キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
主任・係長としてチームをまとめ、牽引していくには

主任、係長の役割と基本行動

多様なメンバーと信頼関係を築きながら成果を高めるための知識・スキルを習得
初級者向け
25,300 (税込)
2時間14分 詳細へ
2023/03/31 23:59 まで
iv3OWliD

イベント概要

【本セミナーはSMBCコンサルティングが提供するアーカイブ配信セミナーです】

主任・係長には、チームをマネジメントし成果を高めることが求められています。しかし、ビジネス環境の急激な変化への対応や多様化するメンバーへの対応など、様々な対応が求められる中で、チームのマネジメントはますます困難なものとなっています。

このセミナーでは、主任・係長がリーダーシップを発揮してチームをうまくマネジメントし、成果を高めるために必要な知識・スキルを実践的に学びます。さらに、価値観や働き方が多様なメンバーを受け入れ、信頼関係を築いていくための方法についても習得します。主任・係長として今後の活躍が期待されている方々におすすめのセミナー内容です。

カリキュラム/プログラム

1.組織で活躍している主任、係長の特徴とは
 1)環境変化をとらえ、成果を出すための基盤を整えている
 2)信頼される主任・係長と残念に思われる主任・係長のちがい
 3)主任・係長に求められる役割とは

2.主任、係長が押さえておきたい!リーダーシップとマネジメント
 1)主任、係長に求められる視点とは
 2)リーダーシップとマネジメントについて
 3)主任、係長としてモヤモヤしていること
 4)上司側・部下側、それぞれの立場が抱く悩みを理解する
 5)主任、係長の立場で取り組める課題とは

3.チームの成果を高める関わり方~ファシリテーションの基本と実践方法~
 1)ファシリテーションとは
 2)ディスカッションのプロセスを知る
 3)ファシリテーションの実践 
 4)合意形成におけるコミュニケーション

4.多様なメンバーを受け入れる ~チーム形成のプロセスと進め方~
 1)多様性を受け入れるプロセス
 2)チーム形成のプロセスを知る
 3)成果を出すチームが大事にしていること ~心理的安全性と信頼関係~
 4) 今のチームで成し遂げたいこと、大切にしたいこと

5.メンバーとの信頼を築く
 1)信頼に影響を与える3つの要素
 2)組織の期待と個人の動機を重ね合わせる
 3)メンバーとの信頼関係を構築する上で、意識したいこと

6.まとめ
 1)本日のセミナーで感じたこと、気づいたこと
 2)今後実践してみたいこと

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 14日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2022/04/01 00:00 提供開始、視聴開始から 14日間 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
主任、係長、チームリーダー
身につく知識/スキル
◎主任・係長に必要なリーダーシップやマネジメントの知識・スキルを習得できる
◎チームの成果を高めるためのファシリテーションの実践方法が身につく
◎多様なメンバーを受け入れ、信頼関係を築く方法が理解できる
受講レベル
チャットで質問
できません
配布資料
  • 【テキスト】主任、係長の役割と基本行動.pdf
修了証の発行
あり
収録日
2022/03/25
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
チェンジ・マネジメント株式会社
代表取締役
山田 智大 氏
経歴
慶應義塾大学大学院理工学研究科(管理工学専攻)修了後、アンダーセンコンサルティング(現 アクセンチュア株式会社)に入社。人と組織の変革を担当するチェンジマネジメントグループに所属し、理念の浸透や組織改革のコンサルティングに従事。その後、人事コンサルティング・研修会社に転職。カウンセリングやコーチングなどを学び、研修講師としてのキャリアをスタート。その後、スタートアップの研修会社に移り、研修コンテンツの開発から研修講師、コンサルタントとして1,000回以上の研修に企画から実施まで携わる。2018年、チェンジ・マネジメント株式会社を設立。「自ら理想を描き、行動をつみかさねる」ための方法を、組織・個人・ビジネスプロセスなど様々な視点から追求している。