キーワード
動画種別


質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


研修の提供

カテゴリー
閉じる

物流コストの把握とその改善ポイント

物流コストは、宝の山。まだまだムダであふれています。物流コスト削減をするためにその内訳を正しく理解することが重要です。物流コストは財務会計で把握できません。コストを認識していないと改善はできません。
質問OK すべての方向け [N]
37,950 (税込)
販売終了
6時間30分 詳細へ
終了
ivt64vEk
15

イベント概要

2024年問題もあり、増大する物流コストをそのままで良いと思っている企業はないと思います。

〇 物流コストの削減を目指す企業も少なくない

〇 物流コストは、営業利益の倍以上あると言われており、まだ改善の余地がある

〇 物流コスト削減に取り組む際には、その内訳を正しく理解することが重要

〇 物流コストは財務会計で把握できない

〇 現状、物流コストを正確に把握できている会社は少ない

〇 コストを認識していないと改善に着手しづらい

〇 結果的に物流は永遠に宝の山と言われつつ放置されがち

〇 改善で物流を宝の山に変えることは可能

 

物流改善のポイントを教えます。

カリキュラム/プログラム

【講義内容】
1.物流コスト管理の基礎知識
 1-1 物流コストの特徴
 1-2 物流コストの実態
2.物流料金の体系
 2-1 運賃の考え方
 2-2 倉庫料金の考え方
3.物流コストの計算方法
 3-1 物流コスト計算
 3-2 物流コストの予算管理と評価
 3-3 やさしい物流コスト計算
4.物流ABC(活動基準原価計算)による物流コスト計算
 4-1 物流ABCで見えてくること
 4-2 物流ABCの進め方
 4-3 物流センター作業アクティビティー
5.物流コストのトレードオフ
 5-1 在庫にかかるコスト
 5-2 品切れによるコスト
 5-3 製造コストとのトレードオフ
 5-4 在庫リスクと物流拠点数のトレードオフ
 5-5 環境対策と物流コスト
6.物流コスト削減の考え方
 6-1 輸送コスト削減の考え方
 6-2 調達物流コストの考え方
 6-3 保管コスト削減の考え方
 6-4 荷役コスト削減の考え方

視聴期間/スケジュール

ライブ配信は終了しました。
2024/06/14 16:30 に終了

詳細

受講対象者の職種/職位
【こんな方にお勧め】
・物流の全体像をコスト面で把握したいと考えている会社経営者・経理担当者
・物流コスト改善を進めたいと考えている物流担当者
・サプライチェーン全体を効率化したいと考えている生産管理担当者
・サプライヤーの物流コストを改善したいと考えている購買担当者
身につく知識/スキル
・各費目に隠れた物流コストを可視化できるようになります
・見える化された物流コストを改善する手法が身につきます
・コスト把握を機に物流を大幅に変える活動を開始できます
・サプライヤーから自社工場、そして顧客に至るまでのサプライチェーンの効率化に着手できるようになります
受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講における必須条件
◇WEB 環境について、必要なもの
① パソコン (要オンライン環境)
② マイク付きイヤホンまたはヘッドセット、WEB カメラ(ノートPC のカメラ可)
受講についての補足
セミナー講義内容の録音・録画・キャプチャーすること、SNS 等へのアップはご遠慮下さい。
質問方法
セミナー当日にお知らせします
配布資料
なし
※資料がある場合、動画の視聴ページからダウンロードができます。
※視聴期間の終了後はダウンロードできなくなります。
修了証の発行
なし
※「あり」の場合、動画の視聴ページからダウンロードができます。
※視聴期間の終了後はダウンロードできなくなります。
提供方法
Zoom配信

講師のプロフィール

講師名
(同)Kein物流改善研究所
代表
仙石惠一 氏
経歴
1960年東京都港区生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。
物流改革請負人。ロジスティクス・コンサルタント。
日産自動車でサプライチェーン構築や新工場物流設計、物流人財育成プログラム構築などを経験。
中国駐在時には現地物流会社の改善指導にあたり、日本企業をしのぐほどの実力をつけさせ外資系大手自動車会社から引き合いがあるまで育て上げた。また仏ルノー社との共同購買会社においてグローバル調達のしくみを構築。荷主会社の物流改善コンサル、物流会社の営業拡大コンサルなどの指導業務、 同様の講演業務、工場管理等への連載多数