キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
2022/07/22(金) 10:00 ON AIR
「現場」で使える予算管理の実務ポイント

予算管理の基本と作成・分析の実務

予算のつくり方、予測、実績比較のしかたと仕組みづくり
すべての方向け
39,600 (税込)
7時間0分 詳細へ
2022/07/21 18:00 まで
pco5ERQb

イベント概要

【本セミナーはSMBCコンサルティングが提供するライブ&見逃し配信セミナーです】

 前年比○○%アップ、前年比トントンといった予算の立て方が多くの企業で行われているかと思います。しかし、このような予算の立て方では、予算が達成できてもできなくても正確な検証ができず、今後の事業計画や経営戦略に活かしていくことは困難です。

 本セミナーでは、予算管理を進める上での管理会計の基礎を押さえた上で、予算のつくり方、数字の予測のしかた、月次分析による前期比較や予実比較のしかたなどをわかりやすく解説します。企業内会計士としての経験が豊富な講師により、具体的な演習を踏まえて、「現場」で使える予算管理の実務ポイントを習得します。

カリキュラム/プログラム

1.予算管理に必要な管理会計の基礎知識
  1)管理会計とは
    ●管理会計の目的
    ●制度会計との違い
    ●管理会計のイメージ
  2)「実務」としての管理会計
    ●管理会計周辺の業務分担
    ●会計実務のトレンドとの関係
    ●管理会計実務の体系

2.予算のつくり方
  1)予算管理の年間スケジュール
  2)予算の役割と種類
    ●予算の要件とは
    ●社内用予算と社外用予算の使い分け
  3)予算作成の進め方
    ●経営者の意向を把握する、トップダウンアプローチ
    ●各部からの情報を集める、ボトムアップアプローチ
    ●情報収集用フォーマット
  4)勘定科目別の作成方法
  【演習】 予算ロジックの構築

3.予測のしかた
  1)予測の位置づけ
  2)役割と進め方
    ●役割
    ●作成頻度
    ●方針
  3)数字のチェック方法
  4)予算・予測のフォーマット体系
  【演習】 単月予測の数字更新

4.月次決算分析での予測実績比較
  1)月次分析の実施内容
  2)前期比較
  3)予実比較
  【演習】 差異分析とアクション

5.予算管理の仕組みづくり
  1)仕組みの原則
  2)ファイル体系
  【演習】 自社のファイル体系

6.予算管理に必要な情報収集と報告
  1)各部とのコミュニケーション
  2)経営者向け資料のつくり方
  3)経営者向け報告
  【演習】 経営者との打合せ

7.管理会計と組織
  1)制度会計への活用

視聴期間/スケジュール

以下の期間でライブ配信と見逃し配信がスケジュールされています。
ライブ配信:2022/07/22 10:00 から 2022/07/22 17:00 まで
見逃し配信:2022/08/04 00:00 から 2022/08/11 23:59 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
経理・財務・経営企画・各事業部門における予算管理担当者
身につく知識/スキル
◎予算管理を進める上での管理会計の基本や具体的な実務ポイント、スケジュール等を理解できる
◎「現場」で使える予算のつくり方、予測・分析のしかたを習得できる
受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
■1ID、1名様の受講をお願いいたします。複数名での受講はできません。
■セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合がございます。
チャットで質問
できません
配布資料
セミナーのテキスト・資料は、開催日の2日営業日前の13:00までにアップロードいたします。 Deliveru(デリバル)にログイン後、視聴ページ内にある [資料ダウンロード]をクリックの上、事前に印刷していただくか、ライブ配信当日パソコン等の視聴端末上でご覧の上、ご参加ください。
修了証の発行
あり
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
管理会計ラボ株式会社
取締役 公認会計士
福原 俊 氏
経歴
監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)を経て、大正製薬(株)など上場会社3社にて、通算10年、スタッフから経営部長・経営管理室長を含む管理職まで多様な立場を経験するとともに経理・財務・経営管理など経営財務部門の幅広い業務に従事。
その後、管理会計ラボに参画し、管理会計や会計実務の分野を中心に、セミナー講師、雑誌の執筆、コンサルティングに活躍中。
事業会社での豊富かつ多様な実務経験を生かし、制度会計を活かした管理会計制度の構築、早期化と正確性向上を同時に達成する経理の業務改善を得意とする。
千葉大学法経学部卒。グロービス経営大学院修了(MBA)。