キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

<夏季休業のお知らせ>
2022年08月12日(金)~15日(月)の間、セミナー事務局はお休みをいたします。
セミナーのお申込やお問合せは、休業期間中も24時間受け付けておりますが、事務局からの返事・回答等は、休み明けより順次お返しいたします。あらかじめご了承ください。

なお、視聴期間内のセミナーについては、通常通りご視聴を頂く事ができます。 

実務家会計士が教える「経理のためのエクセル基本操作と活用方法がわかる講座」

経理担当者のためのエクセル術-効率UPにつながる無形テクニック

「元企業内会計士が教える 経理のためのエクセル基本作法と活用戦略がわかる本(税務研究会出版局)」の著者でもお馴染みの実務家会計士梅澤真由美が「現場」で使える経理のためのエクセル基本操作と活用方法として、経理担当者向けに効率UPにつながる無形テクニックを解説
初~中級者向け
14,300 (税込)
1時間39分 詳細へ
終了予定なし
ivThMq15

イベント概要

「元企業内会計士が教える 経理のためのエクセル基本作法と活用戦略がわかる本(税務研究会出版局)」の著者でもお馴染みの実務家会計士梅澤真由美が教える「経理のためのエクセル基本操作と活用方法がわかる講座」です。
 
今回は、「経理担当者向け」のエクセルの基本操作と活用方法のうち、効率UPにつながる無形テクニックを習得します。
 
エクセルは主要な業務ツールであり、向き合う時間が多いです。
エクセルスキル次第で業務効率や重要な数字の正確性に大きく影響してきます。
本セミナーでは、実務家会計士としての経験が豊富な講師により、
経理担当者が実務で使える効率化と正確性の両方を達成するためのエクセルスキルを体系立てて説明します。

カリキュラム/プログラム

エクセル活用には「作る」、「使う」、「見せる」の3場面があり、今回は経理担当者向けに、「作る」エクセル戦略の無形テクニックについて解説しています。

無形テクニックとは、エクセルファイルに「跡が残らない」ワザを指します。
無形テクニックは出来上がったファイルだけを見てもわからず、その作業をしている現場を見て初めてわかる機能です。

1.無形テクニックとは
 ・無形テクニックはなぜ大切か
 ・無形テクニックの大原則

2.効率化のための無形テクニック
 ・「表示を変えない」無形テクニック1
 ・「表示を変えない」無形テクニック2
 ・「力技にしない」無形テクニック1
 ・「力技にしない」無形テクニック2

3.ショートカットの身に着け方
 ・経理・予算管理に必要なショートカット1
 ・経理・予算管理に必要なショートカット2
 ・経理・予算管理に必要なショートカット3
 ・覚えなくていいショートカット

4.経理・予算管理のための機能
 ・経理のための場面別機能
 ・参照元・参照先のトレース
 ・予算管理のための場面別機能
 ・【演習】ゴールシーク1
 ・【演習】ゴールシーク2
 ・【演習】ゴールシーク3

5.「形式を選択して貼付」を極める
 ・「形式を選択して貼り付け」を極める1
 ・「形式を選択して貼り付け」を極める2
 ・「形式を選択して貼り付け」を極める3
 ・「形式を選択して貼り付け」を極める4

6.色のルール
 ・色のルール
 ・【演習】表作成

7.コントロールとチェック
 ・コントロールの種類
 ・チェックの2つの視点

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 7日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2021/10/30 00:00 提供開始、視聴開始から 21日間 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
経理・予算管理担当者
身につく知識/スキル
・エクセルの基本操作と活用方法のうち、無形テクニックを理解できる。
受講レベル
初~中級者向け
※受講レベルについて
受講における必須条件
1ID、1名様の受講をお願いいたします。複数名での受講はできません。
チャットで質問
できません
配布資料
  • 【テキスト】経理担当者のためのエクセル術 効率UPにつながる無形テクニック.pdf
修了証の発行
なし
収録日
2021/10/25
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
管理会計ラボ株式会社
代表取締役
公認会計士
梅澤真由美
経歴
2002年に公認会計士試験に合格したのち、監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)にて監査業務に従事。2007年より10年超、日本マクドナルド㈱、ウォルト・ディズニー・ジャパン㈱に勤務。経理・予算管理・経営企画など経営財務分野の幅広い業務を行った。

2016年に現管理会計ラボ株式会社を設立し、現在は数少ない管理会計専門の公認会計士として、セミナー講師、書籍や雑誌の執筆、コンサルティングに活躍中。
事業会社での豊富かつ多様な実務経験を生かし、制度会計を活かした管理会計制度の構築、早期化と正確性向上を同時に達成する経理の業務改善といった「実務家会計士」ならではの業務領域を得意とする。会社の「業績」改善と経理部門の「業務」改善の同時達成がモットー。

主な著書「今から始める見直す管理会計の仕組みと実務がわかる本」(中央経済社)
「経理のためのエクセル基本作法と活用戦略がわかる本」(税務研究会)
「『ファイナンス』から考える!超入門」(かんき出版)
「『経理』の勉強法!」(中央経済社)

静岡県出身。京都大学農学部卒業、京都大学大学院農学研究科修了。ボンド大学ビジネススクール修了(MBA)。日本公認会計士協会東京会経営委員会委員など複数歴任。

【管理会計ラボ ホームページ】
https://www.accountinglabo.com/