キーワード
動画種別


質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


研修の提供

カテゴリー
閉じる
先取り営業を実現する手帳・ノート術

先取り営業を実現する手帳・ノート術~売れる手帳の使い方刷新講座

営業を先取りし売上をアップさせる手帳、業務ノート術、本講座は先取り出来うる手帳管理の術を全公開する講座。
質問OK すべての方向け [Y] 研修提供OK
19,800 (税込)
クーポンをお持ちの方
54分 詳細へ
終了予定なし
ivDAC2gh

イベント概要

先取り営業を実現するノート術

1【イベント概要】

営業を先取りし売上をアップさせる術、そのためには営業マンにとって手帳・業務ノートを駆使することは必須。本講座は先取り出来うる手帳管理の術を公開し、攻めの営業に転じるための営業マンの思考を一新させる術を学ぶ講座。

このWEBセミナーはオプションとして、講師との対面形式も交えたブレンデッド・ラーニング型研修としてのご利用もできます。
詳しくはこちらをご覧ください。

カリキュラム/プログラム

2【カリキュラム】
①スピーディー且つ、的確な業務遂行を積み上げるために
②業務ノート、手帳の使い方で悩みは解消出来る!
    ~3つのキーワード
    ~1明日やるべきことを書き出す習慣
   ~2付帯事項を準備する習慣
  ~3課題を書き出す習慣
③10項目の習慣チェック
④なぜ手帳はスケジュールだけではいけないのか?
⑤なぜ明日やるべきことを列記するのか?
⑥やるべきことに優先順位をつける意味は?
⑦明日やるべきこと、4分類を書き込む
⑧やるべきことに優先順位をつける意味は?
⑨この日、このタイミングはなぜ大事なのか?
    ~この日、このタイミングに、やるべきことを書く
➉商談の前に何をどう準備するのか?
    ~式次第は
    ~達成目標は
    ~準備する資料は
    ~予備の資料は
⑪会議の前に何をどう準備するのか?
    ~あなたの発信材料は
    ~何を総括するのか
⑫式次第、商談準備事項を順次、箇条書きに
⑬手帳のタイムスケジュール化の意味は?
⑭三色ペン等の色分けはどうして大事なのか?

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 7日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2023/07/31 00:00 提供開始、視聴開始から 30日間 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
営業従事者、営業関連者、手帳の使い方が下手な方、手帳にスケジュールのみしか書いていない方、整理が出来ない方、営業を戦略的に考えられない方
身につく知識/スキル
◇抜本的な手帳、業務ノートの使い方刷新
 ■明日やるべきことの棚卸習慣の習得
 ■会議、商談の前に付帯事項を準備する習慣の習得
 ■考える営業の実現
 ■課題を可視化できる習慣
受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
質問方法
受講期間中はメールにて質問を受け付けます。
配布資料
  • 第5回 先取り営業を実現する手帳・ノート術 テキスト.pdf
※資料がある場合、動画の視聴ページからダウンロードができます。
※視聴期間の終了後はダウンロードできなくなります。
修了証の発行
なし
※「あり」の場合、動画の視聴ページからダウンロードができます。
※視聴期間の終了後はダウンロードできなくなります。
収録日
2023/06/30
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
後藤裕人
経歴
1958年生まれ、静岡県出身。実家の経済的事情から専修大学二部入学と同時に上京し、教育教材会社の代理店に入社。幼児教材販売に従事。当初はまったく売れなかったが10ヶ月後、一挙にトップセールスマンとなり9年間で2億円の収入を得る。その後、3社の企業で16年間、営業部長を務め、低迷していた営業成績を立て直す「営業再生請負人」として手腕を発揮。47歳で独立。読書は6000冊、営業・管理術をまとめた手帳は100冊を超え、独立後はそのノウハウを駆使して中小企業の営業顧問として営業支援・営業マン教育を行う。また、独自理論に基づいたスキルアップ研修・管理職研修、営業研修、講演セミナーは1200回を超える。特に営業研修は継続率98%を誇り、受講後、売れる営業マンが続出。のべ12000人を超える営業マン・ビジネスマンと密に接する中で営業の秘術・管理職のあるべき姿を体系化する。著書に「営業マンは手帳より100円ノートを持ちなさい」(こう書房)がある。同書は中国語版が中国、台湾にて販売開始
更に「営業マンはプレゼンするな!」中経出版を発刊。
同書の映像化が行われ、TSUTAYAの全国1500店舗にてDVDレンタル中