キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
2020/10/20(火) 18:30 ON AIR
【慶應丸の内シティキャンパス夕学五十講 『夕学オンライン』】

東京藝術大学大学美術館 館長/教授 秋元 雄史 「アートとビジネスの交差点から世界を考える」

アートは単なる“趣味”の世界ではなく、世界を見る力を養うものです。哲学、社会学、人類学などにまたがる知の世界であるアートとはなにかについて話します。
すべての方向け
5,500 (税込)
クーポンをお持ちの方
2時間0分 詳細へ
2020/10/31 23:59 まで
pcSe6cj4

イベント概要

『夕学五十講』(せきがくごじゅっこう)とは、慶應義塾の社会人教育機関である慶應丸の内シティキャンパス(慶應MCC)が主催する定例講演会です。前期(4月~7月)、後期(10月~2月)の期間に各25講演、年間で50講演を開催しています。

『夕学オンライン』では丸ビルホールからの講演映像をリアルタイムでお届けします。

講演内容

 

「アートとビジネスの交差点から世界を考える」

「アート思考」がなぜこれからの時代に必要なのか? 注目すべき現代アートの潮流とは? ビジネスパーソンは現代アートとどう対峙していくといいのか? アートは単なる“趣味”の世界ではなく、世界を見る力を養うものです。哲学、社会学、人類学などにまたがる知の世界であるアートとはなにかについて話します。香川県の直島アートプロジェクト、石川県の金沢21世紀美術館等の館長を歴任、現在は東京藝術大学大学美術館館長・教授を務める。

カリキュラム/プログラム

90分間の講演と30分間の質疑応答で構成します。

視聴期間/スケジュール

以下の期間でライブ配信と見逃し配信がスケジュールされています。
ライブ配信 : 2020/10/20 18:30 から2020/10/20 20:30 まで
見逃し配信 : 2020/10/30 00:00 から2020/11/01 23:59 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
1ID1名様の受講となります。複数人での受講はできません。
夕学オンラインに関する問い合わせは、ファシオ セミナー事務局までお願いします。
チャットで質問
できません
配布資料
なし
修了証の発行
あり

講師のプロフィール

講師名
東京藝術大学大学美術館 館長/教授
練馬区立美術館 館長
秋元 雄史
経歴
1955年東京生まれ。東京藝術大学美術学部絵画科卒業後、作家として制作を続けながらアートライターとして活動。新聞の求人広告を偶然目にしたことがきっかけで1991年に福武書店(現・ベネッセコーポレーション)に入社。「ベネッセアートサイト直島」として知られるアートプロジェクトの主担当となり、開館時の2004年より地中美術館館長/公益財団法人直島福武美術館 財団常務理事に就任、ベネッセアートサイト直島・アーティスティックディレクターも兼務する。2006年に財団を退職して直島を去るが、翌2007年、金沢21世紀美術館 館長に就任。10年間務めたのち退職し、現在は東京藝術大学大学美術館 館長・教授、および練馬区立美術館 館長を務める。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 文化・教育委員会委員。
著書に『おどろきの金沢』(講談社)、『日本列島「現代アート」を旅する』(小学館)、『工芸未来派 アート化する新しい工芸』(六耀社)などがある。

photo by KAMADO