キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
目まぐるしく変わる法律。取締役として知識をキャッチアップしていますか?

取締役・執行役員対象 取締役の責任と知っておきたい近時の法律知識

取締役として知っておくべきリーガルリスク、近時の法律知識を解説!
質問OK すべての方向け
35,200 (税込)
販売終了
6時間44分 詳細へ
終了
pc7QwXdb

イベント概要

【本セミナーはSMBCコンサルティングが提供するライブ&見逃し配信セミナーです】

取締役は業務を遂行していく際に、常に「法的な視点」をもち、「リスクを意識」することが重要です。しかし、日々の忙しい業務の中では近時の法律改正にキャッチアップすることが難しいのではないでしょうか。
そこで、本セミナーでは取締役として知っておくべき法律の基礎知識を以前に習得した方を対象に時代の流れや近時の法改正を受けて、現在知っておくべき法律知識をまとめて解説いたします。会社とご自身をリーガルリスクから守るために、ぜひご参加ください。

※新型コロナウイルス感染症の影響によりセミナー内容が一部変更になる場合があります。

カリキュラム/プログラム

1. 実務の中で意識すべき「取締役の法的地位」
 1)取締役としての「ありたい姿」を考える
 2)業務執行者としての法的責任と経営責任
 3)監督者としての法的責任と経営責任
 4)法的責任を意識する場面
 5)執行役員と取締役の法的地位、責任の相違点

2. 取締役のリーガルリスク
 1)理解しておくべき「敗訴リスクと提訴リスク」
 2)経営判断に関わるリーガルリスク
 3)不祥事発生時に顕在化するリーガルリスク
 4)他の役員とのコミュニケーションは重要
 5)自分自身をリーガルリスクから守るための処方せん

3. 具体的事例から学ぶ「知っておきたい近時の法律知識」
 1)危機管理とコンダクトリスク
 2)損害賠償責任と会社補償契約、D&O保険
 3)ESG-「ビジネスと人権問題」を中心に

視聴期間/スケジュール

以下の期間でライブ配信と見逃し配信がスケジュールされています。
ライブ配信:2022/09/08 17:00 に終了
見逃し配信:2022/09/18 00:00 から 2022/09/25 23:59 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
取締役・執行役員、取締役候補の方
身につく知識/スキル
◎実務の中で意識すべき「取締役の法的地位」を理解できる
◎取締役のリーガルリスクを理解できる
◎時代の流れをおさえた近時の法律知識を理解できる
受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
■1ID、1名様の受講をお願いいたします。複数名での受講はできません。
■セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合がございます。
チャットで質問
できます(一部)
配布資料
  • 【テキスト】取締役の責任と知っておきたい近時の法律知識.pdf
修了証の発行
あり
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
山口利昭法律事務所
代表弁護士
山口 利昭 氏
経歴
大阪大学法学部卒。平成19年~22年まで同志社大学法科大学院講師として会社法演習担当。ニッセンホールディングス㈱では社外取締役とともに、取締役会議長を務める(平成28年11月退任)。大東建託㈱社外取締役現任。
日本コーポレートガバナンス・ネットワーク理事。
著書:不正リスク管理・有事対応-経営戦略に活かすリスクマネジメント(有斐閣2014年)ほか