キーワード
動画種別


質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


研修の提供

カテゴリー
閉じる

経済産業省:スポーツ産業拡大に向けた戦略的政策

スポーツビジネス3.0におけるDXのポテンシャル スポーツDXが抱える新しい現実と問題
すべての方向け [N]
33,760 (税込)
1時間31分 詳細へ
2025/08/13 23:59 まで
ivMyo2eb

イベント概要

スポーツ産業振興を所管する経済産業省サービス政策課では、スポーツ産業の総合的政策立案機能としてスポーツ産業室を設置し、「スポーツDX」と「地域スポーツクラブ産業の育成」を中心命題にした具体的施策を省内横断的に展開する体制を構築しています。2022年度には、配信やデータコンテンツ、デジタル資産などに関する法的論点などをまとめた「スポーツDXレポート」を公表し、スポーツ産業拡大の取り組みとしてスポーツDXに関する研究会や施策を展開しています。

今年度「スポーツDX促進事業」として、国内において幅広く事業展開が可能となるようなユースケースの形成や導入に関する課題解決に関する実証等を実施予定。スポーツ産業市場規模15兆円の達成に向けた産官連携の取り組みを紹介しながら、今後目指すべきスポーツ産業拡大に向けた戦略的政策について考察いただきました。

カリキュラム/プログラム

1. 経済産業省が考えるスポーツ×DX
  (1) スポーツ産業の拡大におけるDXという最重要ファクター
  (2) デジタルツールがリアル体験をさらに充実させる
2. スポーツビジネス3.0におけるDXのポテンシャル
 (1) プロスポーツ産業が挑戦すべきDXをフル活用した第5の収益源発掘
 (2) すべてのスポーツチームで目指したいスマートスタジアムがある日常
3. スポーツDXが抱える新しい現実と新しい問題
  (1) サッカーW杯とWBCが示した観戦の在り方と日本が示すべき立ち位置
  (2) 世界に伍するトップリーグ形成に向けたドメスティックリーグからの脱却

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 7日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2023/10/12 10:00 提供開始、視聴開始から 14日間 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
推奨:部長以上
受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講における必須条件
本セミナーの録画・録音・撮影、スクリーンショットやダウンロード及びセミナー資料・視聴URL等は受講者様限りにて、無断転用は固くお断りいたします。
万が一これらの行為が発覚した場合、 著作権及び肖像権侵害で対処させていただくことがございます。
受講についての補足
視聴期間は4週間です。期間過ぎての対応は致しかねます。
お申し込み者様ご自身での視聴に限らせていただきます。

株式会社 日本計画研究所 
マーケティング・ビジネス戦略局 MD室
info@jpi.co.jp
質問方法
できません
配布資料
本セミナーは配布資料はございません
※資料がある場合、動画の視聴ページからダウンロードができます。
※視聴期間の終了後はダウンロードできなくなります。
修了証の発行
なし
※「あり」の場合、動画の視聴ページからダウンロードができます。
※視聴期間の終了後はダウンロードできなくなります。
収録日
2023/08/31
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
経済産業省
商務・サービスグループ サービス政策課
スポーツ産業室長
吉倉 秀和 氏
経歴
関西大学経済学部卒業
早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程修了
早稲田大学大学院スポーツ科学研究科博士後期課程満期退学
2011年びわこ成蹊スポーツ大学着任。スポーツ産業論、スポーツ施設マネジメントを研究領域とする研究職に従事。
2022年8月外部採用により入省。「未来のブカツビジョン」に基づく部活動改革やスポーツDXによるスポーツ産業の拡張を所掌として取り組む。