キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
最新の制度状況を踏まえ、今改めて考える

電力・ガス小売営業シーン別Q&A

新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来26年以上法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
すべての方向け
33,800 (税込)
2時間7分 詳細へ
終了予定なし
ivUnKBhc

イベント概要

小売全面自由化以降、同分野に関する規制は刻々と変化しており、今後の小売政策の在り方について審議会で議論が進められるなど、今後も更なる変革が見込まれます。また、足元の状況も、規制庁の動向に注意を払うだけでなく、燃料費高騰への対応を検討しなければならないなど、多くの課題が日々生じています。めまぐるしく変わる状況に適切に対応するために、小売事業者として、最新の制度変更や規制動向を踏まえ、小売営業の適切なあり方を改めて検討する必要がある状況といえます。

そこで、今、そしてこれから小売事業者に求められる小売営業の適切なあり方について、最新の制度改正状況等を踏まえつつ、『弁護士に聞く 電力小売営業 シーン別Q&A』の著者が具体例を用いながら解説します。

カリキュラム/プログラム

1.法制度の現状・動向
 (1)現在の制度改正の状況
 (2)今後予定されている制度変更
 (3)今後の展望

2.規制庁による規制動向
 (1)電力・ガス取引監視等委員会
 (2)消費者庁

3.小売事業者が改めて確認すべき事項
 (1)注意すべき電気事業法の諸義務
 (2)改めて確認すべき法令
 (3)最新改正を踏まえた小売営業指針の深読み

4.小売営業Q&A〜『適切な営業』と『違法営業』との境界線

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 7日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2022/10/07 10:00 提供開始、視聴開始から 14日間 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
資料は、動画視聴ページにてダウンロード可能(PDF)となります。
チャットで質問
できません
配布資料
  • テキスト(22398).pdf
修了証の発行
なし
収録日
2022/08/08
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
シティユーワ法律事務所
パートナー弁護士
島田 雄介(しまだ ゆうすけ) 氏
経歴
2011年シティユーワ法律事務所入所、2013年10月経済産業省資源エネルギー庁電力・ガス事業部電力・ガス改革推進室出向(〜2015年7月)、2015年8月経済産業省電力・ガス取引監視等委員会取引監視課出向
(〜2017年2月)。
資源エネルギー庁電力・ガス改革推進室出向時には、一連の電力システム改革の中心となる小売全面自由化及び法的分離に向けた詳細制度設計やスイッチング支援システムの構築・ルール整備などを担当。電力・ガス取引監視等委員会では、小売事業者の登録審査や小売取引の監視監督及び小売営業ガイドライン策定等に小売担当の主任課長補佐として関与。電気事業法、ガス事業法及び熱供給事業法等エネルギー関連法令に深い知見を有し、特に小売分野を得意分野とする。電力広域的運営推進機関「運営委員会」委員、グリッドデータバンク・ラボ有限責任事業組合「電力データ活用検討委員会」委員等を歴任。著書として『弁護士に聞く 電力小売営業 シーン別 Q&A 』(日本電気協会新聞部、 2019 年)。