キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

リモート監査②(計画・推進編)

ISO 19011等の関連文書から、リモート監査に関する基礎知識を習得し、リモート監査の計画・準備・円滑に進めるための具体的な方法を解説します
中級者向け
3,300 (税込)
1時間2分 詳細へ
2022/03/31 23:59 まで
iv9FE7kb

イベント概要

ISO 19011等の関連文書から、リモート監査に関する基礎知識を習得し、リモート監査の計画・準備・円滑に進めるための具体的な方法を解説します!!

コロナ禍において、監査の現場でも【リモート】が注目されています。
対面式の監査とリモート監査とでは、当然、事前準備・当日の進め方は異なります。
当セミナーでは、リモート監査を成功させる上で必要な知識・実施のポイントを、ISO 19011等の関連文書なども引用しながら、リモート監査を「計画」する際に考慮するべき事項(使用可能なツール・監査範囲の特定・所要時間等)について具体的に学びます。

リモート監査は、新型コロナウイルスの感染拡大前からあった監査手法の1つで、監査の指針であるJIS Q 19011にも「遠隔監査」として紹介されています。リモート監査をうまく活用することで、効果的な内部監査を行う事が可能となります。
内部監査や二者監査に、リモート監査を導入しようとご検討中の組織の方は、ぜひご視聴ください。

当動画は単体でも完結しておりますが、姉妹動画である「リモート監査①-基本・実技編-」もあわせてご検討ください。

カリキュラム/プログラム

1.リモート監査に関する基礎知識
2.リモート監査の計画
3.リモート監査を行う側の準備
4.リモート監査を受ける側の準備
5.リモート監査を円滑に進めるために

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 15日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2021/04/01 00:00 提供開始、視聴開始から 90日間 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
・「リモート監査」の導入を検討されている組織の方
・内部監査員、内部監査リーダー、内部監査責任者
・二者監査のご担当者
・ISO管理責任者、事務局の方
・ISO審査員・コンサルタントの方
※本動画は、内部監査を中心に据えていますが、「第三者審査」にも応用が可能です。
受講レベル
チャットで質問
できません
配布資料
  • リモート監査②-計画_推進編-.pdf
修了証の発行
なし
収録日
2020/10/17

講師のプロフィール

講師名
株式会社テクノファ
技術顧問・主任講師
国府 保周(こくぶ やすちか)
経歴
・品質マネジメントシステム主任審査員
・環境マネジメントシステム審査員補
・ISO 9001対応WG委員(ISO/TC176国内対応委員会)
・コンサルティング実績:約190社
・講演・研修受講者実績:約26,000名

<著作書籍>
・ISO 9001/14001 内部監査のチェックポイント222 ~有効で本質的なマネジメントシステムへの改善~
・ISO 9001:2015 (JIS Q 9001:2015)規格改訂のポイントと移行ガイド [完全版]
・活き活きISO内部監査 ~工夫を導き出すシステムのけん引役~[2015年改訂対応]
・活き活きISO 14001 ~本音で取り組む環境活動~[2015年改訂対応]
・活き活きISO 9001 ~日常業務から見た有効活用~[2015年改訂対応] 他多数