キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

「介護事業所における働き方改革の最前線と特定処遇改善加算を活用した賃金設計」

10月から始まる特定処遇改善加算の理解とそれを活用した賃金設計について学びます。
すべての方向け
8,000 (税込)
1時間42分 詳細へ
2020/03/31 00:00 まで
ivKNgd9E

イベント概要

働き方改革に加え、10月から始まる特定処遇改善加算や消費税増税に伴う介護報酬の改定など、介護経営に関する制度は大きく変化し、その正しい理解と活用は介護経営において必須です。

特定処遇改善加算の仕組みと、有効な人材確保と定着につなげるための賃金設計について、具体的な特定処遇改善加算の分配や活用例を交えながらご紹介します。 

カリキュラム/プログラム

1.働き方改革の最前線

2.介護職員等特定処遇改善加算を活用した賃金設計
  ・介護職員等特定処遇改善加算の仕組みと概要 ~基本的考えかた~
  ・算定要件と加算のイメージ
  ・加算の配分と注意点
  ・介護職員等特定処遇改善加算を用いた賃金設計例の紹介

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 30日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2019/09/19 00:00 提供開始、視聴開始から 30日間 まで

詳細

受講対象者の職種/職位
介護事業所 経営者
介護事業所 人事・労務担当者
身につく知識/スキル
特定処遇改善加算の仕組み理解
有効な人材確保と定着につなげるための賃金設計
受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
<オンライン受講>
■お手持ちのパソコン・スマートフォンから「簡単受講」
■視聴開始から30日間「繰り返し受講」することができます!!
■「講座テキスト」もPDFでご提供いたします。
■ 受講期間は、質問をすることができます。下記メールアドレスへご質問ください。
 【C-SR事務局】info@c-sr.jp
 (個別相談にはお答えできない場合もございます。)
チャットで質問
できません
配布資料
  • 介護事業所における働き方改革と特定処遇改善加算を用いた賃金設計について.pdf
修了証の発行
なし
収録日
2019/09/12

講師のプロフィール

講師名
医療介護経営研究会(C-SR)実務顧問
あおば社会保険労務士法人 
代表
藤原 英理 特定社会保険労務士
経歴
1961年8月7日千葉県生
1987年 東京大学大学院(農芸化学専攻)修了
製薬会社にて研究職に従事した後、4年間米国在住。
帰国後、証券会社に入社。
社会保険労務士、CFP取得。
2003年 独立、社会保険労務士・FP事務所を設立
2004年 あおば社会保険労務士法人として法人化
2006年 労働保険事務組合静岡県東部労務管理協会事務代行開始
2011年 東京オフィス設置後、2017年に大阪・2018年に横浜にオフィスを設置。
あおば社会保険労務士法人代表社員として、特に人事制度、労働紛争関連を中心に、人事労務面でのコンサルティングを行う。
2008年頃から介護関連の関与先が増加し、2019年現在、介護・福祉・医療関連が30%を占めている。

【事務所ホームページ】 https://www.aoba-sr.com/