キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

企業チャンネル一覧

一般社団法人日本能率協会 一隅会
一隅会とは 一隅会は、1970年、日本能率協会 会長 森川覚三(当時)の発願により、財界人、学界人、宗門の方がたからの賛同を得て設立されました。以来、経営者・役員の方がたを主な参加対象として、 「経営哲学」の確立および人間形成 を目的として、開催しています。 一隅会を通じ、経営者にとって大切な「心」、その心の鍛錬の土台となる仏教や倫理、哲学、宗教、歴史、文化、思想、芸術、科学などの分野に関する知識と関心、理解を深めることをもって、日本のみならず世界にも通用し、かつ永続性のある経営観の滋養をめざしています。    
BMコンサルティング株式会社
ビジネス数学で「数」と「論理」に強い人を創る 現状日本では「数学」は受験を通過するための作業と化しています。 教育者はそう思っていなくても、仕組みがそうなっているのです。 しかし、本来は数字に苦手意識を持つことなく、論理的に考え、論理的に語れる人間を創るために存在するもののはず。 「社会人の教育にだって、数学は活用できる」 代表であるビジネス数学教育家・深沢真太郎の揺るがない思想です。 グローバル社会の中で通用するビジネスパーソンを育てるためには、私たちが提唱する「ビジネス数学」は必須の教育テーマであると考えます。 新しい、そして正しい「数字」と「論理」のトレーニング。 あなたの、そしてあなたのいる組織の成長に活用しませんか。
JMA 一般社団法人 日本能率協会
JMA(一般社団法人日本能率協会)は、1942年の創立以来、”人”を中心とした「経営革新の推進機関」として、世界と社会とともに、産業界の健全な発展に努めています。 【年間実績】   ○セミナー:約1,400本、約30,000名参加!   ○ISO審査登録件数:2,098件   ○展示会:30本を超える開催 350,000万名を超える来場者! (※いずれも年間での実績) 幅広い分野で多様な事業を実施し、お客様のニーズや社会のトレンドに合わせ、毎年、新事業を立ち上げています。 https://www.jma.or.jp/
KPIマネジメント株式会社
KPIマネジメント株式会社は、製造業に特化した支援・指導をしています。 1)工場改革 ・生産リードタイムをキーワードとした生産性改善支援 ・企業規模に合わせた持続可能な品質管理体制構築支援、品質改善指導 ・企業研修および指導を通じた人材育成 2)中国工場への支援・指導 ・中国工場の改善支援及び指導に強みを持っています ・中国生産委託先工場の改善指導および工場監査支援(代行) 3)セミナー・研修事業 ・オープンセミナーおよび企業研修を通じて、有益な情報提供と人材育成の実施 詳細は、KPIマネジメントHPで http://www.prestoimprove.com/ お気軽にお問い合せください。
SGS ジャパン株式会社
SGSは、 検査・検証・試験 および 認証業界 における リーディングカンパニー です。 私たちは世界140か国以上、2,600ヶ所を超えるオフィスとラボラトリーをつなぐグローバルネットワークを駆使し、幅広いエリアを網羅したサービスをご提供しています。私たちSGS ジャパンのセミナーは、毎年5,000名以上の受講生(公開講座と講師派遣研修)にご利用戴いています。 本サイト(Deriveru)におきましても、「自動車関連産業(AIAG & VDA FMEAを含むコアツール/ 機能安全評価/ 自動車サイバーセキュリティ他)」。 「食品関連産業(ISO22000:2018/ 労働安全衛生法規制/ SQF/ ベトナム語CODEX HACCCP他)」。「各種マネジメントシステム(ISO9001/ ISO14001/ ISO45001)」。各種法規制(医療機器QSR/ 国内環境法規制)」。「内部監査員様向け(内部監査実践)」など、圧倒的多数のサービスラインアップで皆様のご期待にお応えいたします。 SGSは、品質及び高潔性の基準として、世界に認められています。
SMBCコンサルティング株式会社
SMBCコンサルティングは、 「教育事業」 「会員事業」「コンサルティング事業」の3つの事業を展開し、価値ある情報・機会の提供を通じて、ビジネスの可能性を拡げ、企業成長のお手伝いをするソリューションカンパニーです。 教育事業では、実務に即した来場型のSMBCビジネスセミナーを年間3,000講座(東京・大阪)以上開催し、企業様の人材育成を支援しております。実務経験豊富で実力ある講師陣が登壇し、SMBCグループとして、企業様に安心・信頼いただける質の高い情報・サービスを提供しております。 本 弊社公式チャンネルは、来場型セミナーのライブ配信、及び事前収録したセミナー動画をご視聴いただける講座をラインナップしております。 階層別・分野別・各種ビジネススキル等、最新の人材教育テーマや各企業様のニーズ・トレンドを反映した多彩なセミナープログラムを提供してまいりますので、ぜひご視聴ください。 【SMBCコンサルティング ホームページ】  https://www.smbc-consulting.co.jp/  
STORIA法律事務所
「知財とITを武器に世界で戦う企業を法律面からサポートする」をミッションとして、 AI・データビジネス、ソフトウェア・システム開発、ウェブサービスを展開するIT系企業、 ものづくり・医療・ヘルスケア・大学発ベンチャービジネスの法律顧問やサポートを行っています。 東証一部上場企業からベンチャー企業まで 、企業規模や成長段階に応じてサポートしています。 https://storialaw.jp/
TRINITY LABO. 家族信託・相続・事業承継の専門家コミュニティ
トリニティラボは、 相続・事業承継・家族信託の分野のエキスパート が集まる専門家 コミュ ニ ティ です。 特に 家族信託の組成件数は業界トップクラスの実績。 トリニティ代表の磨みずからクライアント先まで赴き 提案。その組成率は80%以上! さらに同業他社問わず、年間100回を超える民事信託のセミナーをおこなっています。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 各セミナーの参加費が無料になる 【TRINITY LABO有料会員】 は こちらへお問い合わせください。↓↓... もっと表示
【WEB活】中小企業WEB活用支援プロジェクト 特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会
 WEB活とは「中小企業WEB活用支援プロジェクト」 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会が取り組んでいる事業の一環で、中小企業のWEB活用を成功に導くために創設された支援プロジェクトです。 1.特長 専門家集団 WEB活を構成しているのは、全国に約7,000人(2016年1月時点)いる「ITコーディネータ資格保有者」の中からWEBと経営に関して専門性の特に高い人材を選抜して構成しています。「ITコーディネータ資格」は経済産業省推進資格であり資格保有者は国や公共機関などをはじめ、多くの企業のIT化推進に携わっているプロフェッショナルです。 WEB活用で必要となるすべてのノウハウやインフラを提供 個々に提供されているWEBサービスなどのWEB活用を取り巻くインフラを専門家であるWEB活が選別し集合させ、プラットホーム化することで、利用者である中小企業が迷わずワンストップでWEB活用を実践できる環境を整えている。 WEB活用の「はじめて」~「サイト運営」まで永続的な成長をサポート はじめてホームページを作ろうとしている中小企業、既にホームページを開設しているが、思った結果が得られないと悩んでいる中小企業、企業間取引(BとB)企業、企業個人間取引(BtoC)企業など様々な中小企業の現在位置に対応し、WEB活用で求める結果を得るためのノウハウ(情報)を提供します。ITと経営に精通した100戦練磨の専門家(コンサル)集団だから提供できるサポートです。 商工会議所など公的機関とのチャネルと信頼性の高さ 営利を求める一般法人などでは中立性を保ちながら全てのインフラを提供するプラットホームや公的機関と連携していくことは現実的ではありませんが、「特定非営利活動法人」であるITコーディネータ協会は公益経済団体である商工会議所や他のNPOなど公益を重んじる団体との連携が容易であり、これまでの実績も豊富です。各種機関との連携で中小企業の経営にフィットした優位な情報やイベントのご紹介も可能になっています。   2.ミッションとビジョン ミッション(Mission)   日本の中小企業がWEB活用により収益を向上させることで、日本経済の活性化ならびに中小企業のITリテラシー向上に貢献する。... もっと表示
ラーニングコミュニティ
ラーニングコミュニティは、主体的な学び場。 ビジネスパーソンが求める【コアスキル】を提供します。  
リスク対策.com/株式会社新建新聞社
危機管理とBCP の専門メディア 2007 年の雑誌創刊以来、日本唯一の危機管理とBCP の専門メディアとしてさまざまな企業や自治体を数多く取材。2017 年にウェブメディアとして生まれ変わりました。ウェブサイトでは、先進企業や自治体の危機管理、BCP や防災の取り組みをわかりやすく紹介しています。 企業を中心とする危機管理・BCP の実務担当者へ、イベント情報や役立つ最新製品・ソリューション、全国の防災関連記事などを毎日配信しています。 主なトピックス 自然災害/海外リスク/テロ・大規模事故/BCP / IT セキュリティ/サイバー攻撃/感染症/労働災害/不祥事/風評・炎上/レジリエンス
一般社団法人 能力開発研修センター
一般社団法人能力開発研修センターでは電気、建築、設備系国家資格の受験対策において長年の実績がございます。 各地でのライブ講習会を中心に開催しておりますが受験者の皆様の学習環境の変化を踏まえましてオンライン講座の配信を開始致しました。 近隣で講習会が開催されていない方はもちろん、移動やイベントの参加に制限のある方にも専門の講師による質の高い講義を受けて頂ける機会を提供できればと考えております。 生の講義の臨場感を損なわぬよう、会場でのライブ感そのままに極力手を加えない映像をご用意しております。 ベテラン講師によるポイントを押さえた受験指導を是非ご活用ください。
一般社団法人  医療介護経営研究会(C-SR)
医療介護経営研究会(C−SR)とは 私共は、一般社団法人 医療介護経営研究会(C-SR)と申します。 【C-SRホームページ】 https://www.c-sr.jp/ 頻繁な法改正、複雑な制度、地方分権によるローカルルール・・・ 最新情報を正確にキャッチアップすることが非常に難しい医療・介護分野に特化した全国の社会保険労務士のシンクタンクとして2012年に設立し、2020年で8年目を迎えました。 従来は社会保険労務士の為の学びの場として各種セミナーを開催致しておりましたが、当会で培った知識を直接 医療・介護事象所様へお届けしたいという想いから、2019年秋より医療・介護事業所様向けセミナーをスタート致しました。 WEBライブ配信に加え、30日間繰り返し何度でも視聴可能なアーカイブ版付きのお得なセットとしてご提供しております。 ピンとくるセミナータイトルがございましたら、ぜひ一度ご視聴ください! 当会からご提供致しますセミナーが、皆様の経営の良きサポートツールとなりましたら幸いです。 また 「近所の医療・介護に強い社労士を紹介して欲しい」 「職員研修講師として社労士を招きたい」 「実地指導などのコンサルティングを頼みたい」 等々ご要望がございましたら、医療介護経営研究会(C-SR)事務局へご相談ください。 【C-SR事務局メールアドレス】info@c-sr.jp 【C-SR電話番号】0120-464-050 当会のホームページは 「C-SR」又は「医療介護経営研究会」と検索いただくか https://www.c-sr.jp/ よりご覧頂くことができます。      
一般社団法人企業研究会
1948年(昭和23年)、当時の基幹産業でありました 旧鉄鋼5社の経営幹部の自主的な勉強会からスタートしました。 戦後の復興とともに個別企業の経営管理諸制度の再構築について意見を交流し、 共同して研究し、その成果を個別企業に反映させてきました。 このような「知の交流と移転」により企業のマネジメントのレベルアップに寄与して参りました。 そして今日、異業種企業による約40の研究交流会が活発に運営され、 延べ1400社の強力な人材ネットワークを基盤として経営革新を担う多彩な人材が 経営の実践視点から交流し、学び合っています。   企業研究会ホームページ https://www.bri.or.jp/
一般社団法人食品表示検定協会
「食品表示」は消費者と事業者との信頼の架け橋です 食品表示は食品情報の宝庫であり、正しく読み取り表示することが大切です。 事業者として、正確な情報を消費者へ伝達すること 消費者として、情報を正しく読み取る力で自らをそして家族を守ること 一般社団法人食品表示検定協会は、消費者と事業者の皆さまの架け橋となるべく活動しています。   http://www.shokuhyoji.jp/
一般財団法人日本科学技術連盟
一般財団法人日本科学技術連盟(日科技連) Deliveruの公式企業チャンネルとして日科技連主催のイベント・講演をオンデマンドで提供しています。   品質経営のベストプラクティスをベンチマークできる「クオリティーフォーラム」 日科技連が誇る産・学における一流の講師による質の高い講演を行う「 J-Channel 」が いつでも・どこでも・カンタン購入で、パソコンやスマートフォンから、すぐ視聴できます。   品質管理なら “日本科学技術連盟” http://www.juse.or.jp/
企業法務ナビ
「企業法務ナビ」 は株式会社More-Selectionsが運営する、日本最大級の企業法務支援サイトです。 企業法務に関するニュース等を通じた情報発信、研修交流会のご案内、人材採用のお手伝いをしております。 本サイトでは皆様の業務に役立つ、企業法務に関するWEBセミナーを配信しています。 契約法務、IT法務、労務法務、知的財産、海外法務、商事法務、コンプラアンス、法改正対応など順次配信していく予定です。
公益財団法人日本オペラ振興会
文化芸術は、人々の創造力と豊かな人間性を育む素晴らしい力を持っています。私たちは、総合芸術たるオペラの力で、人々に生きる喜びをお伝えしたいと思っております。 当財団は、西洋オペラを上演する「藤原歌劇団」と、日本のオペラを上演する「日本オペラ協会」が切磋琢磨し、我が国におけるオペラ芸術の向上をめざして、心に残る感動の歌をお届けしてまいりました。豊かな社会を実現するため、教育・社会貢献活動も、積極的に実施しています。 「藤原歌劇団」は1934年(昭和9年)に誕生した、我が国で最も歴史のあるオペラ団体であり、かの大戦のおりも芸術の灯を絶やさず、我が国のオペラ界をリードしてきました。 「日本オペラ協会」は、1958年(昭和34年)に教育オペラ研究会として誕生し、日本の伝統文化に根ざした新作オペラを創造し、その魅力を広く普及すべく、日本語唱法に情熱を注いでまいりました。 同時に当財団は、オペラ歌手育成部を擁し、歌手を目指す方々、歌を愛する方々に広く門戸を開いております。
共同ピーアール株式会社
【広報の学校】設立趣旨 広報部(室)がかつてのように大手企業に限らず、中堅、ベンチャー企業、さらには各種団体、NGO、NPOまで、幅広い組織の必須部門として位置づけられるようになってきています。 広報が担当する分野も、大幅に広がり、社内報やWeb、メディア対応だけでなく危機管理やCSR、IR、環境問題、社会貢献、海外広報、オンライン広報やソーシャルメディア対応まで、広範な分野で、一層の専門知識とスキルが必要とされるようになりました。 広報活動が企業ブランドの構築、企業イメージの醸成に多大な影響を与えるようになった現在、広報活動が企業の存続をも左右しかねない重要な活動になったことは多くの人が認めるところです。 一方、広報組織をつくっても、一層の高度化、活動領域の拡大化に対応できる能力を持った人材の育成には長期の実務経験と専門性が不可欠なため、組織内での育成は困難な状況です。しかも、日本の広報専門育成機関は、大学での広報学科も極めて少なく、専門教育スクールも皆無に等しい状態です。   当校はこうした状況下、広報の基礎から実践までを、理論と実習・演習を効果的に組み合わせたカリキュラムで、 実務経験豊かな専門家が徹底指導し、実戦的広報パーソン(人材)を養成する専門校として2003年に誕生しました。
合同会社Koinobori
「見つけた私の寄り道」 たまたまの出会い。何となく参加、色々と迷って参加。 仕事に関係すること、自分の知らない教養、 やってみたい趣味、全く自分の関係無い新しいこと。 自分が見つけた小さい寄り道が将来の自分の未来へ一歩前進となった。 そんなきっかけから得た知識や体験で成長する場をKoinoboriで提供いたします。   合同会社Koinobori https://koinobori.co.jp/
学校法人産業能率大学 総合研究所
マネジメント研究と実践的な教育において 90年以上の歴史と伝統を誇る総合マネジメント機関です。 本学は、1925年東京に設立された日本産業能率研究所を起源とします。この研究所は、現在につながるアメリカの近代的な経営を研究し、これをわが国に導入、普及した先駆者の一人に数えられる上野陽一が創立しました。上野は、大正時代に日本初の経営コンサルティングを実施し、その後、わが国産業界の近代的なマネジメントの発展に貢献しました。 私ども総合研究所は、創立者 上野陽一の精神と活動を受け継ぎ、研究とその実践から生み出される成果として人材開発プログラムの開発と実施、経営革新のためのコンサルティングから、組織改革のための制度構築と定着化まで、経営課題解決のための豊富なソリューションを提供しています。
弁護士法人第一法律事務所
真摯に向き合う。 依頼者の未来のために。   Your Vision First 依頼者のこれからを第一に考える。
日本生産性本部
こちらは日本生産性本部のページです。「おもてなし規格認証」に関連した資格取得試験や、経営品質関連の講座情報などを順次UPしていきますので、ぜひご覧ください!
有限会社トラスト
私たちはスモールビジネスが発展するための情報(インターネット)と共創リアルコミュニティが繋がる場を提供し 女性の経済的自立と夢のある未来を創造します。 私たちは・・・ ・人と人の信頼を育て、共有と共感によりビジネスの発展と個人の幸せを目指します。 ・個人の経済的自立により、社会における経済貢献を果たします。 ・私たちも個人の起業家チームであることを誇りに持ち、共に未来へ成長し続けます。 ・アジアにおいてボーダレスなビジネス環境を提案し、より一層の国際交流に貢献します。 ・私たちは、常に謙虚な気持ちで人とビジネスの架け橋になれるよう精進します。 http://www.tokyo-trust.jp/
株式会社 労務行政  労政時報セミナー事務局
・人事労務に関する実務専門図書の企画・制作・出版・販売受託業務 ・一般財団法人 労務行政研究所が編集する『労政時報』、「労政時報選書」の発行 ・一般財団法人 労務行政研究所が編集する「労働法ナビ」の販売 ・人事・労務に関するセミナー【労政時報セミナー】の開催 ・【労務行政eラーニング】の提供 ・人間力を測定するアセスメントツール【nEQ】および【EQ】に関わる研修の提供 ・【人事制度コンサルティング】や【評価者能力向上】研修の提供 ・「月刊シルバー人材センター」の発行
株式会社C60
C60(シーロクマル)は、東京 秋葉原発祥の「初心者専門のプログラミングスクール」です。 みなさんが常識と思っているのはたぶん90年代以降に定着した方法です。 時間とお金がかかる割には・・・ 昔はもっと楽しく、短時間にプログラミング技術を身に付けていたのです。 その時代の方法で最新のPHP、MySQLを一気に楽しく学んじゃおう、 そんなWeb講座です。 普段は秋葉原の教室に来ていただくのですが、 Web講座のために特別カリキュラムで収録しました。 http://www.c60.co.jp
株式会社CBナレッジ
CBnewsは、医療・ 介護に特化 した総合情報サイトです 。   CBne wsは2006年、医療・介護従事者に役立つ情報をお届けするブログサイトとして スタート 。 以来、専属記者による独自取材のもと、医療や介護行政の動きを中心に記事を配信してきました。 現在は外部サイトとも連携し、広範囲ニュースを提供しています。
株式会社JTBベネフィット
  働く人生を アップグレードする。 私たちJTBベネフィットは、多様な価値観を踏まえ 一人ひとりの「働くこと」の価値を最大化し 「働く」を通して幸せにしたい。 自分らしく成長することでその人の、働く人生を豊かにしたい。 そして、働く人と組織の共感を通じて ワクワク元気な社会を目指します。   福利厚生サービスの追求とともに そこで培った仕組みやノウハウを生かした “ビジネスやプライベートにすぐに役立つ” おすすめセミナーをご紹介いたします。 ※JTBベネフィットは、JTBグループの会社です。
株式会社Jライフサポート
負債140億を背負った会社を自らの力で再生し、完全復活させた経験に基づき、 悩める中小企業経営者に真の会社経営・再生法を伝授している。 『何があっても大丈夫!』をモットーに、経営者の人生の再生を最優先した、 経営者とともに闘う真の会社と家族を守る経営アドバイザー。     <会社概要> http://jlifesupport.com/about/
株式会社SwanStyle スワンスタイル
私どもは不動産業界に特化した人材育成会社です。 「人によるサービス&ホスピタリティ向上」をミッションとし 不動産営業、建物管理、マンションフロント運営といった様々な場面で働く人々のスキルアップを支援しています。 ・社員研修(営業力向上、顧客満足度向上、クレーム応対、交渉力その他) ・制度構築(企業理念、人事評価、目標設定) ・品質評価(モニタリングによるサービス数値評価) 上記で、お悩みやお困りごとがあれば、お気軽にお問合せください。 不動産営業経験11年、不動産業界での人材育成歴10年のコンサルタントが 現場のリアルに寄り添いながら、貴社を全力でサポートいたします。   株式会社Swan Style 代表取締役 工藤 静香
株式会社TBCソリューションズ
TBCソリューションズは、中小企業向けコンサルティング会社として1998年の設立以来、ISO 9001をはじめ各種 ISO 規格の研修を提供してきました。多くの企業様に研修をご利用いただいた結果、 総受講者数が35,000人を突破 いたしました。 ISO マネジメントシステムの効果的な運用ができる人材育成をとおして、企業様の成長と存続に貢献したいという方針から、他社と比べリーズナブルな受講料で提供してきました。研修費用を含めた ISO 維持コストの低減を支援するため、引続き 低料金・高品質 の研修を提供いたします。是非ご活用ください。
株式会社 Mapイノベーション
輝く企業と人のパートナーでありたい Mapイノベーションは経営革新等支援機関 認定会社です   ミッションを掲げ、情熱をかけ起業した会社、そしてそこで働く人が輝く組織づくりのパートナーとして、成長発展に貢献します。 企業継続には黒字の最大化を図る必要があり、黒字の最大化には原理原則があります。 人・物・金・情報のポテンシャルを最大化し、潰れない強い会社をつくり、中小企業を元気にし、日本を元気にする! 企業と人が輝き続けるご支援をさせていただきます。
株式会社ゼイカイ
税理士、公認会計士、会計事務所職員など、税務会計に関わるすべての皆様に役立つwebセミナーを配信中。 「ゼイカイネット」は、税理士、会計事務所のための総合インフォメーションサイトです。 https://www.zeikai.net/ 会計事務所博覧会は毎年10月開催です! https://www.kaikeihaku.com/
株式会社テクノファ
株式会社テクノファは、1993年に創業したISOマネジメントシステムに関するセミナー、コンサルティングを提供する、ISOセミナー業界のリーディングカンパニーです。 本サイト(Deriveru)では、長年の実績に基づく高品質のセミナーを動画コンテンツとして提供してまいります。 また、本サイトとは別に動画配信サイト「テクノファ動画ポータル」を運営しています。1テーマ5~10分程の短い動画から、旬のテーマを対談形式でお届けしている動画まで、様々な動画をご視聴いただけます。 株式会社テクノファ ホームページ https://www.technofer.co.jp/ テクノファ動画ポータル https://technofer.info/
株式会社データサイエンス研究所
統計学をビジネスに、研究開発・教育に活用する方に https://datascience.co.jp/   統計学を基本から、実践的な活用方法まで学びたい方に →https://datascience.co.jp/seminar/   統計手法を用いてデータを分析・活用する方に 「STATWEB」→https://www.statweb.jp/software
株式会社ナレッジエックス
「Flipuru」(フリプル)は、業務でプログラミングを必要としている方、 プログラマと協同して業務を行う必要がある方をはじめとした、 今後のキャリアのためにプログラミングを習得したいと考える全ての方に向けた技術教育プログラムです。   Flipuruは、プログラミングの基本概念やコーディングにおけるポイント等を実践的な動画で学び、 あわせてリアルな教室でサポート付自習を受講できる(サポート付き自習はオンラインで実施することも可能)、 反転教育型の研修サービスとなっています。   従来の教室型(スクール型)のプログラミング研修では、短時間で集中して学習し、 技術習得のスピードを早めることができるメリットがある一方、 「研修開催時期に合わせて連続した日程を確保する必要がある」、 「研修内容の理解のペースを他の受講者に合わせなければいけない」、 「受講後に自身のPCに開発環境を構築しようと思ったが躓いてしまい復習ができなかった」 などのデメリットもありました。   また、一般的な動画や資料ベースのeラーニングの場合、 好きな時間に学べて繰り返し学習もできるため、時間の制約が少なく、自分のペースで習得できる一方で、 疑問点や質問に対応するチャットや掲示板、 メールなどのサポートのみでは特に初心者の方にとっては質問自体をうまく記述できなかったり、 PCの操作を伴う質問がしにくかったりという対面でないことの不便な点もありました。   そこでFlipuruでは、上記のような問題点を解決するため、 教室型研修とeラーニングの持つメリットを活かしたサービスを提供いたします。   ナレッジエックスの【Flipuru】は、いわゆる反転学習(反転授業)に近いスタイルを取り入れた eラーニングサービスとなっています。 講義はオンライン上の動画でいつでも・どこでも視聴して学習することができ、 集合研修のように他の受講者のペースに合わせることなくご自身のペースで進めていただけます。 演習を実施する際は、講師がその場でサポートすることが可能な 「サポート付き自習」サービスを利用していただくことで、 躓きを最小限にしながら効果的に研修内容を習得していただくことができます。 サポートする講師は実際のIT研修で経験豊富なプロの講師ばかりですので質問へのご対応も迅速・的確です。... もっと表示
株式会社ファルベ
ファルベ実務セミナーは税理士などの士業・専門家向け「相続・事業承継セミナー」です。 『 e セミナー 』アーカイブ配信サービスは、受講者が会場に足を運ぶ生講座とは異なり、 場所の制約を受けませんので、事務所に居ながらにして受講可能です。 相続・事業承継に加え、不動産、信託、ファイナンス、経営・マーケティングといった 多種多様なセミナーを放送しています。
株式会社フルネス
IT研修に特化した研修企業です。 Java,C,C++,C#,Delphi,Python,Go,Scala等の言語教育、Django,Spring等のフレームワーク研修、FE,AP,高度等の情報処理研修、その他ITに関わる研修は多岐に渡り全国各地で実施をしております。   システム開発においてはDelphi All Starsという全国のDelphi技術者のプラットフォームを構築しておりDelphiにおける人材育成研修、開発、保守、マイグレーション、コンサルティングおよびコーチングまで幅広く全国の企業様へご提供をしております。   また技術者派遣においてはSalesforceエンジニア、AIエンジニア、Javaエンジニア、NWエンジニアなど多岐にわたり在籍しております。
株式会社マーケティング研究協会
  マーケティング研究協会は「お客さまのマーケティング活動を成功に導く」会社です。 マーケティング研究協会ではビジネスパーソンを対象とした公開マーケティングセミナーを多数開催しています。 セミナーはマーケティング、商品開発からブランド戦略、チャネル戦略や営業力強化などのジャンルをはじめとし、 提案力・商談力強化やリーダーシップセミナーなど、広義での「マーケティングセミナー」ととらえ対象とする業界も多岐に渡っております。 マーケティングセミナー講師陣は各業界の先鋭陣ばかりで、他では聞くことが出来ない講義、あなたの実務に実践的に役立つ 最新情報を発信しています。是非一度ご参加ください。 Deliveruでは公開セミナーのLIVE配信、アーカイブ配信をご提供して参ります。
株式会社リーガル・ステーション
リーガルステーションの強み 専門性の高いアウトソーサー 21世紀は「イノベーションの時代」といわれていますが、HRM(人事管理:経営体において社員の給料・職歴という管理だけでなく教育・訓練、さらに人的組織までを包括的に管理しようという人事管理手法)の世界でも同様です。従業員の活性化には、経営者の的確な経営戦略と人材活用が両輪をなすことになんら変わりはありません。しかし、その構築のためには、高度な先進性や効率性が要求され、専門性の高いアウトソーサーを活用することが必要不可欠です。 以前にも増してコンプライアンス(法令遵守)と透明性が求められる時代です。就業規則を初めとした社内諸規程整備、日常の労務管理から人材募集、人材活用、人事・評価制度、社内研修まで、企業丸ごとバックアップいたします。   より効率的で企業と社員の双方に恩のあるしくみの構築 賞与を多めに払っても、それは一時の喜び・感謝にすぎません。労使間トラブルが絶えない会社では、経営陣が従業員の「働きがい労働法と労務管理制度を熟知する専門家のノウハウを活用することにより、効果的な労務管理体制を構築し、快適な職場環境を提供するための例えば 、人事・評価制度の設計一つをとってみても、コンサルタントが一方的に提案するのではなく、社員を巻き込み制度設計から参画されることによって、納得性の高い制度を作り上げる当社は、そのためのノウハウやファシリテーションスキルを提供することができます。   時代の先を読み変化を先取りした提案 従業員の価値観は多様化し、時代の変化から働き方も多様化してきています。時代の流れに逆らい旧態依然とした人事制度にこだわったり、逆に闇雲に新しいものに手を付けて混乱を招いたりすることは正しい方向性とは言えません。まず、企業の軸をしっかりと決め、当該企業にあったものを選択していかなければなりません。しかし、どれが新しい情報なのか、適切当社 では、各種行政機関の動向を常にウオッチングしていますので、3年先を読んだ提案を行うことができます。常に先を読んだ軸の な一次情報なのかの峻別も難しいものです。 ある制度が作ることができます。
株式会社慶應学術事業会
夕学五十講とは 『夕学オンライン』では丸ビルホールからの講演映像をリアルタイムでお届けします。 ※なお、夕学オンラインは『夕学五十講』とは運営の異なるサービスとなります。  夕学オンラインで視聴権を購入されても、丸ビルホールでの受講はできませんのでご注意ください。     『夕学五十講』(せきがくごじゅっこう)とは、慶應義塾の社会人教育機関である慶應丸の内シティキャンパス(慶應MCC)が主催する定例講演会です。前期(4月~7月)、後期(10月~2月)の期間に各25講演、年間で50講演を開催しています。   「時代の“潮流と深層”を読み解く」というコンセプトから設定された8つのクラスターにもとづき、前期・後期の開催期ごとに、講演テーマ・講師を選定しています。   講演は、平日の夕刻18:30に始まり、90分間の講演と30分間の質疑応答で構成され、講師は研究者や企業経営者をはじめ、文化人、ジャーナリスト等、幅広い分野から第一線で活躍する方々を招きます。   会場は、東京・丸の内の顔である、丸ビル7階にある丸ビルホールです。JR東京駅丸の内南口より徒歩1分ですので、通勤や出張の合間のわずかな時間を利用して、各分野の最先端の話を手軽に聞くことができます。   一講演から自由に選択できますので、興味のあるテーマを集中的に聞く、あるいは幅広い分野から情報収集するなど、さまざま目的に利用できます。とかく仕事に埋没しがちなビジネスパーソンにとって、自らの知と感性の新しい領域を切り拓く絶好の機会として活用されています。        
株式会社新社会システム総合研究所
事業内容 1.先端ビジネス分野のカスタムスタディ(受託調査)  (1)先端産業・技術全般にかかわる調査研究  (2)官公庁等の政策立案等に寄与する調査  (3)日本企業の海外進出、海外投資等にかかわる調査及びアライアンス 2. インターネット技術等を活用したサーベイサービス(アンケート調査)  (1)インターネット技術等を活用した効率的かつ迅速な市場調査  (2)業務提携各社とのネットワークによるワールドワイドなアンケート調査 3. 医療・福祉にかかわる情報提供事業  (1)健康、保健・医療・福祉等の情報収集と提供にかかわる事業  (2)介護ビジネスにかかわる事業提携と施策のコンサルティング 4.情報通信分野における国際情報、マルチメディア先端技術情報等の啓蒙・普及  (1)経営戦略、科学技術及びコンピュータネットワーク通信、コンテンツ流通ビジネス業等にかかわる国内外でのシンポジウム、     セミナー、イベントの企画、運営事業  (2)前(1)にかかわる電子出版、データベースサービス事業  (3)コンピュータを利用したインターネット、パソコン通信等の情報通信システムの設計、コンサルティング事業  (4)インターネット利用技術、ホームページ作成技術、オープンネットワーク利用技術、情報セキュリティ技術にかかわる人材育成
株式会社日本・精神技術研究所
<日本・精神技術研究所について> 株式会社日本・精神技術研究所(略称「日精研」)は、わが国のもっとも代表的な心理テストである「内田クレペリン検査」の創案者内田勇三郎(1894~1966)によって、1947年に設立されました。 以来、日精研は、内田クレペリン検査を中心に人間の「心」に関連したさまざまなサービスを社会に提供してまいりました。 <日精研のキャリアコンサルタント更新講習> 当社の強みは臨床現場での、40年以上にわたる心理相談、心理教育を行ってきたノウハウの蓄積にあり、 こういった心理サービスを長年行ってきた民間企業として、キャリアコンサルタント更新講習を実施しているのは 日本で唯一といえます。 日精研はキャリアコンサルタントの方の今後の活躍を、長期にわたって支援したいと考えています。 それゆえ、「資格更新のための学習」だけではなく、仕事にも、そして時には日常生活にも役に立つ講座、 キャリアコンサルタントとしての自分を、そして社会に生きる一人の個人としての自分を見つめ、その中で どう生きていくかを皆さまに考えていただけるような学びを提供したいと思っています。
株式会社矢野経済研究所
 「次は何をやる?」「何が出てくる?」で「ワッツセミナー」。 矢野経済研究所の現役研究員およびOB(社内マイスター)、企業を定年退職された客員研究員(社外マイスター)、そして社外の現役経営者・専門分野担当者らが、単独であるいはこれらの組み合わせで講師を担当し、様々なテーマを取り上げていこうというものです。あなたと情報の泉を満たしていくようなセミナーにしていきます。 https://www.yano.co.jp/seminar/whats/
株式会社R&D支援センター
私たちR&D支援センターは必要な情報と交流の場をいち早く技術者・研究者の方にお届けするとともに、 青少年に科学の楽しさ、日本の技術力のすばらしさを伝え、技術系人材を育てるための総合的なサポートを目指します。 https://www.rdsc.co.jp/
森ビル株式会社アカデミーヒルズ
不動産ディベロッパーとして、森ビル㈱は1)安全・安心、2)環境・緑、3)文化・芸術の3点を都市づくりにおいて重視しています。 上記3つのうち「文化・芸術」は、真の人間の豊かさや、対話や、次の時代へのヴィジョンを生み出すための要素となります。   六本木ヒルズは「文化都心」をコンセプトに重ね、世界中の人々が訪れる場所になることを目指して2003年に誕生しました。メインタワーの最上層に、美術館、展望台、会員制クラブ、教育施設(アカデミーヒルズ)からなる森ビルの複合文化施設を配したことがこの街の大きなメッセージになっています。   「文化・芸術」は心の糧であり、都市の地場、磁力となるものです。今後の日本経済をリードする知識情報産業の原動力は、ひとりひとりのクリエイティビティです。気づき、ひらめき、交流、協働、新結合…、クリエイティブな創造活動には、気軽に一流の文化や芸術に接することができる「環境」や、異なる価値観や背景を持つ人々が交流し、協働する「場」と「機会」が必要です。   六本木ヒルズの「文化都心」のシンボルとして、アカデミーヒルズはビジネスパーソンのための知的活動の場を提供してくださます。   さらに、六本木ヒルズでの経験をさらに虎ノ門ヒルズやアークヒルズなどの他の都市にも広げていきます。