キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

オンデマンド講座『オペラびとの時間』第10回~堀内修(音楽評論家)4名の歌手と共に~

~オペラに人生を捧げる、オペラが大好きな「オペラびと」から番組を視聴するオペラびとへ様々メッセージ 。貴重な記録と共に~
すべての方向け
3,000 (税込)
1時間13分 詳細へ
2022/02/23 00:00 まで
ivVGfHLQ

イベント概要

こんな時間が欲しかった!

ご家庭に居ながらにして、とっておきのオペラトークが楽しめます。

第一線で活躍する「オペラびと」が披露する、あんな話、こんな想い出、とっておきのエピソード。

貴重な写真や歌の映像も交えて、オペラの魅力を縦横無尽に語る60分。

オペラ好きはもちろん、これからオペラの世界を知りたい方にもおススメのトーク型講座全10回。

毎回コンサート・ソムリエの朝岡聡がご案内します。

沢山の皆様と、さぁ御一緒に!

カリキュラム/プログラム

第10回 堀内修:「饗宴!オペラの華」~ソプラノとテノール、魅惑の世界~

シリーズ最終回は藤原歌劇団のスター歌手陣が繰り広げるコンサート。オペラの華であるソプラノとテノールにスポットを当てます。声のタイプの違いで、歌うアリアや役柄も変わるソプラノとテノール。それぞれの持ち味とはどんなものなのか?4人の得意なアリアをじっくり鑑賞できる至福の時間です。

<出演歌手>
小林厚子、光岡暁恵(ソプラノ)
中井亮一、笛田博昭(テノール)

<プログラム>
☆ロッシーニ作曲 オペラ「泥棒かささぎ」第1幕より
 ジャンネットのアリア《おいで、この腕の中に》
★ドニゼッティ作曲 オペラ「ルチア」第2幕より
 ルチアのアリア《あの人の声の優しい響き(狂乱の場)》
☆ドニゼッティ作曲 オペラ「ルチア」第1幕より
 ルチアとエドガルドの二重唱《裏切られた父の墓場の前で》
★ヴェルディ作曲 オペラ「イル・トロヴァトーレ」第3幕より
 マンリーコのアリア《見よ、恐ろしい炎を》
☆プッチーニ作曲 オペラ「蝶々夫人」第2幕より
 蝶々夫人のアリア《ある晴れた日に》
★プッチーニ作曲 オペラ「蝶々夫人」第1幕より
 蝶々夫人とピンカートンの二重唱《可愛がってくださいね》


《講座内容》
~饗宴!ソプラノとテノール~
・超絶技巧!ロッシーニ・テノール
・「狂乱のアリア」を歌うソプラノ
・ベルカントオペラの魅力
・ヴェルディのオペラのテノール
・劇的な感情表現の歌
・「蝶々夫人」愛の二重唱

                    …他

【企画・構成】朝岡 聡/公益財団法人日本オペラ振興会
【撮影・編集】朝岡 周
【協力】
〔撮影協力〕有限会社オフィスモーニング/株式会社プレルーディオ
〔会場提供〕ラ・サーラ・スカラ
〔助成〕  マグカル

 JASRAC許諾番号:9026017001Y45037

視聴期間/スケジュール

以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2021/02/15 10:00 から2021/05/31 23:59 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
チャットで質問
できません
配布資料
なし
修了証の発行
なし
収録日
2020/12/16

講師のプロフィール

講師名
音楽評論家
堀内 修 氏(出演:小林厚子、光岡暁恵、中井亮一、笛田博昭)
経歴
音楽評論家
堀内 修/Osamu HORIUCHI

主にオペラと声楽について書き、話している。
1949年東京生まれ。1970年代から雑誌や新聞に、クラシック音楽とオペラに関する評論活動を行っている。これまでNHK「ウィークエンドシアター」「オペラ・ファンタスティカ」など、テレビやFM放送での解説も行ってきた。主な著書に「オペラ入門」「ワーグナー」(講談社)「モーツァルト オペラのすべて」「オペラの名盤」(平凡社)「読むオペラ」(音楽之友社)等がある。