キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
人手不足、コロナ対応など課題山積の物流現場。どうやって解決すればいい?

物流業務の基本と現場改善の進め方

受講生から大好評!現場経験豊富な講師が具体例を挙げて丁寧に解説
すべての方向け
35,200 (税込)
販売終了
10時間15分 詳細へ
終了
pcqgkQpb

イベント概要

【本セミナーはSMBCコンサルティングが提供するライブ&見逃し配信セミナーです】

人手不足・働き方改革・コロナウイルス対応など、物流現場はさまざまな課題に直面していますが、これらを乗り切るための基本的なスキルが現場を改善するさまざまな技法・考え方です。本セミナーでは、改善習得に不可欠な問題解決の考え方・改善の進め方などを体系的に説明し、併せて具体的なケーススタディなどを交えて、実務的な知識の習得を目指します。問題解決や改善は机上の知識で身につくものではなく、実際に職場や現場で実践し、その経験を踏まえてブラッシュアップしていくものです。そのため本セミナーでは、繰り返し使える普遍的な考え方の伝達に最大の重きを置いています。皆さまの日々の業務に役立つものと確信しています。ぜひご参加ください。

※新型コロナウイルス感染症の影響によりセミナー内容が一部変更になる場合があります。

カリキュラム/プログラム

1.物流現場管理の基礎
 1)物流業務の基礎
 2)業界特性と、強み、弱みの理解
 3)業界動向や潮流

2.物流品質の考え方・物流現場マネジメント
 1)物流品質の理解
 2)物流品質向上のための原因追求
 3)PDCAの基本的考え方

3.問題・課題を正しく捉える
 1)「問題」と「問題解決」の定義
 2)適切な問題表現、真相要因追求

4.問題点を明らかにする手法
 1)問題点を明らかにする分析手法
 (1)フロー分析
 (2)稼動分析
 (3)ワークサンプリング分析
 (4)ABC分析等

5.問題点を知るケーススタディ
 1)実際の事例を元にしたケーススタディ

6.業務改善の視点
 1)ロス構造の把握と、業務改善視点
 (1)輸配送
 (2)保管
 (3)荷役
 2)振り返り演習

視聴期間/スケジュール

以下の期間でライブ配信と見逃し配信がスケジュールされています。
ライブ配信:2022/09/27 17:00 に終了
見逃し配信:2022/10/07 00:00 から 2022/10/14 23:59 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
物流の現場担当者、管理者
身につく知識/スキル
・物流業務における基本的な知識・技法を理解できるようになる
・改善の基礎となる問題解決の考え方・使い方を理解できるようになる
・問題解決=改善の具体的な手法や進め方を身につける
受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
■1ID、1名様の受講をお願いいたします。複数名での受講はできません。
■セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合がございます。
チャットで質問
できません
配布資料
  • 【テキスト】物流業務の基本と現場改善の進め方.pdf
修了証の発行
あり
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
株式会社 日本能率協会コンサルティング サプライチェーン革新センター
シニア・コンサルタント
広瀬 卓也 氏
経歴
1992年 大阪大学法学部法学科卒業後、㈱日本能率協会コンサルティング入社。物流・ロジスティクスを専門領域とし、二十余年にわたり多くのコンサルティングを手掛ける。主にサプライチェーン診断・改革・再構築支援、物流・ロジスティクス事業診断・構築支援、機能別改善改革推進支援(コストダウン・生産性向上・品質向上など)、業務システム設計・運用・評価支援、人材育成支援、組織運営支援、働き方改革支援などの支援も行っている。また企業内・セミナー、講演など豊富な実績を有している。 著書:「物流改善ケーススタディ65」(日刊工業新聞社)、LOGI-BIZ、JMAM通信教育テキストなど