キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

新型コロナウイルス検査で脚光の臨床検査薬・機器市場

新型コロナウイルスの検査などを受け、一躍脚光を浴びる存在
すべての方向け
5,500 (税込)
49分 詳細へ
終了予定なし
ivoyL4Hb

イベント概要

新型コロナウイルス検査で脚光の臨床検査薬・機器市場

(2021/2/18 開催)

 

医療分野の中で一定の産業規模があるにも関わらずあまり前面に出ることの少なかった臨床検査薬業界。

昨今、新型コロナウイルスの検査などを受け、一躍脚光を浴びる存在となっている。

大型装置等を用いた自動化検査、簡易デバイスを活用するものなど検査手法等は多岐にわたる。また、関連参入企業の業種顔ぶれ、ビジネスチャンスの幅が広いのも大きな特徴と言える。

あらためて業界構造を俯瞰するとともに、現在の市場動向と今後の成長に向けた要点および課題を整理する。

 

1.臨床検査薬・機器の業界構造、市場動向

2.新型コロナウイルス感染拡大下の本業界動向

3.今後の事業発展性、着眼点

 

講師:株式会社矢野経済研究所 ライフサイエンスユニット 主任研究員 小林 裕

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 30日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2021/03/03 14:45 提供開始、視聴開始から 2日間 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
チャットで質問
できません
配布資料
なし
修了証の発行
あり
収録日
2021/02/18

講師のプロフィール

講師名
株式会社矢野経済研究所
主任研究員
小林 裕