キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
SDGsを”既存のISOマネジメントで回す”画期的な研修プログラム

SDGs 実践セミナー ~ISO14001/9001でSDGsを運用する~

日本能率協会では年間約1,4000回のセミナーを開催、30,000人の受講生を輩出しています。その中でISOやSDGsの研修も数多く開催をしていますが、この二つを”マネジメントシステム”という共通基盤で融合することにより、SDGsの実践が進むだけではなく、今まで気づかなかったISOの活用が再発見できます。
初~中級者向け
22,000 (税込)
4時間10分 詳細へ
2020/12/31 23:45 まで
pcOz6zJU

イベント概要

SDGs 実践セミナー ~ISO14001/9001でSDGsを運用する~

 ※受講期間中、質問対応致します。

コンテンツ内容についてのお問い合わせは、

(一社)日本能率協会ISO研修事業部 TEL:03-3434-1242

年間1300回以上の開催実績 リアルの場で学ぶ公開セミナー情報はISOWEBまで https://isoweb.jma.or.jp/

 

■セミナーの概要
ISO14001及びISO9001は2015年版となり、戦略的なマネジメントシステムへと大きく変貌を遂げた。一方時を同じくして国連が世界共通の社会課題であるSDGsを提唱。SDGsは”2030年までの17ゴール”は示すが、”どう進めるか”を明示していない。そこでISO14001や9001の取得企業では、SDGsに取り組む際、この既存のマネジメントシステムを戦略的に解釈、事業活動と一体化してPDCAを回せないかとの取り組みが増えつつある。そこで本セミナーは、企業事例を交えて、考え方、知識、スキルを具体的に研修する。

■SDGsとは
SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。2015年の国連サミットで採択されたもので、国連加盟(193か国)が2030年までに達成するために掲げた持続可能な17の目標です。中期経営計画やCSR戦略を立案する際に検討のインフラとして活用する企業が急速に増えてきました。


■受講証明

動画視聴完了後、修了証発行がWEB上で可能となります

■配布資料

PDFにてテキストをダウンロードする事が出来ます

コンテンツ内容についてのお問い合わせは、

(一社)日本能率協会ISO研修事業部 TEL:03-3434-1242

年間1300回以上の開催実績 リアルの場で学ぶ公開セミナー情報はISOWEBまで https://isoweb.jma.or.jp/

カリキュラム/プログラム

□カリキュラム
・SDGsとISO14001/9001:2015の関連を深く理解する
・SDGsの目的設定を立案する
・SDGs運用管理およびPDCA、監査、レビュー・改善の実践ポイント

□プログラム
1.SDGsとISO9001/14001:2015の関連

2.SDGs目的設定

3.SDGs運用管理およびPDCA、監査、レビュー・改善の実践ポイント

4.演習
演習③
・SDGs目標の設定
演習④
・プロセスの確立

5.受講期間中にメール頂ければ質問へ回答致します

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 45日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2020/03/05 10:00 提供開始、視聴開始から 30日間 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
ISO14001又はISO9001の事務局でSDGsに関心がある方々
SDGs推進事務局の方
ISO9001/14001管理責任者・事務局、CSR、経営戦略部門、広報・IR部門
身につく知識/スキル
・ISO規格(2015年版)とSDGsとの関連性の基本的知識
・SDGsを経営課題~リスク及び機会~目標設定へと展開するスキル
・SDGsをISO14001/ISO9001で運用・改善するための知識
受講レベル
初~中級者向け
※受講レベルについて
受講についての補足
ISO14001やISO9001の取得企業の方の参加が望ましい
チャットで質問
できません
配布資料
  • 【Webテキスト】SDGs実践200204撮影分.pdf
修了証の発行
あり
収録日
2020/02/04

講師のプロフィール

講師名
一般社団法人日本能率協会 ISO研修事業部主任講師 中川 優
経歴
講師へのインタビュー記事を下記でご紹介しています
https://jmaqa.jma.or.jp/case/2018/11/15/12(日本能率協会ホームページ)