キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

会員月例研究会「コロナ禍で揺れ動く働く人の意識の深層」(アーカイブ)

意識調査から見える不安と信頼、人材育成の危機、テレワークの今後
すべての方向け
16,500 (税込)
クーポンをお持ちの方
56分 詳細へ
2022/03/31 23:45 まで
ivJQaohu

イベント概要

 日本生産性本部では、新型コロナウイルス感染の拡大をきっかけに、組織で働く人の意識に及ぼす影響の継続調査として、「働く人の意識調査」を実施してきました。
 コロナ禍の長期化により、日々の暮らしや働き方、組織の業務内容や運営形態が見直され、その影響は人々の意識・価値観にまで及ぼうとしています。
 当本部では、この調査を通じてテレワーク普及状況、年末年始の過ごし方、感染不安と勤め先への信頼感、不要不急の外出自粛など、多くの点で年代や性別、勤め先によって大きな差があることを確認しました。さらには、企業内での人材育成など、既に日本型雇用慣行が崩壊の危機に瀕している状況が明らかになりました。
 今回は全ての調査結果を取りまとめた当本部の研究員より、この1年および最新の調査結果までの働く人の意識変容と、コロナ禍が産業界に及ぼす変革についても解説いたします。

カリキュラム/プログラム

約20分×3章、各章ごとに視聴可能

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 10日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2021/06/01 00:00 提供開始、視聴開始から 30日間 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
チャットで質問
できません
配布資料
  • 00_テキスト一式(一括ダウンロード).pdf
  • 01_表紙・講師プロフィール.pdf
  • 02_講演①不安と信頼.pdf
  • 03_質問①.pdf
  • 04_講演②危機に瀕する人材育成.pdf
  • 05_質問②.pdf
  • 06_講演③テレワークの現状と今後.pdf
  • 07_質問③.pdf
修了証の発行
なし
収録日
2021/04/26

講師のプロフィール

講師名
日本生産性本部 生産性総合研究センター 上席研究員
柿岡 明