キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
~正しいジョブ型雇用時代に向けて~

ジョブ型正社員・無期転換制度見直し講座

誤解が多い「ジョブ型正社員制度」。『よくわかる「多様な正社員制度」と就業規則見直しのポイント』の著者である岩﨑が8年ぶりに「ジョブ型正社員=多様な正社員」を徹底的に解説!
すべての方向け
26,400 (税込)
クーポンをお持ちの方
3時間36分 詳細へ
終了予定なし
pc4HUDhb

イベント概要

★働き方改革フェーズⅡの鍵を握る「ジョブ型正社員」「無期転換」。この2つの制度の見直しを検討している厚生労働省の「多様化する労働契約のルールに関する検討会」が今年3月に報告書を提出!議論の場は、いよいよ労働政策審議会に移り、労働基準法「第15条」の改正が目前となりました。

 

企業にとっては、勤務地や労働時間等が制約のある優秀な人材の確保や定着を可能とするよう、また、労働者にとっては、ワーク・ライフ・バランスの実現や処遇の改善を可能とするような、労使双方にとって望ましい多様な働き方が求められています。この制度を企業内で導入する場合の実務ポイントの解説を通じて、本来の趣旨とは異なる説明が行われている「ジョブ型正社員」の正しい意味を説明します。

 

また、ジョブ型正社員と共に正規・非正規間の橋渡しをする制度として注目された「無期転換制度」についても、正しい運用のポイントを解説いたします。

 

いずれの制度については、詳細な判例解説を行い、トラブル回避のためのヒントも提供いたします!

【特典】

セミナーに使ったPowerPoint資料、モデル規程はプレゼント

カリキュラム/プログラム

①誤解だらけのジョブ型雇用、ジョブ型正社員
②政府が考えるジョブ型雇用とはこれだ!
③目指すは、ジョブ型とメンバーシップ型のハイブリッド
④目前にせまった労基法15条改正の中身はこれだ!
⑤「ジョブ型正社員」「無期転換制度」に係る判例解説によるトラブル回避のヒント
⑥「ジョブ型正社員」「無期転換制度」に係るモデル就業規則のご提示

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 30日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2022/04/28 17:00 提供開始、視聴開始から 90日間 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
チャットで質問
できません
配布資料
  • 【Slide原本】220427_3アカデミー:ジョブ型&無期転換.pptx
  • 【今回の配付資料】220427_3アカデミー:ジョブ型&無期転換見直し.pdf
  • 【参考資料①】多様化する労働契約のルールに関する検討会 報告書(概要).pdf
  • 【参考資料②】多様化する労働契約のルールに関する検討会 報告書.pdf
  • 【参考資料③】多様化する労働契約のルールに関する検討会 参考資料1(データ等).pdf
  • 【参考資料④】多様化する労働契約のルールに関する検討会 参考資料2(関連する主な裁判例).pdf
修了証の発行
なし
収録日
2022/04/27
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
岩崎仁弥 
経歴
<岩崎仁弥>
端的、明快、わかりやすさNo.1の「社労士の先生の先生」
年間セミナー100回以上、延べ3万人以上の以上の受講生、(株)リーガル・ステーション代表取締役、NAC社会保険労務士事務所主席コンサルタント、特定社会保険労務士、行政書士、職場マイスター®
「難しい制度も原理を押さえれば理解は簡単」と、制度趣旨や時代背景から説き起こす「納得させる」語り口が好評。法改正に関する説明には定評があり、主要法令の改正のつどセミナーは満席。情報収集に振り回されずに本来業務に専念したい先生方にとっては心強い味方。アンケート結果による「わかりやすさ度」は92.3%を超える。
3号業務を志向する社会保険労務士のためのオンラインサロン「3アカデミー」を主宰するほか、ISMSの知識を活かし中小企業でもすぐに導入できる「スモールdX」の推進、ジョブ型時代にぴったり「JOBルーブリック®評価制度」、「社内諸規程整備」などの企業実務でも実績を上げている。共著の『リスク回避型就業規則・諸規程作成マニュアル』(日本法令)は、日本で最も売れている就業規則本。 
(URL) http://www.legal-station.jp/
(Facebook Page) http://www.facebook.com/legal.station
(メールマガジン)2025年の働き方を考える『職場マイスター』のメールマガジン(週1回程度)
http://legal-station.jp/mailmagazine/  からお申し込みできます。