キーワード
動画種別


質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


研修の提供

カテゴリー
閉じる
カテゴリーチャンネル
法務/契約/知財
法律/法務、契約、知財に関連するWEBセミナーをご紹介。ビジネスが多様化する昨今、法律/法務に関わる業務の重要性は益々高くなっています。法務に関わる方々が押さえておきたい法律の知識について、オンラインのセミナーで学習ができます。ChatGPTに代表される生成AI、ビッグデータ、IoTに関わる法律の他、GDPR等の個人情報保護に関するテーマが人気です。
ご利用ガイド
はじめての方/よくある質問
法務/契約/知財セミナー 一覧 件数:94
2024/06/06(木) 14:00 ON AIR
強い特許明細書・特許クレームの作成方法
3時間0分 ライブ配信: 2024/06/06 14:00~17:00
【開催にあたって】 一般に特許明細書(特許クレームを含む)の「質」は、権利を確保し易いかに加え、特許活用の場面での使い勝手、さらに事業計画との整合性などもふまえて評価され、これらをバランスよく満たして真に事業に貢献できる特許、すなわち「強い特許」といえます。「質の高い明細書」は個々の出願に期待される役割に応じて柔軟に、全体最適も意識して検討する必要があり、様々な考慮事項に限られた時間で対処することは簡単ではありませんが、ポイントを押さえつつ関係者と上手く連携・協力することで、戦略目標に沿った明細書作成を効率的に実現できます。 本セミナーでは以上の観点から、長年の知財経験を有する講師が、最近の実務傾向もふまえて、多くの具体例を基に「あるべき明細書」について、単なる教科書的な知識を超えた、幅広い視点と考えるヒントを提供します。主に比較的経験が浅い知財部員・知財実務者のステップアップ向けを想定しておりますが、中上級者が実務を振り返り新たな気づきを得る機会としても役立てるような内容といたします。
ivB6VR3b
質問OK 初~中級者向け [N]
41,800 (税込)
英文契約書が楽に読めるようになる!基本表現・必須用語で押さえる『英文契約書の真髄』マスター入門講座
4時間0分 ライブ配信: 2024/05/17 13:00~17:00 (終了)
【開催にあたって】 本セミナーは、特に重要と思われる基本表現を交渉の対案としての活用を含めて解説していくセミナーです。 基本表現をマスターすることで英文契約書をマスターする講師開発のメソッドを活用します。初学者のご参加を強くお勧めします。特に初学者にとっての電子契約・電子署名時代の必須の対応とは一体何?生成A I時代の理想的な契約審査業務のあり方は?など新たな課題へのあるべき対応も示します。 ◇◇◇ご受講者様には特典として『英文契約書の基本表現』(日本加除出版)を、セミナー後に送付致します。
ivXUOflb
質問OK 初~中級者向け [N]
38,500 (税込)
販売終了
2024/05/22(水) 14:00 ON AIR
トラブルを回避するためのシステム開発契約の対応 ~契約方法からリスク対応の実務まで幅広くカバー~
3時間0分 ライブ配信: 2024/05/22 14:00~17:00
【開催にあたって】 システム開発業務にまつわる契約は他の業界に比べ、急ぎの案件が多く、全体像が明確で無いまま業務を進める必要があります。急な仕様の変更が頻繁になされることも多いかと思います。しかし契約形態ごとの違いを正確に把握していない、仕様を細部まで定めていない、委託者としての責任の把握が曖昧である等のことから思わぬトラブルに繋がり、損害賠償請求を受ける等のトラブルになりかねません。 本セミナーでは、システム開発紛争について説明しながら、トラブル回避のための契約方法、プロジェクトマネジメントで注意すべき点、リスクごとの対応の実務について解説致します。
ivbzepzb
質問OK 初~中級者向け [N]
38,500 (税込)
2024/06/06(木) 14:00 ON AIR
≪本年7月1日改正法施行開始!≫日系現地法人が押さえておきたい 中国改正会社法の実務対応
3時間0分 ライブ配信: 2024/06/06 14:00~17:00
【開催にあたって】 2024年は、従来の三資企業法(合弁企業法、合作企業法及び独資企業法)から外商投資法への変更にあたって設けられた5年の過渡期の最後の年です。この間、中国の外商投資法の施行を受けて多くの日系現地法人が、定款や合弁契約の修正に追われたことと思います。 そんな中、今年は更に、「会社法」が施行30年(1993年~2023年)という節目を迎えるにあたり、大幅に改正されます。改正「会社法」の施行は2024年7月1日です。 日本企業を始めとする外国投資家にとって、まだまだ不慣れな点が多い中での今回の「会社法」の改正は、会社の資本制度、董事(取締役)の責任、ガバナンスの構築、持分譲渡の制限、株主の権利保護等、重要項目に及びます。 そこで、本セミナーでは、日中間で活躍中の中国弁護士が、過去との比較や事例を挙げながら、改正「会社法」における重要ポイントを紹介します。最新情報を網羅的に把握できる貴重な機会となります。 実務に携わっている方々には是非ご参加を頂きたい内容です。お待ちしております。
ivPA0Jyb
質問OK 初~中級者向け [N]
38,500 (税込)
2024/06/04(火) 14:00 ON AIR
≪実務担当者が押さえておきたい≫ビジネス契約書の基礎とポイント
2時間0分 ライブ配信: 2024/06/04 14:00~16:00
【開催にあたって】 契約の交渉や契約書の締結は、ビジネスを進める上で避けて通れない一大場面です。 契約書が不十分であるためにトラブルになることもあれば、契約書できちんと定めていたことでトラブルを予防できる場合もあります。しかし、契約締結や合意に至ることに気を取られ、その内容を十分理解しないまま、契約書を取り交わしてしまっていることも多いのではないでしょうか。 本セミナーでは、基本から契約書を理解し、実際に契約書をチェックする場合のポイントを解説します。
ivJsgS3M
質問OK 初~中級者向け [N]
29,700 (税込)
2024/08/02(金) 10:00 ON AIR
取締役・執行役員対象 取締役の責任とコンプライアンス・法律知識
7時間0分 ライブ配信: 2024/08/02 10:00~17:00
見逃し配信: 2024/08/12 00:00~2024/08/19 23:59
会社法が求める義務・責任とコンプライアンスの法律知識を解説
pcPQDj5C
質問OK すべての方向け [N]
50,600 (税込)
2024/05/24(金) 10:00 ON AIR
新任担当者のための『知的財産』関連契約の基礎知識 ~「秘密保持契約書」、「共同研究開発契約書」、「共同出願契約書」、「ライセンス契約書」の注意事項と重要項目についてポイント解説~
3時間0分 ライブ配信: 2024/05/24 10:00~13:00
【開催にあたって】 近年、企業や研究機関において、知的財産に関する契約は、ますます重要性を増しています。しかし、すべての契約チェックに同じように時間をかけることは担当者の労力を無駄に費やし非効率となってしまいます。 そこで、本セミナーでは、知的財産に関する契約の一般的な注意事項を述べた後で、以下の契約に関して、ビジネスの観点から重要な項目について、ポイントを絞って解説致します。 「秘密保持契約書」、「共同研究開発契約書」、「共同出願契約書」、「ライセンス契約書」の4種類。
ivZZWfZb
質問OK 初~中級者向け [N]
41,800 (税込)
ハラスメントへの企業対応
1時間27分 視聴期間: 30日 (7日以内に視聴開始)
ハラスメントが認定された場合の法的リスクについてお話した上で、ハラスメントの類型ごとに、そもそもハラスメントに該当し得る行為の内容、また、ハラスメント対策として事業主として講ずべき措置や、これらのハラスメントに該当しないよう留意すべき点等について解説いたします。
ivlKFckb
すべての方向け [N]
22,000 (税込)
2024/05/30(木) 13:00 ON AIR
「残念な契約書」を作らないために知っておきたい 一歩進んだ契約書作成の実務
4時間0分 ライブ配信: 2024/05/30 13:00~17:00
~ビジネス契約に関する実務知識・実践編~
ivOlbnxW
質問OK 初~中級者向け [N]
38,500 (税込)
改正民法・不動産登記法等の基本実務講座【第1~第5講】
3時間40分 視聴期間: 2024/04/01 18:00~2024/06/30 23:59
司法書士から学ぶ!所有者不明、管理不全となる土地・建物の解消!
ivMpAA39
質問OK すべての方向け [N]
11,000 (税込)