キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

<夏季休業のお知らせ>
2022年08月12日(金)~15日(月)の間、セミナー事務局はお休みをいたします。
セミナーのお申込やお問合せは、休業期間中も24時間受け付けておりますが、事務局からの返事・回答等は、休み明けより順次お返しいたします。あらかじめご了承ください。

なお、視聴期間内のセミナーについては、通常通りご視聴を頂く事ができます。 

カテゴリーチャンネル
法務/契約/知財
法務、契約、知財に関連するWEBセミナーをご紹介。ビジネスが多様化する昨今、法務に関わる業務の重要性は益々高くなっています。法務に関わる方々が押さえておきたい法律の知識について、オンラインのセミナーで学習ができます。AI、ビッグデータ、IoT、GDPR等の個人情報保護に関するテーマが人気です。
ご利用ガイド
はじめての方/よくある質問
法務/契約/知財セミナー 一覧 件数:84
《取引・交渉の現場で役立つ》英文契約書の読み方 入門講座
3時間0分 ライブ配信: 2022/10/03 13:30~16:30
国際取引において契約を結ぶ際には英語の知識はもちろん、それ以上に「どのようなリスクがあり、どのようなポイントに気をつければいいのか」という“ビジネス上のリスクを避ける知識”が必要不可欠であるといえます。特に、英米契約法の概念を知らないと、いくら英語が読めても解釈を間違えて、トラブルが発生しかねません。そこで本講座では豊富な実務経験をもつ弁護士を講師にお招きし、基本となる英米契約法の概念をお話ししていただきながら、特に注意しなければならない条項について詳しく解説していただきます。また、実際の英文契約書を読み進めながら、その裏側にある相手の意図を的確に把握するためのポイントについて学んでいただきます。英文契約書の「読解力」の向上とともに英文契約の総合的な力の底上げにお役立ていただけるプログラムとなっております。
ivJ9zhRb
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
~生産から廃棄まで~ 事業会社のためのフードテックビジネスをめぐる法的留意点
2時間0分 ライブ配信: 2022/10/03 14:00~16:00
フードテック(Food Tech)とは、「フード(Food)」と「テクノロジー(Technology)」を組み合わせた造語で、近年、様々な業界で台頭している「X-Tech」の一つです。最先端のテクノロジーを活用することによる食関連のイノベーションの総称を意味し、代替肉や培養肉といった新しい食品、AIを用いた調理器具、食品廃棄を減少させるシステムなど、様々なものが含まれます。近年、人口増加に伴うタンパク源の不足、食品の製造や流通に関連した環境負荷の増大、健康意識の高まりなどを背景として、世界的に急速に注目を集めています。日本においても、多くの民間企業がフードテックビジネスに関する取組みを行っており、また、農林水産省の主導により、2020年10月にフードテック官民協議会を設立されるなど、関心が高まっています。フードテックビジネスは、その新規性の高さから、今まで議論されていなかった法的論点が生じるケースもあり、ルールメイキングの必要性についても議論がなされています。また、フードテックの分野では、大企業がこれまで培ってきたノウハウや経験とスタートアップの最先端の技術を相互に活用する協業等が頻繁に行われています。本セミナーでは、これらの点を踏まえ、フードテックビジネスについて、生産→流通→加工・調理→消費→廃棄・資源管理というバリューチェーンごとのビジネスに関する法的論点やルールメイキングに関する最新の動向を解説するとともに、大企業とスタートアップが協業を行う場合の留意点などを分かりやすくご説明いたします。
ivT5Aync
質問OK 初~中級者向け
29,700 (税込)
会社内における著作権法上の留意点
2時間30分 ライブ配信: 2022/09/07 14:00~16:30
著作権は、会議・プレゼンに使用する資料、顧客に配布する広告媒体、ウェブサイト・SNSでの広告、ソフトウェアの利用など、様々な場面で問題となり得ます。著作権侵害が発生した場合、侵害行為の差止請求や損害賠償請求を受ける恐れがあります。また、著作権侵害を行ったことがネットニュースなどで報道される可能性があるなど、コンプライアンスという観点からも、著作権侵害を防止する体制を整えておくことが望ましいと言えます。本セミナーでは、著作権について基礎から学びたい方、社内で著作権侵害をしていないか確認したい方、著作権侵害によって生じうる具体的なリスクについて知りたい方、著作権法違反を発見した場合の対応を知りたい方などを対象に、弁護士が具体的な事案を交えながら著作権についてこれだけは知っておくべきという事項について解説します。
ivfYyx0b
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
データ取引・活用に関する基礎と留意点
3時間0分 ライブ配信: 2022/09/28 14:00~17:00
近時モノのインターネット化(IoT)やビッグデータ(Big Data)、人工知能(AI)、ロボットなどに代表される「第4次産業革命」と呼ばれる産業・技術革新が進んでおり、例えばIoTを活用することにより、工場の機械の稼働状況から交通、気象、個人の健康状況まで様々な情報(データ)を収集し、これにAIを用いて解析・利用することで新たな付加価値が生まれるなどしています。今回、このセミナーではIoTやAIに不可欠なデータの取引・活用に関する基礎と留意点を詳しく解説致します。
ivH3tHnb
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
英文契約書が楽に読めるようになる「英文契約書の基本表現」マスター入門講座
4時間0分 ライブ配信: 2022/09/21 13:00~17:00
本セミナーは、特に重要と思われる基本表現を交渉の対案としての活用を含めて解説していくセミナーです。基本表現をマスターすることで英文契約書をマスターする講師開発のメソッドを活用します。初学者のご参加を強くお勧めします。【ご受講者様には、講師著『英文契約書の基本表現』(日本加除出版)をテキストとして送付致します。お申し込みの際は、お申込みフォーム内「通信欄」に、書籍ご送付先住所をご記載いただきますようお願いいたします。】
ivUdQBQV
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
《医薬品・ヘルスケアビジネス業界における》共同研究をリードするための契約実務基礎講座
2時間30分 ライブ配信: 2022/09/06 14:00~16:30
本セミナーでは、秘密保持契約(NDA)、マテリアル・トランスファー・アグリーメント(MTA)、共同研究契約、共同出願契約の雛形をご提供し、雛形にそって各契約のポイントを解説させていただきますので、聴講者の方は、共同研究を行うにあたってのフィージビリティスタディから成果物の活用に至るまで、共同研究の一連の流れに応じた法規制と契約の知識を身に着けることができます。また、具体的な事例に応じた契約上のトラブル予防策も解説させていただきます。
iv5p1Mfc
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
IT契約の基礎知識と、知らないと危ないIT契約のポイント
4時間0分 ライブ配信: 2022/10/20 13:00~17:00
本セミナーでは、ITシステムの開発に関する契約に関する基本的な知識を説明したうで、その落とし穴に注意を促します。さらに、電子契約、契約不適合責任、プロジェクトマネジメント義務、再構築対応、セキュリティ条項といった最近ホットなテーマを、契約条項例を示しながら、わかり易く説明いたします。
ivSjibmC
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
契約書レビューに際して留意すべき事項の総まとめ
3時間0分 ライブ配信: 2022/09/27 10:00~13:00
契約書レビューは、頻繁に扱う担当者からすれば日常的に生じる作業である一方で、契約書関連の業務で致命的なミスがあると所属団体に重大な損害を与えるおそれもある重要なものになります。そこで求められる能力は、企業法務分野においては基礎的な能力であると評されることも多いですが、形式面から実質面まで留意すべきポイントが多く存在するほか、案件によって非常に難解なものも存在します。そのため、本講義では、日常的に多数の契約書を扱い、また、金融庁への出向時に法案作成作業にも関与した弁護士が、契約書レビューを担当されているすべての皆様に向けて、契約書レビューに際して留意すべき事項や、最低限知っておくべき基礎知識を実際のサンプルも用いてまとめて解説致します。
iv2oc5qc
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
『ハーバード流交渉術』に学ぶ契約書交渉の技術
3時間0分 ライブ配信: 2022/08/31 14:00~17:00
契約書のサンプル集は世に多数存在しますが、それを使ってどのように取引相手と交渉し、納得ゆく合意にたどり着くかについては、サンプル集では論じられておらず、手探りで実務にあたられている方も多いのではないでしょうか。そこで、本セミナーでは、いわゆる「ハーバード流交渉術」の考え方に基づき、準備段階から合意形成に至るまでの契約書交渉の重要ポイントを解説します。
ivMLkrtu
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
新任担当者のための基礎から学ぶ『契約書作成』の知識
7時間0分 ライブ配信: 2022/08/24 10:00~17:00
契約書を作って取引を行うことは、とても大切です。企業がトラブルに巻き込まれるケースには、事前に契約書を作っておけば回避できたものが相当数あります。また、トラブルに巻き込まれても、契約書を整備していたおかげで、自社に有利な条件で解決できたケースもよくあります。そうとはいえ、とにかく契約書を作ってさえおけばいいというわけでもありません。契約書を作っていたにもかかわらず、契約書の出来が悪かったばかりに、かえってトラブルの素になってしまうケースもあります。契約書を作るのであれば、用語や条項の意味を正確に理解し、これらを使いこなさないと、契約書を作る意味がありません。また、デメリットを考慮しても、あえて契約書を作らない方がよいケースもあるかもしれません。本セミナーでは、契約書を作る意味に遡りながら、用語、頻出条項や契約書の実例の解説を行います。
ivlBAvtb
質問OK 初~中級者向け
46,200 (税込)