キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

水素エネルギーの新たな潮流

新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
すべての方向け
33,220 (税込)
1時間44分 詳細へ
終了予定なし
ivjJVe2b

イベント概要

[主催]

新社会システム総合研究所(SSK)

https://www.ssk21.co.jp

 

[テーマ]

カーボンニュートラル実現に向けた水素エネルギーの新たな潮流

-国内外の水素戦略から水素産業への事業機会まで-

 

[講 師]

みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社 

サイエンスソリューション部 次長 米田 雅一 氏

 

[重点講義内容]

国際社会において気候変動対策は急務であり、日本をはじめ海外主要国が表明しているカーボンニュートラルを達成するためには、電力部門のみならず、非電力部門の脱炭素化が重要であり、脱炭素燃料である水素エネルギーの活用が鍵を握る。

本講義では、水素エネルギーに関する国内外の戦略、水素製造から水素利活用までの企業動向および社会実装に向けた技術開発や実証プロジェクト等の最新状況などを解説する。グローバルの水素利活用の実現に向けた動向とスピード感を共有するとともに、日本における水素利活用の在り方、企業の事業機会など、受講者の今後の水素関連産業への参入に資する基礎情報を提供することを目的とする。

 

 

カリキュラム/プログラム

1.カーボンニュートラル実現に向けた国内外の水素戦略

(1)CO2削減に向けた水素エネルギーの役割

(2)海外主要国の水素戦略

(3)国内の水素戦略



2.グリーン水素の普及とカーボンニュートラル燃料の活用

(1)海外の大規模グリーン水素プロジェクト

(2)水素を起点としたカーボンニュートラル燃料



3.燃料電池モビリティの多用途展開

(1)運輸部門の脱炭素化と技術開発の方向性

(2)燃料電池自動車の市場動向

(3)燃料電池のモビリティへの多用途展開



4.国内の水素産業の拡大に向けて

(1)水素利活用の在り方

(2)水素産業への事業機会

(3)講演全体のまとめ

視聴期間/スケジュール

以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2021/10/21 16:00 提供開始、視聴開始から 14日間 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
【配信概要】
・資料は、動画視聴ページにてダウンロード可能(PDF)となります。
・視聴期限: 14日
・購入前にインターネット環境をお確かめください。

セキュリティの設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。以下のサンプル動画が閲覧できるか、事前にご確認の上お申し込みください。
https://deliveru.jp/pretest5/
 ID livetest55
 PW livetest55
チャットで質問
できません
配布資料
  • 10.15_「水素エネルギーの新たな潮流」.pdf
修了証の発行
なし
収録日
2021/10/15

講師のプロフィール

講師名
みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社 
サイエンスソリューション部
次長
米田 雅一
経歴
1997 早稲田大学大学院理工学研究科修士課程機械工学専攻修了
1997 株式会社富士総合研究所(現、みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社)入社
2003~  燃料電池の解析コンサルティングと研究開発支援、水素・燃料電池の政策・市場・技術動向調査に従事し、官公庁・民間企業からの受託事業のプロジェクトリーダーを多数歴任