キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

企業チャンネル一覧

一般社団法人企業研究会
1948年(昭和23年)、当時の基幹産業でありました 旧鉄鋼5社の経営幹部の自主的な勉強会からスタートしました。 戦後の復興とともに個別企業の経営管理諸制度の再構築について意見を交流し、 共同して研究し、その成果を個別企業に反映させてきました。 このような「知の交流と移転」により企業のマネジメントのレベルアップに寄与して参りました。 そして今日、異業種企業による約40の研究交流会が活発に運営され、 延べ1400社の強力な人材ネットワークを基盤として経営革新を担う多彩な人材が 経営の実践視点から交流し、学び合っています。   企業研究会ホームページ https://www.bri.or.jp/
一般社団法人食品表示検定協会
「食品表示」は消費者と事業者との信頼の架け橋です 食品表示は食品情報の宝庫であり、正しく読み取り表示することが大切です。 事業者として、正確な情報を消費者へ伝達すること 消費者として、情報を正しく読み取る力で自らをそして家族を守ること 一般社団法人食品表示検定協会は、消費者と事業者の皆さまの架け橋となるべく活動しています。   http://www.shokuhyoji.jp/
一般財団法人日本科学技術連盟 品質経営研修センター
品質経営のベストプラクティスをベンチマークできる 日本科学技術連盟主催の「クオリティーフォーラム」がWEBセミナーとなって登場しました。 「クオリティフォーラムに参加できなかった」、「参加したが当該講演を聴講できなかった」、 という方々のために、“映像アーカイブ”として講演を有償で視聴することができるシステムです。 従来、東京でしか聴講することが出来なかったフォーラムを、いつでもどこでも 気軽にパソコンやスマートフォン上で視聴することが可能になります。  ※利用期間内であれば、何度でも繰り返し視聴が可能です。  ※ご利用期間は、お支払い完了より2週間です。
共同ピーアール株式会社
【広報の学校】設立趣旨 広報部(室)がかつてのように大手企業に限らず、中堅、ベンチャー企業、さらには各種団体、NGO、NPOまで、幅広い組織の必須部門として位置づけられるようになってきています。 広報が担当する分野も、大幅に広がり、社内報やWeb、メディア対応だけでなく危機管理やCSR、IR、環境問題、社会貢献、海外広報、オンライン広報やソーシャルメディア対応まで、広範な分野で、一層の専門知識とスキルが必要とされるようになりました。 広報活動が企業ブランドの構築、企業イメージの醸成に多大な影響を与えるようになった現在、広報活動が企業の存続をも左右しかねない重要な活動になったことは多くの人が認めるところです。 一方、広報組織をつくっても、一層の高度化、活動領域の拡大化に対応できる能力を持った人材の育成には長期の実務経験と専門性が不可欠なため、組織内での育成は困難な状況です。しかも、日本の広報専門育成機関は、大学での広報学科も極めて少なく、専門教育スクールも皆無に等しい状態です。   当校はこうした状況下、広報の基礎から実践までを、理論と実習・演習を効果的に組み合わせたカリキュラムで、 実務経験豊かな専門家が徹底指導し、実戦的広報パーソン(人材)を養成する専門校として2003年に誕生しました。
学校法人産業能率大学 総合研究所
マネジメント研究と実践的な教育において 90年以上の歴史と伝統を誇る総合マネジメント機関です。 本学は、1925年東京に設立された日本産業能率研究所を起源とします。この研究所は、現在につながるアメリカの近代的な経営を研究し、これをわが国に導入、普及した先駆者の一人に数えられる上野陽一が創立しました。上野は、大正時代に日本初の経営コンサルティングを実施し、その後、わが国産業界の近代的なマネジメントの発展に貢献しました。 私ども総合研究所は、創立者 上野陽一の精神と活動を受け継ぎ、研究とその実践から生み出される成果として人材開発プログラムの開発と実施、経営革新のためのコンサルティングから、組織改革のための制度構築と定着化まで、経営課題解決のための豊富なソリューションを提供しています。
日本アイアール株式会社
特許調査・分析、翻訳、中国/アジア知財のプロ集団。 特許管理システムから、知財教育・技術者研修、国内外の文献・包袋の取寄せまで ”知的財産業務の総合ソリューションプロバイダー”として質の高いサービスを提供します。
日本生産性本部
こちらは日本生産性本部のページです。「おもてなし規格認証」に関連した資格取得試験や、経営品質関連の講座情報などを順次UPしていきますので、ぜひご覧ください!
有限会社トラスト
私たちはスモールビジネスが発展するための情報(インターネット)と共創リアルコミュニティが繋がる場を提供し 女性の経済的自立と夢のある未来を創造します。 私たちは・・・ ・人と人の信頼を育て、共有と共感によりビジネスの発展と個人の幸せを目指します。 ・個人の経済的自立により、社会における経済貢献を果たします。 ・私たちも個人の起業家チームであることを誇りに持ち、共に未来へ成長し続けます。 ・アジアにおいてボーダレスなビジネス環境を提案し、より一層の国際交流に貢献します。 ・私たちは、常に謙虚な気持ちで人とビジネスの架け橋になれるよう精進します。 http://www.tokyo-trust.jp/
株式会社 労務行政
・人事労務に関する実務専門図書の企画・制作・出版・販売受託業務 ・一般財団法人 労務行政研究所が編集する『労政時報』、「労政時報選書」の発行 ・一般財団法人 労務行政研究所が編集する「労働法ナビ」の販売 ・人事・労務に関するセミナー【労政時報セミナー】の開催 ・【労務行政eラーニング】の提供 ・人間力を測定するアセスメントツール【nEQ】および【EQ】に関わる研修の提供 ・【人事制度コンサルティング】や【評価者能力向上】研修の提供 ・「月刊シルバー人材センター」の発行
株式会社C60
C60(シーロクマル)は、東京 秋葉原発祥の「初心者専門のプログラミングスクール」です。 みなさんが常識と思っているのはたぶん90年代以降に定着した方法です。 時間とお金がかかる割には・・・ 昔はもっと楽しく、短時間にプログラミング技術を身に付けていたのです。 その時代の方法で最新のPHP、MySQLを一気に楽しく学んじゃおう、 そんなWeb講座です。 普段は秋葉原の教室に来ていただくのですが、 Web講座のために特別カリキュラムで収録しました。 http://www.c60.co.jp