キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
2022/09/27(火) 10:00 ON AIR

基礎から学ぶ著作権講座

NOMA LIVEストリーミング配信・見逃し配信付
質問OK すべての方向け
35,200 (税込)
クーポンをお持ちの方
6時間0分 詳細へ
2022/09/26 17:00 まで
pcqa7Xrc

イベント概要

【特徴・目標】

①広報紙、ホームページ、商品企画、情報発信・動画配信等において「どこまでは違法ではなく、どこからが違法となるか」、正しく判断して円滑に業務を遂行していただけるよう、開催いたします。

②知識付与のみではケース対応が難しい為、著作権・不正競争防止法に関する問題を中心とした知財法に詳しい柳楽弁護士を講師に迎え、判例を交えて詳解いたします。

③法改正にも触れ、近時の社会状況の変化も踏まえ、講義をすすめます。

カリキュラム/プログラム

第1 著作権とは
(1)著作権の概要と種類、法の趣旨
(2)著作権を有する者
(3)著作者と著作権者
(4)著作権の存続期間
(5)国・地方公共団体等が発する告示、訓令、通達等にも著作権の保護は存在するか

≪判例参照≫
  ①「フォント」「書体」「字体」は著作権法上の著作物にあたるか
  ②学術的分野における「定義」の著作物性

第2 著作権の利用
(1)使用、譲渡、許諾
(2)著作権の制限(私的使用、図書館、引用)

第3 著作権の侵害
(1)侵害の有無はどのように判断されるか
(2)効力の及ばない範囲、裁定利用権
(3)差止請求
(4)損害賠償の請求
(5)信用回復措置の請求
(6)刑事処罰
(7)権利処理の一般的な流れ

第4 近時の法改正
※開講時点で最新の法改正を盛り込みます。

第5 事例演習と解説(個人検討)
(1)他人の著作物の引用方法
(2)商店街に飾られている妖怪オブジェを撮影し、ホームページにアップする
(3)同種事案の他者が作成した契約書を真似する
(4)Aが作成した独創的な人形を、BがAに無断で持ち出し、色々な風景をバックに写真撮影し、ホームページにアップした。CはBの許諾を得て、下敷きにして販売した。Cには何か問題があるか。
(5)美術館が所有する絵画を、広報誌に載せる為、美術館の許可を得て、館内で撮影した。問題はあるか。その後、内部の福利厚生団体の機関誌に利用する場合、改めて当該美術館に許諾は必要か。
(6)面白画像を市民から募集し、大賞動画をホームページにアップした。撮影者であり受賞者からは了承を得ていたが、その動画には有名画家の絵が写り込んでいた。しかも、遠くから聞いたことのあるヒットソングが…。
等、イメージしやすい事例から考察します

視聴期間/スケジュール

以下の期間でライブ配信と見逃し配信がスケジュールされています。
ライブ配信:2022/09/27 10:00 から 2022/09/27 16:00 まで
見逃し配信:2022/10/04 10:00 から 2022/10/11 22:00 まで

詳細

身につく知識/スキル
【特徴・目標】
①広報紙、ホームページ、商品企画、情報発信・動画配信等において「どこまでは違法ではなく、どこからが違法となるか」、正しく判断して円滑に業務を遂行していただけるよう、開催いたします。
②知識付与のみではケース対応が難しい為、著作権・不正競争防止法に関する問題を中心とした知財法に詳しい柳楽弁護士を講師に迎え、判例を交えて詳解いたします。
③法改正にも触れ、近時の社会状況の変化も踏まえ、講義をすすめます。
受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講における必須条件
購入前にインターネット環境をお確かめください。セキュリティの設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。
テスト視聴サイト https://strm.deliveru.jp/pretest_player_environment/
動作環境 https://shop.deliveru.jp/supportedenv
※見逃し配信期間中は繰り返しご視聴いただけます。
 講義の復習にもオススメです。
※見逃し配信期間中のみのご視聴でもお申込みは可能です。
受講についての補足
会員の方は、購入前に、必ず、下記会員検索サイトで会員であることを確認して、クーポン番号をご入力ください。
【会員検索サイト】
http://www.noma-front.com/shop/Member/member.aspx

------------------
【クーポンコード】fr2pa4w0gkh

NOMA会員  31,900円(税込)/名 ※1名のご参加料金です
一 般      35,200円(税込)/名 ※1名のご参加料金です
------------------

<注意>
・お申込時に、必ず団体所属名・本名を記載ください。
 記入がない場合は、別途主催者からご連絡をさせていただきます。
・開講日の5営業日前から参加料の100%を申し受けます。
・参加者が少数の場合、天災の場合等においては、中止・延期させていただくことがございます。

<受講方法>
・カメラ・マイクは不要です。
・テキストはおおよそ3営業日前からサイト内でPDF ダウンロードできるようになります。
・講座の録音・録画や資料の複製は固くお断りいたします。
・質問については、別途事務局にご相談ください。

担当:本部事務局オンライン推進G 白倉 tks@noma.or.jp
チャットで質問
できます
配布資料
資料は1週間前までに受講サイトにアップロードします。
修了証の発行
なし
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
一路総合法律事務所
弁護士
柳楽 晃秀(なぎら あきひで)氏
経歴
2000年10月 司法試験合格
2001年3月 中央大学法学部法律学科卒業
2001年7月 広島に於いて実務修習
2002年10月 弁護士登録、都内法律事務所勤務
2004年9月 前田法律事務所入所(経営側弁護士)
2011年10月 赤坂葵法律事務所開設
2017年12月 一路総合法律事務所に名称変更

【取扱分野】
・著作権、不正競争防止法に関する問題を中心とした知財法関係
・民商事一般(不動産取引、借地借家問題、マンション問題、請負紛争、各種事故・各種損害賠償問題、貸金・売掛金問題、各種商品輸入販売に係る問題)
・歯科を中心とした医療問題(主として病院側)
・管財業務、先物取引被害者の消費者問題
・相続、成年後見、離婚等、家事事件全般