キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

消費生活アドバイザー試験対策 科目別講座(法律)【オンライン受講】

例年7問出題されます。消費生活アドバイザー試験において難問といわれる科目の1つであり出題数も多いので、合格するためにはこの科目でしっかり得点を稼ぐことが必要です。大切なのは法律の内容をきちんと理解しておくこと!本講座では、自我流の解釈になりやすい法律について、事例等を踏まえて学習します。 2次対策用としてもお勧めしたい講座です。
すべての方向け
8,640 (税込)
販売終了
5時間49分 詳細へ
終了
pc8Firqb

イベント概要

<主な対象者>
■効果的な学習を目指している方
■受験に関する最新情報・有力情報を入手したい方

<ねらい>
科目別に基礎固めと実践力を養い、ストレート合格を目指す!

<講座について>
●講師はもちろん、当日の事務局も全て消費生活アドバイザー!
●気軽に試験対策法や取得後の活用などを個別に相談できます。
●必要に応じて何科目でも受講が可能です。


特徴1:「試験に出そうな」法律の重要ポイントを解説!
    特に把握しておきたい法律の重要ポイントをピックアップし、その内容
    や背景について解説していきます。関連して覚えておくべきキーワード
    等も合わせて学習します。

特徴2:現役の消費生活アドバイザーが法律科目の「攻略視点」を指導!
    現役のアドバイザーとして活躍している講師陣が、法律の得点力
    アップのための攻略視点を指導します。出題範囲や出題傾向を考慮し
    テキストで、経済・法律科目の学習を効率的かつ効果的にサポートしま
    す。

特徴3:「消費生活アドバイザーの視点」で実践的な試験対策をサポートします!
    法律の専門家になる必要はありません。試験対策を目的に、消費
    生活アドバイザーの視点で、法律の基本ポイントをマスターしま
    す。

特徴4:「短期集中」講座です!
    法律講座では、事例を通じて法律の解釈を深めていきます。

特徴5:「苦手科目を早期に克服」し得点源にすることをめざします。
     法律アレルギーの方こそ是非受講いただきたい講座です。苦手な方は
     早めに克服し、むしろ得点源の科目となるようがっちり学習すること
     をお勧めします。

 

カリキュラム/プログラム

 1.民法(契約の成立や取消・無効、債務不履行、解除、成立改正法等)、
 2.製造物責任法、消費者契約法、
 3.特定商取引法(取引類型別の規制内容、他)
 4.景品表示法(主な表示規制の内容)、他

視聴期間/スケジュール

以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2019/06/17 19:00 から2019/12/08 00:00 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
<受講日程>

受講開始日:2019/06/17 19:00 から
受講終了日:2019/10/12 12:00 まで

<オンライン受講>

■お手持ちのパソコン・スマートフォンから「簡単受講」
■試験日前日まで、「繰り返し受講」することができます!!
■「ご質問」にも専属講師が、お答えいたします。
■「講座テキスト」もPDFでご提供いたします。


<ご注意>

※受講にあたり、動画視聴環境をご確認のうえお申し込みください。 
 ⇒https://deliveru.jp/faq/#Q7

※テスト視聴サイトで映像・音声が視聴可能かご確認ください。
 ⇒https://deliveru.jp/pretest5/
 ID:livetest55 PW:livetest55
チャットで質問
できません
配布資料
  • 広告と表示過去問題解答-完成版.pdf
  • 正誤表 法律知識(0621).docx
  • 法律ゼミテキスト-完成版.pdf
  • 法律ゼミテキスト資料編-完成版.pdf
修了証の発行
なし
収録日
2019/06/09

講師のプロフィール

講師名
消費生活アドバイザー
安藤 昌代
経歴
消費生活アドバイザー
産業能率大学 資格講習会講師 NACS講師