キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
経営セミナー 一覧 件数:297
海外関連会社のガバナンス・コンプライアンス・管理の進め方 ~経験豊富な国際弁護士が、海外コンプライアンスの具体的な実施方法を徹底解説~
3時間0分 ライブ配信: 2023/05/11 14:00~17:00
ESG・SDGs・パーパスの流れで、サプライチェーンの人権保護が急務です。ソフトローがハードロー化し、コンプライアンスの範囲が広まっています。このように、コロナ禍で海外の現場が見えにくくなっているものの、海外関連会社にガバナンス・コンプライアンスを実装すべき要請は高まっています。限られたリソースで海外にコンプライアンスを実装するためには、テレワークに対応した自走する「仕組み」の充実が不可欠です。そこで、多くの海外経験を経て最も「現場」に密着し、海外コンプライアンスの問題点を最もよく知る国際弁護士が、極めて実務的な視点から、「誰が」「どのような」役割分担をして海外コンプライアンスを実施すべきかにつき、具体的な方法を大胆に提言します。
ivNmgEXb
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
事業会社によるスタートアップ投資の留意点 ~オープンイノベーションにあたっての留意点・優越的地位の濫用などの問題対処法も解説~
3時間0分 ライブ配信: 2023/03/10 14:00~17:00
今般のオンラインセミナーでは、国がここ数年間取り組んでいる大企業とスタートアップとのオープンイノベーションに関する諸施策を踏まえ、スタートアップとのオープンイノベーションにおける留意点のうち、スタートアップへの投資に際しての留意点をご紹介します。具体的には、『オープンイノベーションの知財・法務』(2021年、勁草書房)の著者である山本飛翔弁護士が、2021年3月に公表、2022年3月に改定された公正取引委員会及び経済産業省「スタートアップとの事業連携及びスタートアップへの出資に関する指針」を踏まえて、投資にあたっての留意点をご紹介いたします。なお、同指針は、スタートアップとのオープンイノベーションにあたっての留意点や優越的地位の濫用にあたるおそれのある行為の具体例を示しているため、こういった問題への対処法についてもご紹介できればと考えております。また、本セミナーでは、これらの前提として、オープンイノベーションが求められる背景や、大手企業にとって、オープンイノベーションのパートナーとしてのスタートアップの存在意義等についても言及していきます。
ivLp1Usc
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
予算作成基礎講座
7時間0分 ライブ配信: 2023/03/10 10:00~17:00
予算作成と予算管理の基礎についてその意義、体制、手順、留意点などを体系的にわかりやすく解説
ivNc1QnX
質問OK 初~中級者向け
46,200 (税込)
大企業が押さえておくべき再生型M&Aのポイント
2時間0分 ライブ配信: 2023/02/22 14:00~16:00
近年、新型コロナウイルスの感染拡大やウクライナ紛争の長期化、原材料費・輸送費など企業活動に直結する様々な商品・サービスの価格高騰により、国内外で事業構造の抜本的見直しを迫られる企業が増加し、そのような再生局面にある企業のM&Aが増加してきています。そのような状況下において、国内では今回の講師が申請代理人になったマレリホールディングスの事例や日医工の事例のような大規模な再生案件が目立ち、国外でも昨年11月に世界最大級の暗号資産取引所を運営していたFTX Trading Ltd.グループがChapter 11の適用を申請するなど、国内外で再生局面におけるM&Aが増加しつつあります。本セミナーでは、日本国内における最新実務を中心にChapter11に絡むM&Aの解説も盛り込みながら、企業再生・M&Aを専門とし国内外の案件で豊富な経験を有する弁護士が実例を踏まえポイントを解説します。
ivHCKegb
質問OK 初~中級者向け
29,700 (税込)
与信管理の基本と企業分析手法
3時間0分 ライブ配信: 2023/03/15 14:00~17:00
見逃し配信: 2023/03/25 00:00~2023/04/01 23:59
与信管理に問題が発生した場合の対応策まで
pcIlfJkO
すべての方向け
28,600 (税込)
CRE戦略としての不動産保有スキームと法務・税務
2時間30分 ライブ配信: 2023/03/08 14:00~16:30
見逃し配信: 2023/03/18 00:00~2023/03/25 23:59
財務・経営上最適な形式で保有する方策を検討
pc97nE1b
すべての方向け
28,600 (税込)
人的資本経営に関する情報開示・労務
2時間0分 ライブ配信: 2023/03/14 10:00~12:00
企業の人的資本をいかに企業価値の向上につなげる経営のあり方である「人的資本経営」にあたっては様々な考慮が必要となります。その中でも情報開示と労務は法的な観点から細心の注意を要します。本セミナーでは、人的資本経営コンソーシアムにも入会している長島・大野・常松法律事務所のパートナー弁護士をお招きし、情報開示と労務の2部構成で講演を行っていただきます。第1部は、企業情報開示・キャピタルマーケットに精通している宮下優一氏が、2023年3月期の有価証券報告書から必要となる人的資本開示の実務対応等について解説を行います。第2部は、人事労働法務に詳しい清水美彩惠氏が、人的資本経営で注目される多様な人材の確保、多様な働き方、時間や場所にとらわれない働き方を推進するための体制作りを行う上での労働法上のポイント・留意点等について解説を行います。
iv6anb3M
質問OK 初~中級者向け
29,700 (税込)
親会社による子会社管理の法務と実務上のポイント
3時間0分 ライブ配信: 2023/03/07 14:00~17:00
持株会社化やグループ経営の進展に伴い、子会社において発生した不祥事が親会社やグループ全体に対して重大な悪影響を及ぼす可能性が生じており、子会社管理の重要性がますます高まっています。もっとも、親会社として子会社をいかに管理すべきかは、実務上悩ましい点も少なくありません。そのような中、経済産業省は、2019年6月、コーポレート・ガバナンス・システム研究会(CGS研究会)での議論を踏まえ、「グループ・ガバナンス・システムに関する実務指針」を策定・公表しました。そこで、本セミナーでは、CGS研究会の委員を務めた講師が、上記実務指針や実際の子会社の不祥事事例も踏まえながら、親会社による子会社管理の法務と実務上のポイントについて解説いたします。
ive44kmT
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
周囲を巻き込み会社を動かすための戦略と戦術
3時間0分 ライブ配信: 2023/03/02 10:00~13:00
変化が多く先行き不透明なこのご時世、何かを仕掛けなければなりません。新しいこと、これまでにないことを挑戦しなければいけない、そう口にはします。しかし、とはいえ、新しい取り組みには反対もつきもの、覚悟しなければなりません。組織である以上、意見の相違対立はあって然るべきです。せっかくの素晴らしい企画、あなたの想いをどう関係者に伝えていくるか。異なるはずの視点と価値観の持ち主に何を働きかけるべきか?組織論、心理学、コミュニケーション論、政治経済学・・様々な視点を踏まえ、うまくいった人は結局どんな風に考えどんなことをしたのか?についてまとめました。ありそうでない、マネジメント論です。
iv8H2oMb
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
再エネ&脱炭素プロジェクト推進のための計画づくり基礎講座
3時間0分 ライブ配信: 2023/03/16 14:00~17:00
地球温暖化を防ぐため、先進国を中心に温室効果ガス削減の取り組みを行っています。日本政府も、2030年度に向け温室効果ガスを13年度比で46%削減するという新たな目標を発表しました。一方、SDGsやESG投資の観点からも、企業はRE100やRE Actionに代表されるようなエネルギーの脱炭素を進めていく必要性に迫られており、具現化に向けた活動の準備をしている所も多いと思われます。脱炭素は、環境性の面ではプラスになりますが、一般には経済性の面ではマイナスに働く傾向にあります。また、再エネ電力の導入拡大にあたっては、投資家からの評価を得るためにも追加性を考慮に入れることも必要となります。さらには、経営課題として取り組む限りは、やはり競争力向上や新しい売上に結びつくような活動が理想となります。すなわち、再エネ&脱炭素を実現していくためには、環境性と経済性と戦略性のバランスを取っていくような設計をすることが重要となります。エネルギー分野については、法的側面での変化が継続的に起きており、エネルギー行政についてウォッチングできる知識は必要です。また、PPA、自己託送という形態やアグリゲーターなどの事業者、アンモニア発電などの技術等、脱炭素の新しい手段が次々に開発されています。そのため、これらを手がける事業者から情報を得ることは大切ですが、自社にて体系的に情報を整理した上で最適な脱炭素の枠組みを設計し、脱炭素の仕組みを企業が主体的に構想立案していくことも重要と考えます。本セミナーは、企業の収益に大きく影響を与える脱炭素活動を進めていくために整理した必要情報を提供すると共に、仕組みを構築していくための考え方と進め方について解説するものです。また、再エネ&脱炭素を推進しながら新しい売上を作るポイントについても解説します。
ivFBhXlS
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)