キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
2023/02/02(木) 10:00 ON AIR
1日でしっかり理解する

『人件費・要員管理の基礎知識』WEB

明日からできる! 要員人件費管理
すべての方向け
31,900 (税込)
6時間30分 詳細へ
2023/02/01 16:00 まで
iveqnMcc

イベント概要

昨年度の自社の総額人件費はいくらでしたか。その時の“人件費”とは、具体的に何の項目の合算値でしょうか。あなたの会社では、何人の人が働いていますか。その人数は、正社員の人数だけですか。非正規社員は何人で、業務委託はいくらですか。

人件費・要員を管理するためには、上記の質問にすぐに答えられることが必要です。本講座では、「人員数」や「人件費」の定義から、人件費・要員計画を考える上での基本的な考え方をわかりやすく解説します。

※講義で使用しますので、「電卓」「筆記用具」を必ずご用意ください。  
※専門家・同業他社様のご受講はお断りさせていただくことがございます。

※WEBでご参加の皆さんには、資料を事前に発送いたします。必ず資料送付先のご住所の記載をお願い致します。

1月23日までにお申し込みいただいた場合は、資料を講座開始前にご指定の住所に発送いたします。1月24日以降にお申込みいただいた場合は、資料到着が間に合わない可能性がございます。セミナー当日は、投影資料でご参加ください。 

※WEB受講でご参加の場合は、お申込み前に必ず下記のURLをご確認のうえで、お申込みください。
https://www.rosei.jp/seminarstore/seminar/deliveru

 

カリキュラム/プログラム

Ⅰ 人件費・要員管理の基礎知識
  1. 「人員数」の定義
  2. “1人”と“1FTE”
  3. 「人件費」とは何か
  4. 工数コスト


Ⅱ 人件費・要員の分析①(過去~現状分析)
  1.「分析」とは、何をするのか
  2. “KPI”とは
  3. トレンド分析・時系列の分析を行う際のポイント
  4. 他社比較(ベンチマーク分析)を行う意味


Ⅲ 人件費・要員の分析②(将来シミュレーション)
  1. 何のためにシミュレーションをするのか?
  2. 前提条件の置き方
  3. シミュレーション結果の解釈のポイント


Ⅳ セグメント別の分析
  1. セグメントに区分する意味
  2. セグメントの分け方(組織別/機能別/エリア別/・・・)
  3. セグメント別のKPI


Ⅴ 人件費・要員計画の作り方、管理の仕方
  1. 計画に含めるべき要素
  2. 各部門との調整の仕方
  3. 常に「モニタリング」できている状態を作り出す

視聴期間/スケジュール

以下の期間でライブ配信を行ないます。
2023/02/02 10:00 から 2023/02/02 16:30 まで

詳細

身につく知識/スキル
①人件費・要員管理の在り方を考える上で外せない基礎知識・前提を理解する
②演習問題を通じて、人件費・要員管理の検討プロセスを体感する
③明日から何をすればよいのか、何から着手すべきかがわかる

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。
※1IDで1名様の受講となります。複数名での受講はできません。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額請求させていただきます。
チャットで質問
できません
配布資料
  • 2023年度_年間受講パス・おまとめ受講券のご案内.pdf
  • ☆WEBセミナーへの参加準備について .pdf
修了証の発行
なし
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
執行役員 パートナー
岡本 努 氏 / 山本 奈々 氏
経歴
執行役員 パートナー 岡本 努 氏

【略歴・著書】 

要員・人件費計画策定・最適化マネジメント、組織再編時の人材移管・人事統合計画策定、組織・人事戦略策定、グループ人事管理体系構築、業績管理制度設計、業務改革・BPR実行サポート、人事諸制度設計等、組織・経営管理・人事・プロセス領域に関わるコンサルティングを幅広く手掛けている。共著書に「要員・人件費の戦略的マネジメント ~7つのストーリーから読み解く」(労務行政、2013年)「“未来型”要員・人件費マネジメントのデザイン」(労務行政、2019年)がある。



執行役員 パートナー 山本 奈々 氏

【略歴・著書】 

人事中計の策定、要員・人件費計画の策定(Workforce Planning)および最適化マネジメント、要員・人件費計画策定プロセスの高度化、人材のトランジション実行支援、組織・人事戦略策定、同一労働同一賃金、DEI推進支援、People Analytics、人事制度設計等、組織・人事関連のコンサルティングに幅広く従事。共著書に「要員・人件費の戦略的マネジメント ~7つのストーリーから読み解く」(労務行政、2013年)「“未来型”要員・人件費マネジメントのデザイン」(労務行政、2019年)がある。