キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
2021/06/16(水) 18:30 ON AIR
【慶應丸の内シティキャンパス夕学五十講 『夕学オンライン』】

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 教授 蟹江 憲史 「SDGsを“道しるべ”に社会の再構築を」

【慶應丸の内シティキャンパス夕学五十講 『夕学オンライン』】
すべての方向け
5,500 (税込)
この商品は 2021/05/25 00:00 よりご注文いただけます。
2時間0分 詳細へ
2021/05/25 00:00 から
pcYb98db

イベント概要

『夕学五十講』(せきがくごじゅっこう)とは、慶應義塾の社会人教育機関である慶應丸の内シティキャンパス(慶應MCC)が主催する定例講演会です。前期(4月~7月)、後期(10月~2月)の期間に各25講演、年間で50講演を開催しています。

『夕学オンライン』では丸ビルホールからの講演映像をリアルタイムでお届けします。

※なお、夕学オンラインは『夕学五十講』とは運営の異なるサービスとなります。

 夕学オンラインで視聴権を購入されても、丸ビルホールでの受講はできませんのでご注意ください。

 

講演内容

 

「SDGsを“道しるべ”に社会の再構築を」

「SDGsという言葉を最近聞くようになったものの、その内容や意味が良くわからない」という声を耳にします。
SDGsは2030年の常識を示している目標であり、目標を掲げることで社会変革を起こそう、という新しいグローバルガバナンスの形だと、私は考えます。なぜこのように考えられ、SDGsではどのような動きがあるのでしょうか?
慶應義塾大学SFC研究所xSDGラボにおける研究や取り組みの成果を踏まえながら、参加者の皆さんがSDGsを目指すうえでカギとなる考え方や取り組み方法を示していきたいと思います。

 

カリキュラム/プログラム

90分間の講演と30分間の質疑応答で構成します。

視聴期間/スケジュール

以下の期間でライブ配信と見逃し配信がスケジュールされています。
ライブ配信 : 2021/06/16 18:30 から2021/06/16 20:30 まで
見逃し配信 : 2021/06/25 00:00 から2021/06/27 23:59 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
1ID1名様の受講となります。複数人での受講はできません。
夕学オンラインに関する問い合わせは、ファシオ セミナー事務局までお願いします。
チャットで質問
できません
配布資料
なし
修了証の発行
あり

講師のプロフィール

講師名
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科
教授
蟹江 憲史
経歴
慶應義塾大学SFC研究所xSDG・ラボ代表、国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)非常勤教授。
国連におけるSDGs策定に、構想段階から参画。SDGs研究の第一人者であり、研究と実践の両立を図っている。
日本政府SDGs推進本部円卓会議構成員、内閣府地方創生推進事務局自治体SDGs推進評価・調査検討会委員などを務める。
国連Global Sustainable Development Report(GSDR)の2023年版執筆の独立科学者15人に選ばれている。博士(政策・メディア)。


主要著書
『未来を変える目標 SDGsアイデアブック』(監修)、Think the Earth著、紀伊國屋書店、2018年
『SDGs(持続可能な開発目標)』中央公論新社(中公新書)、2020年