キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

普及が期待される屋内位置情報サービスの可能性

(2022年6月21日収録)
すべての方向け
5,500 (税込)
51分 詳細へ
終了予定なし
ivQmhAbb

イベント概要

普及が期待される屋内位置情報サービスの可能性

(2022年6月21日収録)

 

GPSと携帯電話の普及により、屋外では自分の位置を地図と共に確認できて当たり前となっている。しかし、ひとたびターミナル駅やショッピングセンター、オフィスビル等、屋内に入ると自分のいる場所が全く分からなくなり不自由した人も多いのではないか。これはGPSの電波が届かない屋内特有の現象である。こうした課題を解決すべく、昨今はGPS以外に新しい技術を使って屋内でも自分の位置を特定できるサービスが各種登場している。しかし、実際にはまだまだ誰もが利用できるような状況にはないのが実態である。

当セミナーでは、屋内位置情報の市場の動向と将来の可能性を展望する。

 

1.屋内位置情報技術の種類

2.これまでの普及状況

3.ロケーション別利用シーン

4.今後の可能性展望

 

講師:株式会社矢野経済研究所 ICT・金融ユニット 理事研究員 野間博美

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 30日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2022/08/15 12:00 提供開始、視聴開始から 2日間 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
チャットで質問
できません
配布資料
なし
修了証の発行
なし
収録日
2022/06/21
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
株式会社矢野経済研究所
ICT・金融ユニット
理事研究員
野間博美