キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
仕事の効率UP! 生産性UP! 時間を制す者が仕事を制す!

社会人経験10年目以上中堅社員対象 仕事を早くするタイムマネジメント

中堅社員に求められる業務効率化・スピードアップを図るための、タイムマネジメント手法を学びます
すべての方向け
35,200 (税込)
販売終了
10時間54分 詳細へ
終了
pclq5i0b

イベント概要

【本セミナーはSMBCコンサルティングが提供するライブ&見逃し配信セミナーです】

生産年齢人口が減少する中で、人員不足対策は待ったなしの状況です。人海戦術などは、もはや死語と化す中、従業員の疲弊防止や、よい人材確保のためにも長時間労働の是正は緊急の課題です。
今までの業務のやり方では対応できないのはわかっていても、意識改革をはじめ、働き方改革はなかなか進みづらいものです。働き方改革は従業員個人の力量に任せていては抜本的に解決しませんが、それでも一個人としてできることはたくさんあります。
本セミナーでは、(1)業務のムダを排除して成果の出る仕事に集中する、(2)組織全体の業務スピードが向上し、過大な残業等の労働負荷が軽減する、ことを目標とし、タイムマネジメントを通じて個人の業務スピード向上策を学びます。
また管理職やリーダーが本スキルを学ぶことにより、部下指導のスキルとしても活用することができます。

※新型コロナウイルス感染症の影響によりセミナー内容が一部変更になる場合があります。

カリキュラム/プログラム

1.時間に対する態度・姿勢を見直す
 1)あなたの時間管理を診断してみよう
 2)他の人の時間管理法を聞いてみよう
 3)自身の業務タイプで解決策を探る
 4)タイムマネジメントは自己マネジメント
 5)最初のステップは環境に対する捉え方を変える
 6)良い習慣を身につけることが、良いタイムマネジメントに至る

2.目標設定によるマネジメント
 1)目標がタイムマネジメントを実現する
 2)目標を立てる意義
 3)目標設定に問題はないか
 4)目標の種類と条件

3.仕事の優先順位は適切か
 1)仕事の優先順位のつけ方
 2)実践的な優先順位のつけ方

4.時間の使い方を検証する
 1)自身の時間の使い方分析
 2)正しい時間の使い方

5.プランニングとスケジューリング
 1)プランニングのできる人・できない人
 2)プランニングの方法
 3)なぜスケジュールが必要なのか
 4)スケジュールに入れる4つの時間
 5)先行逃げ切り型のスケジュールにする
 6)スケジュールは一元管理
 7)スケジュールの基本は80%
 8)隙間時間を有効活用する
 9)服部式スケジュール作成法

6.文書管理の方法
 1)多すぎる文書コミュニケーション
 2)多すぎる文書は仕事習慣も悪化させる
 3)文書に関するより良い習慣

7.明日からの活用

視聴期間/スケジュール

以下の期間でライブ配信と見逃し配信がスケジュールされています。
ライブ配信:2022/05/30 17:00 に終了
見逃し配信:2022/06/09 00:00 から 2022/06/16 23:59 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
社会人経験10年目以上の中堅社員の方で、
業務効率や生産性を向上させたい方、
仕事の時間管理をしたい方、
業務を時間内に終わらせたい方
身につく知識/スキル
・業務時間を短縮できるようになる。1日1時間以上。
・成果につながる活動が身につく
受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
■1ID、1名様の受講をお願いいたします。複数名での受講はできません。
■セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合がございます。
チャットで質問
できません
配布資料
  • 【テキスト】仕事を早くするタイムマネジメント.pdf
  • 【配布資料】タイムログ分析表.pdf
  • 【配布資料】自身の時間の使い方分析の方法.pdf
修了証の発行
あり
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
はっとりコンサルティング
代表
服部 悦章 氏
経歴
立命館大学理工学部化学科卒業後、食品メーカーにて生産管理、営業、店舗指導を経験。その後コンサルティング会社にて営業・販売コンサルティング・コンサルタント養成業務に携わり独立、実践的なコンサルティングや人材育成で実績を多くもつ。中小企業診断士、産業カウンセラー、NLPマスタープラクティショナー(アメリカNLP協会認定)、コーチング(CTI認定)、メンタルヘルスマネジメント2種、問題解決コース(パスカル認定)