キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

科学技術・イノベーション基本計画の骨格

新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
すべての方向け
33,220 (税込)
1時間13分 詳細へ
終了予定なし
ivqWs1bc

イベント概要

[主催]

新社会システム総合研究所(SSK)

http://www.ssk21.co.jp

[テーマ]

科学技術・イノベーション基本計画の骨格と

転機を迎える政策の展望

~日本の科学技術はどうなってゆくか~

 

[重点講義内容]

昨年、25年ぶりに科学技術基本法が改正され、また2021年度

から第6期科学技術・イノベーション基本計画がスタート

しました。科学、技術、イノベーションを取り巻く世界的な

潮流が大きく変わろうとしている時期に、国の政策もまた

重大な転機を迎えています。特に昨年からのCOVID-19の流行

によって、我が国の社会そのものが大きく変貌してしまい、

そのために科学技術においても大きな影響が出ています。

本講では国の基本政策である科学技術・イノベーション

基本法と第6期基本計画の成り立ちと骨格を解説するとともに、

現在、我が国の研究開発の現場、特に大学の状況を中心に、

いくつかの大きな課題を説明します。そして、科学技術に

よって、COVID-19を乗り越えて、我が国が幸福に発展していく

可能性を述べます。

カリキュラム/プログラム

1.科学技術・イノベーション基本法と第6期基本計画の成り立ち
(1)基本法の改正ポイント
(2)第6期基本計画の作成経緯
(3)第6期基本計画が描く社会像と政策手段
2.我が国の研究現場が抱える課題について
(1)第5期基本計画までの振り返り
(2)COVID-19の影響
3.出口はどこにあるか
(1)新しい潮流
(2)問題から好機への転換

※参考図書
「研究開発の俯瞰報告書 日本の科学技術イノベーション政策の変遷2021 
~科学技術基本法の制定から現在まで~」CRDS-FY2020-FR-06(2021年3月)

視聴期間/スケジュール

以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2021/06/02 14:00 提供開始、視聴開始から 14日間 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講における必須条件
名古屋大学大学院修士課程了。富士通研究所にて画像処理などの
研究開発、富士通にて研究戦略・経営戦略の立案、情報通信研究機構
にて産学連携の業務などを経て2015年より現職。
科学技術イノベーションに関わる政策全般の調査・分析・提言を
おこなっている。技術士(電気電子、情報工学)。
受講についての補足
【配信概要】
・資料は、動画視聴ページにてダウンロード可能(PDF)となります。
・視聴期限: 14日
・購入前にインターネット環境をお確かめください。

セキュリティの設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。以下のサンプル動画が閲覧できるか、事前にご確認の上お申し込みください。
https://deliveru.jp/pretest5/
 ID livetest55
 PW livetest55
チャットで質問
できません
配布資料
  • 5.31-科学技術・イノベーション基本計画の骨格.pdf
修了証の発行
なし
収録日
2021/05/31

講師のプロフィール

講師名
(国研)科学技術振興機構(JST) 
研究開発戦略センター
フェロー(科学技術イノベーション政策ユニット)
原田 裕明