キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる

【重要】推奨環境更新につきまして(2021/01/08更新)

Adobe社のFlash Playerのサポート終了に伴い、2021/01/11(月)より推奨環境を変更いたします。
以下の環境をご利用のお客様は環境の更新が必須となります。
・Windows7+Internet Explorer11(要Flash Player)
・Windows8.1+Internet Explorer11(要Flash Player)
該当するお客様は、ブラウザをGoogle Chrome / Microsoft Edge / Mozilla Firefox等に切り替えていただく事で、引き続きご視聴いただけます。

皆様には大変ご不便をおかけしますことお詫び申し上げますとともに、なにとぞご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

緊急開催!

新型コロナウィルス対策 株主総会・取締役会の運営の留意点

新型コロナウィルス蔓延下の株主総会と取締役会の運営上の留意点について、最新の情報を交え、上場企業の役員も務める企業法務に精通した講師がわかりやすく解説します。
すべての方向け
23,100 (税込)
販売終了
2時間46分 詳細へ
終了
pczIW4uc

イベント概要

新型コロナウィルス感染の拡大は、まさに先が読めない状況にあり、多方面に大きな影響を与えています。企業法務の世界も例外ではなく、とりわけ会社の意思決定の場でもある定時株主総会と取締役会をどのように運営するかについては悩ましい問題が少なくありません。

 

 そこで、緊急に新型コロナウィルス蔓延下の株主総会と取締役会の運営上の留意点について、最新の情報を交え、上場企業の役員も務める企業法務に精通した講師がわかりやすく解説します。

 

 

カリキュラム/プログラム

Ⅰ 新型コロナウィルス感染症にはどのような特性があるか?

   ~企業法務の観点から~



Ⅱ どうする!定時株主総会

 1.まず株主総会の基礎を確認しておこう!

 2.所定の時期・場所で定時総会を開催する?しない?

 3.バーチャル総会ってどう!?

 4.書面決議・報告も押さえておこう!

 5.開示・登記等の関連手続もケア!



Ⅲ どうなる!取締役会 

1.まず取締役会の基礎を確認しておこう!

2.所定の時期・場所で総会を開催する?しない?

3.書面決議・報告も押さえておこう!

4.テレビ電話会議システムって使える?!

視聴期間/スケジュール

この商品は購入後 30日 以内に視聴を開始してください。
以下の期間でアーカイブ配信を行ないます。
2020/04/20 00:00 提供開始、視聴開始から 30日間 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
受講についての補足
本セミナーは、1ID1名様の受講となります。(複数名での受講はできません。)
チャットで質問
できません
配布資料
  • テキスト_新型コロナ対策200416.pdf
  • 資料_新型コロナ対策200416.pdf
修了証の発行
なし
収録日
2020/04/16

講師のプロフィール

講師名
司法書士法人鈴木事務所
司法書士/代表社員
鈴木 龍介 氏
経歴
M&A等事業再編、事業承継、株主総会運営を中心とする企業法務案件に携わる傍ら、講演や執筆にも精力的に取り組んでいる。実務に即した、わかりやすい講義には定評がある。現在、リスクモンスター株式会社(東証二部上場)社外取締役(監査等委員)。慶應義塾大学法科大学院非常勤講師、立教大学大学院兼任講師、税務大学校講師。