キーワード
動画種別


質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


研修の提供

カテゴリー
閉じる
2万人突破! 机上の空論は一切なし。調達業務担当者のための必須知識をマスター

「調達・購買の教科書」セミナー【完全版】

2万人が学んだ『調達・購買の教科書』(坂口孝則著)。その著者が13年間考え続けた調達・購買業務のエッセンスをセミナーで説明。調達担当者の能力が格段にアップ。日々の業務に悩まず、成績をあげるためのセミナー。
すべての方向け [Y] 研修提供OK
99,000 (税込)
12時間6分 詳細へ
終了予定なし
pc8brobb

イベント概要

私が13年間をかけて開発してきた、調達・購買業務に必要なすべての知識と具体的ツール類をみなさんにインストールするセミナーです。最大2倍速でご視聴可能。お忙しくても最適です。

綺麗事はありません。現場で役に立つノウハウや知識のみをひたすら説明します

この説明文だけでもご覧ください。時間をムダにはさせません。

「企業の調達部員は何を学べばいいのか」。この単純な質問に答えるセミナーは存在しませんでした。ベテランの講師はいますが、過去の経験から話すだけ、あるいは机上の空論を話すだけ。みなさんが求めているのは、現場の調達業務に役立つ、生々しいノウハウや具体的な方法論のはずです。

もちろん口先だけなら、いくらでも説明ができます。しかし、私は現在も現場に立ってクライアントの調達・購買業務をコンサルティングし続けています。さらに、セミナーでもあまりに多くの感謝の声をいただきました(これが証拠です「セミナー受講者様からの声」←クリックしてご覧ください)。

このセミナーをご受講いただくことで、次が可能になることを保証します。
・調達・購買業務の基礎を”面白く”学べる
・具体的な業務ツールを入手できる
・ご自身の業務にあてはめて応用できる
・何よりも調達・購買業務が楽しくなる

ノウハウを知るか知らないかで、大幅に今後の業務効率が異なってきます。教育投資の効果はあまりに大きいとご理解いただいているはずです。

なによりも、これまでの仕事をそのまま続けるのですか?

このオンラインセミナー【完全版】には次の内容が含まれています。

【1.調達・購買業務基礎】
A 「調達プロセス知識」
B 「法律知識」
C 「交渉実務」
D 「市場調査」
E 「支出分析」

【2.コスト削減・見積り査定】
A 「見積り様式整備」
B 「競合環境整備」
C 「見積り査定」
D 「開発購買の推進」
E 「原価把握」

【3.海外調達・輸入推進】
A 「輸入業務基礎知識」
B 「海外サプライヤ検索」
C 「輸入コスト構造把握」
D 「契約・インコタームズ」
E 「海外サプライヤとのコミュニケーション・法規」

【4.サプライヤマネジメント】
A 「サプライヤ評価」
B 「サプライヤ集約」
C 「サプライヤ収益管理」
D 「サプライヤ倒産対応」
E 「VOS(ボイスオブサプライヤ)」

【5.生産・ものづくり・工場の見方】
A 「工場・生産の分類」
B 「サプライヤ工場把握」
C 「定性的管理手法」
D 「TPMの生産指標」
E 「工場見学・監査」

*企業の調達・購買業務の基礎から応用まで面白いほどよくわかるセミナーです。このセミナーは調達・購買業務の大部分をカバーしています。書籍『調達・購買の教科書』(坂口孝則著)を著者本人が詳細に説明するセミナー動画です。

*上記の【1.調達・購買業務基礎】【2.コスト削減・見積り査定】【3.海外調達・輸入推進】【4.サプライヤマネジメント】【5.生産・ものづくり・工場の見方】はバラ売りもしておりますので、当販売サイトの未来調達研究所のページから検索ください。ただ価格的にこの完全版を強くお勧めします

講師より最後に申し上げます。

調達・購買領域で一番大切なのは基礎です。基本です。そこをじっくり学習し直し、血肉化しなければ、これからの時代は生き延びられません。だから、そこで私はこのセミナーの提供を決定しました。

私は青臭いと思われても、全国の調達・購買担当者の底上げを図っていきたいのです。また、「調達・購買業務は、実はこんなに面白いんだ」とお伝えしたい気持ちもあります。社内地位が低いと嘆くだけではなく、活躍できる可能性もお伝えしたいのです。

私は調達・購買担当者ならびに調達・購買部門の地位向上という大それた、そして大胆な個人的夢があります。ですので、まずは基礎や基本をしっかりお伝えしたいのです。

このWEBセミナーはオプションとして、講師との対面形式も交えたブレンデッド・ラーニング型研修としてのご利用もできます。
詳しくはこちらをご覧ください。

カリキュラム/プログラム

【1.調達・購買業務基礎】
A 「調達プロセス知識」
B 「法律知識」
C 「交渉実務」
D 「市場調査」
E 「支出分析」

【2.コスト削減・見積り査定】
A 「見積り様式整備」
B 「競合環境整備」
C 「見積り査定」
D 「開発購買の推進」
E 「原価把握」

【3.海外調達・輸入推進】
A 「輸入業務基礎知識」
B 「海外サプライヤ検索」
C 「輸入コスト構造把握」
D 「契約・インコタームズ」
E 「海外サプライヤとのコミュニケーション・法規」

【4.サプライヤマネジメント】
A 「サプライヤ評価」
B 「サプライヤ集約」
C 「サプライヤ収益管理」
D 「サプライヤ倒産対応」
E 「VOS(ボイスオブサプライヤ)」

【5.生産・ものづくり・工場の見方】
A 「工場・生産の分類」
B 「サプライヤ工場把握」
C 「定性的管理手法」
D 「TPMの生産指標」
E 「工場見学・監査」

*調達・購買業務に関わる大部分を網羅しています。

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 30日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2023/07/03 00:00 提供開始、視聴開始から 180日間 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
・調達・購買担当者
・調達・購買管理者
・調達担当役員・本部長
身につく知識/スキル
下記、カリキュラムのテーマとなっている知識やスキルが身につきます。

1.調達・購買業務基礎編】
A 「調達プロセス知識」
B 「法律知識」
C 「交渉実務」
D 「市場調査」
E 「支出分析」

【2.コスト削減・見積り査定】
A 「見積り様式整備」
B 「競合環境整備」
C 「見積り査定」
D 「開発購買の推進」
E 「原価把握」

【3.海外調達・輸入推進】
A 「輸入業務基礎知識」
B 「海外サプライヤ検索」
C 「輸入コスト構造把握」
D 「契約・インコタームズ」
E 「海外サプライヤとのコミュニケーション・法規」

【4.サプライヤマネジメント】
A 「サプライヤ評価」
B 「サプライヤ集約」
C 「サプライヤ収益管理」
D 「サプライヤ倒産対応」
E 「VOS(ボイスオブサプライヤ)」

【5.生産・ものづくり・工場の見方】
A 「工場・生産の分類」
B 「サプライヤ工場把握」
C 「定性的管理手法」
D 「TPMの生産指標」
E 「工場見学・監査」
受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
・講義の資料はPDFで提供します(ダウンロード可能です)
・その他、業務で使えるツール類も提供します(ダウンロード可能です)
・期限内は何度でも視聴が可能です
・わかりやすい言葉のみで説明しています
・最大2倍速でご視聴可能です
・一つのIDで1名様の受講となります。複数名様での受講はできません
質問方法
できません
配布資料
  • RFIフォーマット.xlsx
  • RFQフォーマット.xlsx
  • VAVE効果額予想記載表.xlsx
  • VOS案.xlsx
  • コストドライバー分析ツール.xlsx
  • サプライヤロングリスト.xlsx
  • サプライヤ評価表(用語修正済).xlsx
  • 交渉準備シート.xlsx
  • 工程チェックVAVE提案リスト.xlsx
  • 海外サプライヤチェックシート.xlsx
  • 海外サプライヤ見積り依頼時チェックシート.docx
  • 海外サプライヤ訪問質問書.docx
  • 海外調達頻出用語一覧.xlsx
  • 社内ヒアリング項目(調達).xlsx
  • 見積り書フォーマット.xlsx
  • 見積り書フォーマット(英語版).xlsx
  • 評価表について.pdf
  • 調達・購買の教科書セミナー_【0.はじめに】.pdf
  • 調達・購買の教科書セミナー_【1.調達・購買業務基礎編】.pdf
  • 調達・購買の教科書セミナー_【2.コスト削減・見積り査定編】.pdf
  • 調達・購買の教科書セミナー_【3.海外調達・輸入推進編】.pdf
  • 調達・購買の教科書セミナー_【4.サプライヤマネジメント編】.pdf
  • 調達・購買の教科書セミナー_【5.生産・ものづくり・工場の見方編】.pdf
  • 調達戦略書フォーマット.xlsx
※資料がある場合、動画の視聴ページからダウンロードができます。
※視聴期間の終了後はダウンロードできなくなります。
修了証の発行
なし
※「あり」の場合、動画の視聴ページからダウンロードができます。
※視聴期間の終了後はダウンロードできなくなります。
収録日
2023/06/30
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
コンサルティング本部長
坂口孝則
経歴
・未来調達研究所株式会社所属(http://www.future-procurement.com/
・調達・購買コンサルタント
・調達・購買関連書籍38冊の著者(2023年7月時点)
・2001年、大阪大学卒業後、総合電機メーカーに入社。資材業務に従業する。その後、自動車メーカーでの調達業務経験、原価企画などを経て、現在、未来調達研究所にて同分野のコンサルティングに従業。
・電機、自動車、建設、電力、化学、小売、化粧品、インフラ、製薬、各分野での調達・購買・サプライチェーン領域でコンサルティング経験あり
・コンサルティングを主とするが、月に3回ほど研修講師としても登壇