キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

【地方公共団体向け】人事評価の『再』構築セミナー

~会計年度任用職員、再任用職員、技労職など、任用形態・職種ごとの評価の仕方~
質問OK すべての方向け
27,500 (税込)
4時間33分 詳細へ
2022/03/31 23:59 まで
ivw5T6Fo

イベント概要

<セミナーの3つのポイント>

①納得感のある処遇反映を実施するために、現行の人事評価制度・運用の何を改定すべきかのポイントを学べます。

②会計年度任用職員や再任用職員などの任用形態、技労職や医療職などの職種に応じた人事評価制度の設計方法、処遇反映の方法を解説します。 

③目標管理制度の導入メリットを確保した上で、職員に負担がかからない効果的な実績評価シート、目標設定の仕組みづくりと運用留意事項を解説します。

 

※2020年8月31日に開催されたセミナーをアーカイブ化したものです。

カリキュラム/プログラム

【処遇反映実施に向けた人事評価制度の『再』構築のポイント】 
 1 公務員における処遇反映実施の意味~なぜ組織は人事評価を実施するのか
 2 制度と運用の改定ポイントをみつける4つのチェック
   チェック1 管理監督職のマネジメント能力(人事評価制度の構造と特性)
   チェック2 意味ある具体的な評価基準の策定
   チェック3 実績評価(目標管理制度)の運用ルール(目標設定時の留意点)
   チェック4 全職員対象でも、やり方まで全職員一律ではない
  
【目標管理制度運用の課題と解決策】
 1 なぜ目標管理は負担が大きいのか、形骸化しやすいのか
 2 職員の負担がかからない目標管理制度の設計およびシートの作成
 3 期初目標の公正さ担保方法(難易度調整、面談による上司の調整、目標調整会議など)
 4 結果の処遇反映について~難易度・時間・重要度ウエイトの考慮の仕方  

【任用形態・職種別の人事評価・処遇反映】 
 1 会計年度任用職員
 2 再任用職員
 3 職種別(技労職、保育職、医療職、消防職)

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 30日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2020/12/18 10:00 提供開始、視聴開始から 30日間 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
チャットで質問
できます
配布資料
  • ★テキスト.pdf
  • ★別紙1;目標管理シート.pdf
  • ★別紙2:人事評価シート表.pdf
  • ★別紙3:部署(組織)目標設定シート.pdf
  • ★別紙4:人事評価シート・主任主事.pdf
  • ★別紙5ー1:目標チャレンジシート.pdf
  • ★別紙5ー2:J社・ケーススタディ20170707.pdf
  • ★別紙5ー3:J社・部門現状分析シート解答・ワークシート.pdf
  • ★別紙5ー4:⑤演習問題&解答・目標設定例(X社).pdf
  • ★別紙6ー1:基準課業一覧票の活用.pdf
  • ★別紙6ー2:○○係・部署別基準課業一覧.pdf
  • ★別紙7:JPC評価者研修モデルプログラム.pdf
修了証の発行
なし
収録日
2020/08/31

講師のプロフィール

講師名
公益財団法人日本生産性本部 
雇用システム研究センター・研究主幹
村上 和成
経歴
立教大学法学部卒業。日本生産性本部に入職後、雇用政策・福祉保健政策分野の調査研究、行政計画策定を担当。現在、同・公共部門人事支援センターにおいて、個別自治体の人事制度設計コンサルティング、管理職研修講師を担当し、実践的な制度設計、導入後の運用支援で高い評価を得ている。自治体・公的機関はもとより、民間企業、外資系企業からの依頼も多い。主な著書「人事戦略実務マニュアルファイル」(共著・アーバンプロデュース)「 管理者のための目標設定マネジメント」「賃金管理ポイント解説」(共著・共に生産性労働センター)。日本生産性本部・認定経営コンサルタント。