キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
2020/07/09(木) 18:30 ON AIR
【慶應丸の内シティキャンパス夕学五十講 『夕学オンライン』】

高階 秀爾 ・石川 善樹 「『美しい』とは何か」

高階 秀爾 大原美術館 館長・石川 善樹 予防医学研究者 講演。研究する中で考察を重ねてきた「美しさ、幸せ」について語る!
すべての方向け
5,500 (税込)
クーポンをお持ちの方
2時間0分 詳細へ
2020/07/09 20:30 まで
pc7fsahb

イベント概要

『夕学五十講』(せきがくごじゅっこう)とは、慶應義塾の社会人教育機関である慶應丸の内シティキャンパス(慶應MCC)が主催する定例講演会です。前期(4月~7月)、後期(10月~2月)の期間に各25講演、年間で50講演を開催しています。

『夕学オンライン』では丸ビルホールからの講演映像をリアルタイムでお届けします。

 

世界にはさまざまな言葉があります。

たとえば、同じ幸せ(Well-being)という概念をあらわす言葉だとしても、何に幸せを見出すのかは文化圏によって様々です。

私はWell-beingの研究者として、世界各地の幸せに関する言葉を集め、分析する中で、「一体どのような原因によってこんなにも多様な幸せがうまれたのだろうか?」ということに思いをはせてきました。

もちろんまだ結論は出ていませんが、現時点では「何に美しさを感じてきたのか?」ということが、その根本にあるような気がしています。

本講演では、私が研究する中で考察を重ねてきた「美しさ、幸せ」について私見を述べたいと思います。

 

カリキュラム/プログラム

※本講演は石川氏の講演30分・高階氏の講演30分・質疑応答を含む対談60分の構成です。

視聴期間/スケジュール

以下の期間でライブ配信と見逃し配信がスケジュールされています。
ライブ配信 : 2020/07/09 18:30 から2020/07/09 20:30 まで
見逃し配信 : 2020/07/17 00:00 から2020/07/19 23:59 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
1ID1名様の受講となります。複数人での受講はできません。

夕学オンラインに関する問い合わせはファシオ セミナー事務局までお願いします
チャットで質問
できません
配布資料
なし
修了証の発行
なし

講師のプロフィール

講師名
高階 秀爾氏 大原美術館 館長・石川 善樹氏 予防医学研究者
経歴
高階 秀爾
大原美術館 館長

講師略歴

1932年生まれ、東京大学教養学部教養学科卒業、同校大学院在学中フランス政府招聘給費留学生として渡仏、パリ大学付属美術研究所及びルーヴル学院で西洋近代美術史を専攻。東京大学文学部助教授、同教授、国立西洋美術館長等を経て現職。
2000年紫綬褒章、2001年フランス、レジオン・ドヌール シュヴァリエ勲章、2002年日本芸術院賞・恩賜賞、2005年文化功労者、2012年文化勲章、2016年より日本藝術院会員。

数多くの著書を著し、特に1969年刊行の『名画を見る眼』は、50年近くにわたり名著として読み継がれ、啓蒙的役割を果してきた。『日本人にとって美しさとは何か』など著書多数。


主要著書

『世紀末芸術』紀伊国屋書店(紀伊国屋新書)、1963年(1981年・新版、2008年・ちくま学芸文庫)
『ピカソ 剽窃の論理』筑摩書房、1964年(1995年・ちくま学芸文庫)
『現代美術』筑摩書房、1965年(1993年・ちくま学芸文庫/改題『20世紀美術』)
『フィレンツェ 初期ルネサンス美術の運命』中央公論社(中公新書)、1966年
『芸術空間の系譜』鹿島研究所出版会、1967年
『美の思索家たち』新潮社、1967年(1983年・青土社、1993年・新版)
『近代美術の巨匠たち』美術出版社、1969年(1998年・青土社、2008年・岩波現代文庫)
『名画を見る眼』岩波書店(岩波新書)、1969年
『名画を見る眼(続)』岩波書店(岩波新書)、1971年
『ルネッサンスの光と闇 芸術と精神風土』三彩社、1971年(1987年・中公文庫、2018年・改版)
『日本近代美術史論』講談社、1972年(1980年・講談社文庫、1990年・講談社学術文庫、2006年・ちくま学芸文庫)
『十二人の芸術家 現代を拓いた人々』 講談社(講談社現代新書)、1974年(1994年・新版/青土社)
『近代絵画史 ゴヤからモンドリアンまで(上・下)』中央公論社(中公新書)、1975年
『日本近代の美意識』青土社、1978年(1986年・増補版、1993年・新版)
『歴史のなかの女たち 名画に秘められたその生涯』文藝春秋、1978年(1984年・文春文庫、2008年・岩波現代文庫)
『西欧芸術の精神』青土社、1979年(1986年・増補版、1993年・新版)
『ルネッサンス夜話 近代の黎明に生きた人びと』平凡社、1979年(1987年・河出文庫)
『美の回廊 ドラクロワからミロまで』美術公論社、1980年
『ゴッホの眼』青土社、1984年(1993年・新版、2005年・新版、2019年・復刊)
『想像力と幻想 西欧十九世紀の文学・芸術』青土社、1986年(1994年・新版)
『世紀末の美神たち』集英社、1989年(1997年・青土社)
『フランス絵画史 ルネッサンスから世紀末まで』講談社(講談社学術文庫)、1990年
『日本美術を見る眼』岩波書店、1991年(1996年・同時代ライブラリー、2009年・岩波現代文庫/増補版)
『19・20世紀の美術』岩波書店(岩波日本美術の流れ6)、1993年
『モーツァルトの肖像をめぐる15章』小学館、1995年(2010年・改題『肖像画論』青土社)
『日本絵画の近代 江戸から昭和まで』青土社、1996年
『西欧絵画の近代 ロマン主義から世紀末まで』青土社、1996年
『芸術のパトロンたち』岩波書店(岩波新書)、1997年
『西洋の眼 日本の眼』青土社、2001年(2018年・新装版)
『バロックの光と闇』小学館、2001年(2017年・講談社学術文庫)
『水絵の福音使者 大下藤次郎(全2冊)』(監修)、美術出版社、2006年
『本の遠近法』新書館、2006年
『日本の現代アートをみる』講談社、2008年
『Art1 誰も知らない「名画の見方」』小学館(小学館101ビジュアル新書)、2010年
『「美人画」の系譜 心で感じる「日本絵画」の見方』(共著)、小学館、2011年
『ルネサンスの名画101』(共編著)、新書館、2011年
『ニッポン現代アート』講談社、2013年
『西洋絵画の歴史 1 ルネサンスの驚愕』(監修)、小学館(小学館101ビジュアル新書)、2013年
『ミロのヴィーナスはなぜ傑作か?: ギリシャ・ローマの神話と美術』小学館(小学館101ビジュアル新書)、2014年
『ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」はなぜ傑作か?: 聖書の物語と美術』小学館(小学館101ビジュアル新書)、2014年
『日本人にとって美しさとは何か』筑摩書房、2015年


------------------------------------------------
石川 善樹
予防医学研究者

講師略歴

1981年、広島県生まれ。
東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学で博士(医学)取得。
「人がよりよく生きる(Well-being)とは何か」をテーマとして、企業や大学と学際的研究を行う。
専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学など。

Twitter : ishikun3
オフィシャルサイト : http://yoshikiishikawa.com/


主要著書

『健康学習のすすめ(理論編)』日本ヘルスサイエンスセンター、2006年
『友だちの数で寿命はきまる 人との「つながり」が最高の健康法』マガジンハウス、2014年
『最後のダイエット』マガジンハウス、2015年
『疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座』プレジデント社、2016年
『世界中のトップエリートが集う禅の教室』(川上全龍氏著作に協力)、角川書店、2016年
『感情を制する者はゲームを制す(対談)』(共著)、ダイヤモンド社(Kindle版/DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文)、2016年
『「今、ここ」に意識を集中する練習』(監修)、日本実業出版社、2016年
『ノーリバウンド・ダイエット』法研、2017年
『仕事はうかつに始めるな ―働く人のための集中力マネジメント講座』プレジデント社、2017年
『みんなの検索が医療を変える:医療クラウドへの招待』(監修)、エヌティティ出版、2017年
『たす(絵本)』(共著)、白泉社、2017年
『どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた』(共著)、KADOKAWA、2017年
『仕事力をアップする はじめての「フロー」入門』(共著)、ピースオブケイク(スマート新書)、2018年
『継続とは「小さな問い」を立てること』ダイヤモンド社(Kindle版/DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文)、2018年
『問い続ける力』筑摩書房(ちくま新書)、2019年
『Mindful eating 人生が豊かになる食べ方の習慣』(監修)、日本実業出版社、2019年
『フルライフ 今日の仕事と10年先の目標と100年の人生をつなぐ時間戦略』NewsPicksパブリッシング、2020年
『考え続ける力』筑摩書房(ちくま新書)、2020年