キーワード
動画種別


質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


研修の提供

カテゴリー
閉じる

【ウェビナー公開講座】 人的資本情報として開示できる価値共創営業研修 <基本編 開催>

価値共創営業とは?
すべての方向け [N]
6,600 (税込)
提供終了
1時間30分 詳細へ
終了予定なし
ivS8jHob

イベント概要

 

【当研修の目的】

多くの企業が価値共創経営を目指しています。その中心となるのが「営業・販売」です。したがって、顧客企業は、「この会社と共に価値を創ることができるだろうか」「そういう教育を受け、具体的な行動ができる社員だろうか」という点に着目して、パートナー企業を検討します。

期待される能力は、「時流に沿った分析力をもって、顧客企業がまだ気づいていない問題・課題に先手で気づき、時代の変化に適した解決策を提供する」ことができる営業アプローチです。これが価値共創営業の肝です。

ならば、その「価値共創力」を人的資本データとして開示することが、最大の未来信頼度になります。

まずは、基本編をご受講いただき、営業教育としての進め方と具体的な人的資本データの蓄積について、ご理解を深めていただくことを目的としています。

 

カリキュラム/プログラム

【カリキュラム】

価値共創経営の重要性を10分で理解する
  ・ビジネス実例で成功例と失敗例を解説

2. 価値共創営業手法の基本理論を理解する<実例解説>
  <思い込み仮説・経験則をお客様に押し付けない営業>
  ・「顧客を軸にした考え方(CS実践・実現)」の徹底
  ・気づきから共感、対話、合意、提案のプロセス
  ・対話で得た情報をCS目線で分析
  ・「お客様の成功」を想像する、アイデア化する
  ・全体の問題解決案のデザインをする、何度もお客様と話し合う
  ・組織として整えておきたい社内連携と情報共有の仕組み

3. シミュレーションワーク
  ・1事例をシートに沿って分析+デザインをしてみる
  ・提案後の顧客との関係性の変化を想像する

4. 価値共創営業を人的資本のデータにするとは
  ・教育とその結果、成果を顧客目線でデータ化する
  ・社員の変化から、モチベーション、エンゲージメントを推定する

5. まとめ

視聴期間/スケジュール

ライブ配信は終了しました。
2024/05/08 16:30 に終了

詳細

受講対象者の職種/職位
人事部門、営業部門等の教育担当者およびブランディング担当者のみなさま
受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
質問方法
できません
配布資料
なし
※資料がある場合、動画の視聴ページからダウンロードができます。
※視聴期間の終了後はダウンロードできなくなります。
修了証の発行
なし
※「あり」の場合、動画の視聴ページからダウンロードができます。
※視聴期間の終了後はダウンロードできなくなります。
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
CSスペシャリスト検定協会
代表理事
石川かおる