キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
実務でよく使われる「秘密保持契約の重要ポイント」を1時間で理解できます。

秘密保持契約書の重要ポイント

秘密保持契約について重要論点を概観するともに、典型的な条文例を確認します。これにより、実務で頻出の秘密保持契約の作成・レビューができるようになります。
すべての方向け
11,000 (税込)
59分 詳細へ
2021/03/31 00:00 まで
iv6tpy3b

イベント概要

秘密保持契約は、法務部門が契約レビューを行うにあたり、もっとも頻繁に接することになる契約類型です。

秘密保持契約は、同じ論点が争点になるため、一度ポイントを押さえれば、効率的に精度よく、その内容を検討することができるようになります。

本セミナーでは、日本語の秘密保持契約について重要論点を概観するともに、典型的な条文例を確認することで、実務で頻出の秘密保持契約の作成・レビューができるようになっていただきます。

カリキュラム/プログラム

1.密保持契約の機能・形式
2.秘密保持契約の重要条文
(1)「秘密情報」の定義
(2)受領者の秘密保持義務
(3)秘密保持義務の有効期間
(4)受領者が秘密保持義務に違反した場合
(5)その他の条項
3.秘密保持契約に関する紛争類型

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 30日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2020/07/31 00:00 提供開始、視聴開始から 30日間 まで

詳細

身につく知識/スキル
秘密保持契約書の重要ポイント
受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
・視聴期間中は、何度でも繰り返し受講が可能です。
・1名1IDでの受講が可能です。複数名での受講はできません。
・途中まで視聴していた動画を最後に視聴した位置から再生できます。(レジューム機能)
・倍速(1.4/1.6/1.8/2.0倍)にて視聴ができます。
・本情報は、収録日時点の情報です。
・視聴期間中は、講師に質問をすることができます。
チャットで質問
できません
配布資料
  • (和田圭介) 秘密保持契約の重要ポイント_more-selections.pdf
修了証の発行
なし
収録日
2020/06/25

講師のプロフィール

講師名
オリンピア法律事務所
弁護士
和田圭介
経歴
【学歴】
2004年  京都大学法学部卒業
2010年  アメリカ、Duke University School of Law(法学部) LLM卒業

【職歴】
2005年  クリフォードチャンス法律事務所外国法共同事業入所
2015年  IBS法律事務所開設(愛知県弁護士会に登録換え)
2017年  オリンピア法律事務所 パートナー

詳しいプロフィールはこちら
https://www.corporate-legal.jp/lawyers/%E5%92%8C%E7%94%B0%E5%9C%AD%E4%BB%8B