キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
2022/07/08(金) 13:00 ON AIR

【ライブ配信イベント】なぜ植物肉が求められるのか?時代の観光・外食

2022年7月8日 13:00~17:00
質問OK すべての方向け
5,500 (税込)
4時間0分 詳細へ
2022/07/08 17:00 まで
ivv93eWb

イベント概要

第1部 13:00~15:00

【食のSDGsは社会課題を解決し、ブランド価値を上げる】

「SDGs」をゴールとしたESG経営で「食」の基準や指標は? 料理人は具体的に何をすれば良いのか? サスティナブル・SDGs実現に向けて、国内外の先進事例から、今できる最善策についてご紹介します。


講師:フードビジネスプロデューサー 石川 史子氏

ラムバサダー(オーストラリア産ラム肉PR大使)

東京都農林水産振興財団 販路開拓ナビゲータ

一般社団法人司厨士協会埼玉県本部広報企画部長 他

 

【食の多様性と飲食の潮流】

・未来に向けて伝えたいこと

・日本一の観光地 台東区(浅草、上野、谷中)食の多様性対応について

・環境に優しい新しい食材「植物肉」で SDGs への取り組みを

・ベジJASマーク(3月からスタート)で何が変わるのか?


講師:グリーンカルチャー株式会社、一般社団法人浅草観光連盟 宮澤 亮氏


【外食産業のSDGs対応について】

講師:宮城大学 食産業学群 准教授 丹治 朋子氏

外食産業における環境問題への対応について研究。また、フードサービスを中心に、「食」が観光振興に果たす役割や外食企業の業態展開についてもテーマとして扱っている。

日本フードサービス学会/日本観光研究学会/日本観光ホスピタリティ教育学会/ロングステイ観光学会 所属

 

【ESG認証は感動体験を作る持続可能なシステム】


「SDGs」をゴールとした企業体の日々の取り組みをESGといいます。ポストコロナ時代における宿泊施設の新たな運営軸としてSDGsは欠かすことができなくなってきました。国際基準団体GSTCの認証を受けた日本の「サクラクオリティAn ESG Practice」認証基準と先行事例より、感動体験を生む持続可能なシステムの効果を解説します。

講師:一般社団法人観光品質認証協会 統括理事 北村 剛史氏

株式会社サクラクオリティマネジメント 代表取締役

 

休憩 15:00~15:30

第2部 15:30~17:00

【基調講演】代替タンパク質の拡大と注目を集める植物由来肉

講師:株式会社矢野経済研究所 フードサイエンスユニット 研究員 廣瀬 愛

 

【パネルディスカッション】

モデレーター:フードビジネスプロデューサー 石川 史子氏

パネリスト :第1部登壇者

視聴期間/スケジュール

以下の期間でライブ配信を行ないます。
2022/07/08 13:00 から 2022/07/08 17:00 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
チャットで質問
できます
配布資料
セミナー当日にダウンロードできます。
修了証の発行
あり
提供方法
Deliveru配信

講師のプロフィール

講師名
石川 史子氏/宮澤 亮氏/丹治 朋子氏/北村 剛史氏/廣瀬 愛