キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

【重要】Internet Explorer 11 サポート終了のお知らせ(2022年6月16日)

Microsoft社によるInternet Explorer 11(以下、IE11)のサポート終了(ご参考情報)に伴い、2022年6月16日よりDeliveruにおけるIE11のサポートを終了させていただきます。
※Microsoft EdgeのInternet Explorerモードもサポート対象外となります。

2022年6月16日以降もIE11からのアクセスは可能ですが、正常に動作しない可能性がございます。
より快適・安全にDeliveruをご利用いただくため、以下のブラウザからのご利用を推奨いたします。
・Google Chrome(最新バージョン)
・Microsoft Edge(最新バージョン)
・Safari(最新バージョン)

新任広報育成/速習コース(PRエキスパート初級)

広報の初心者を対象とした約5時間の短時間で広報の基礎が習得できる速習講座です。広報部に配属が決まった、広報部に配属されたばかり、もしくは広報部を設立し担当者に抜擢された・・など、これから広報業務に携わる方で広報を担当するからには本格的に基本を学んで業務に挑みたいという基礎力を重要視する方に最適な講座です。講師は広報業界でナンバーワンと評されているPRコンサルタントの井上岳久氏(井上戦略PRコンサルティング事務所代表)が担当。広報業界で企業研修や公開講座で年間100以上もこなす広報専門のカリスマ講師の説明がわかりやすいと高評価の「神」講義を聴くことのできる得な講座です。
初級者向け
49,500 (税込)
5時間31分 詳細へ
2022/11/23 23:45 まで
ivwHuE1k

イベント概要

新任広報育成/速習コースとは?

(「PRエキスパート初級」資格付与対象講座)

 

広報の初心者を対象とした短時間で広報の基礎が習得できる講座です。

広報部に配属が決まった、広報部に配属されたばかり、もしくは広報部を設立し担当者に抜擢された・・など、これから広報業務に携わる方を対象にしております。

広報を担当するからには本格的に基本を学んで業務に挑みたいという基礎力を重要視する方に最適な講座です。しかも、忙しく時間のないビジネスパーソンには約5時間の速習で広報の基礎知識や業務内容を効率的に学ぶことができます。

講師は、広報業界でナンバーワンと呼び声高いPRコンサルタントの井上岳久氏(井上戦略PRコンサルティング事務所代表)を招聘し担当いただいております。井上氏は広報業界で企業研修や公開講座で年間100以上を担当する売れっ子で、説明がわかりやすいと高評価の人気講師でもあります。

 

内容は、広報体系、広報理論、メディア論、広報実務(PRコンテンツ、リリース、メディアコンタクト、社内広報、危機管理広報、広報マネジメント)、新広報論(戦略広報)で、広報の理論から実務、最新広報まで、広報全般を網羅したものになっています。

 

広報は近年、たいへん注目されています。テレビや新聞、Webなどのメディアに頻出する企業の成長が著しいことからわかるとおり、広報は経営に必要不可欠な機能となりつつあります。

この企業の基幹機能ともいえる「広報」を担う人材として、広報の基礎を習得し、企業の発展に貢献できる人材を目指しましょう!

広報の成果を出せるようになれば、仕事が楽しくなります。

広報パーソンとしてキャリアアップすることも可能です。

ご受講を心からお待ちしております。

 

≪参考≫本講座の開設理由

広報部の配属数が少人数で配属前後での社内研修がなく先輩社員からOJTのみで断片的かつ我流の広報知識しかなく実務で効果が上がらないという多くの企業からの要請に応じて講座を立ち上げました。新任広報が数人で自社にて研修をすることはできない企業の広報パーソンを対象に広報の基礎知識を体系的かつ総合的に学ぶことのできる講座です。個人的に研修機関の講座を受けようと思うが、時間が決められていて、もしくは場所が東京で複数回通わねばならないし、しかも費用も高額と困っている方、是非、受講ください。

※本講座は「PRエキスパート初級」資格が同時に付与されます。

(審査料、及びディプロマ発行料が別途かかります)。

カリキュラム/プログラム

第1部:広報体系
    広報の知識及び実務体系
    広報の必要性
    広報の歴史
第2部:広報理論
    用語解説
    定義
    広報と広告の違い
    理念
    目的
    効果及び成果
    種類と対象
第3部:メディア論
    メディア機能
    メディア分類(大分類)
    メディア人とは
第4部:広報実務1 PRコンテンツ
    広報の実践業務内容
    ニュースバリュー理論
    企業活動で有効なPRコンテンツの切口
第5部:広報実務2 リリース
    最大の武器リリースの基本
    (3大原則、基本書式、必要事項)
    リリース作成のポイント
第6部:広報実務3 メディアコンタクト 
    リリースなど広報ツールの配信方法
    取材の種類と対応法
    メディアへの取材時の対応方法
第7部:広報実務4 社内広報
    社内広報の定義
    社内広報の目的
    社内広報の実践方法
第8部:広報実務5 危機管理広報
    平時広報と危機管理広報
    危機管理の基本フロー
    危機管理の基本方針
    危機管理とメディアニーズ
    緊急記者会見の5原則
第9部:広報実務6 広報マネジメント
    3つの前提
    広報マネジメントにおけるPDCA
    広報活動の最大成果を発揮するため広報戦略
    広報計画作成のポイント
    広報案件ごとの具体的な戦略戦術策定プロセス
    広報の⽬標設定し効果測定を実施
第10部:新広報論 戦略広報
    新時代の広報=戦略広報
    (広報部を中核に組織編成)
    日本でも先進的な企業が「戦略広報」を導入し成功
    従来の広報と「戦略広報」の違い
    戦略広報「広報戦略」の策定
    PR会社とPRコンサルタント
    まとめ
    (広報の基礎基本を把握してから実務スキルへ)

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 7日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2021/12/04 00:00 提供開始、視聴開始から 7日間 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
広報の初心者。                      
                              主に、広報部に配属もしくは抜擢された新任広報パーソンで次項希望する方に適しております。
 →基礎から応用まで体系的に広報を学びたい方
 →我流でなく理論から学びたい方  
 →自社の広報部を一から見直したい方
身につく知識/スキル
広報業務に必要不可欠な広報基礎知識
受講レベル
チャットで質問
できません
配布資料
  • 新任広報育成講座 レジュメ.pdf
修了証の発行
なし
収録日
2021/11/30

講師のプロフィール

講師名
井上戦略PRコンサルティング事務所
代表取締役
井上岳久
経歴
戦略広報及び戦略PRコンサルタント、PRプランナー 。最先端の経営戦略「戦略広報経営」研究及び実践の第一人者。事業創造大学院大学客員教授。中小企業診断士。
1968年生まれ。慶應義塾大学経済学部、法政大学法学部卒業。商社などに勤務後、横濱カレーミュージアム・プロデューサーを経て現職に至る。横濱カレーミュージアムの立ち上げから携わり、2002年11月に代表に就任し、入館者数減少に悩む同館をわずか1年で復活に導く。年100回以上のイベントを実施し週2~3回のリリースを配信するという独自のPR理論に基づいて実施し大成功を収める。 06年11月に退任。以降、戦略広報及びマーケティングPR手法を講演やコンサルティングで企業や官公庁に指導している。現在は戦略広報に特化した日本で数少ないコンサルタント及びマーケティングプランナーとして活躍。広報PRを核に経営を遂行する次世代にふさわしい最新の広報「戦略広報」を核とした経営法を構築し実践している。 
 また、カレー研究の第一人者としても知られ、カレーの文化や歴史、栄養学、地域的特色、レトルトカレーなどカレー全般に精通しており、カレー業界全体のPRするため「株式会社カレー総合研究所」を設立し、代表取締役を務めている。 
 主な著書に、『新プレスリリース完全版』『最強のビジネス文書 ニュースリリースの書き方・使い方』『広報入門』(宣伝会議)、『広報・PRの実務 組織づくり、計画立案から戦略実行まで』(日本能率協会マネジメントセンター)、『マスコミがおもわず取り上げたくなるPRマル秘戦略』(インデックス・コミュニケーションズ)、『無料で一億人に知らせる門外不出のPR戦術』(明日香出版)、『一億人の大好物 カレーの作り方』、『国民食カレーで学ぶもっともわかりやすいマーケティング入門』、『男に捧げるこだわりのカレーレシピ』(日東書院本社)、『マンガで学ぼうマーケティング』(中央経済社)、『人生を変えるプレゼン術』(朝日新書)など多数。