対して企業側の視点から対応策が示されていないため、多くの企業では、性の多様性への認識・配慮が欠けており、潜在的なリスクに対応できていません。そこで、本講座では、企業側の視点から現時点で理解しておくべき職場LGBTへの配慮や対応のポイントを解説します。
ivzEH7hP
すべての方向け
31,600 (税込)