キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

【オンライン】業務委託契約の基本と実務

コロナ禍によりビジネス環境も激変しました。“ウィズ/アフターコロナ”社会では、業務のデジタル化が叫ばれ、DXの推進が企業の取り組むべき一大課題となりました。この課題を成功裡にクリアできるかは、データ処理の業務委託契約を適切に作成することで顧客データの大量ネット流出リスクを管理できるかにかかっています。クラウドサービス利用する中でのデータ流出事故も相次いでいます。そこで、今回は業務委託契約の基本を、典型的な類型から比較的新しい類型まで、各種の契約書を題材に各契約条項の趣旨、必要性まで掘り下げて検討し、解説します。
質問OK 初~中級者向け
38,500 (税込)
販売終了
4時間0分 詳細へ
終了
iv2zaJ8b

イベント概要

-

カリキュラム/プログラム

1.業務委託契約の機能
(1)業務委託契約とは 
(2)外部委託契約の類型 
(3)業務委託契約の種類

2.業務委託契約のトラブル事例の検証
(1)委託先,再委託先からの顧客・個人情報流出事件
(2)廃棄したパソコンからの情報流出事故
(3)産業廃棄物の不法投棄をした会社役員への株主代表訴訟
(4)システム開発委託契約のトラブル事例

3.業務委託契約の利用上のキーポイント
(1)業務委託契約と民法改正
(2)マイナンバー制度の導入と個人データの加工処理などの外部委託 
(3)下請法と業務委託
(4)サプライチェーンマネジメントと業務委託
(5)クラウドサービス利用のための業務委託契約
(6)DX推進・導入のための業務委託契約

4.契約条項の文例に基づく解説
(1)製造委託基本契約・OEM取引基本契約 ⇒ポイントとなる条項
(2)システム開発委託契約 ⇒ポイントとなる条項
(3)特定個人情報(マイナンバー)管理委託契約 ⇒ポイントとなる条項
(4)匿名加工情報分析業務委託契約 ⇒ポイントとなる条項
(5)データ消去・廃棄委託契約 ⇒ポイントとなる条項
(6)取締役会実効性評価業務委託契約 ⇒ポイントとなる条項
(7)内部通報外部窓口業務委託契約 ⇒ポイントとなる条項
(8)その他の契約

視聴期間/スケジュール

ライブ配信は終了しました。
2021/05/18 17:00 に終了

詳細

受講レベル
初~中級者向け
※受講レベルについて
チャットで質問
できます
配布資料
  • 20210518 _レジュメ【最終版】.pdf
  • 資料①(サプライチェーンマネジメントと業務委託).pdf
  • 資料②(クラウドの設定不備による情報流出).pdf
  • 資料③(クラウドサービス 条項例).pdf
  • 資料④(フリーランスGLを踏まえた条項例(SNS運用代行委託)).pdf
  • 資料⑤(コロナ禍におけるシステム開発委託の留意点).pdf
  • 資料⑥(令和2年公益通報者保護法改正の概要).pdf
修了証の発行
なし

講師のプロフィール

講師名
長谷川俊明法律事務所 弁護士 長谷川 俊明 氏 /(一部解説)長谷川俊明法律事務所 弁護士 廣田 景祐 氏