セミナー事務局 お休みのお知らせ
2018年11月20日(火)は、電話回線工事及びサーバメンテナンスのため、セミナー事務局はお休みをいたします。
セミナーのお申込やお問合せは、24時間受け付けておりますが、事務局からの返事・回答等は、21日(水)以降に順次お返しいたします。
お電話はつながりにくくなっておりますので、あらかじめご了承ください。
ご迷惑をおかけいたしますが、お願い申し上げます。

[配信映像]『ゼロ秒思考』ブレークスルーワークショップ③「落ち込まない自分、くよくよしない自分になる」

1時間40分 視聴期限: 7日
提供期間: 10/19 00:00 - 2019/04/01 00:00
3,240 (税込)
ivufkJbc
ログインして購入

購入するにはログインが必要です。

ほしい物リストに追加 比較リストに追加

『ゼロ秒思考』ブレークスルーワークショップ

 

累計27万部を突破した 「ゼロ秒思考」シリーズ!

著者・赤羽雄二氏の白熱ワークショップです!

9回連続プログラムを通じて、ゼロ秒思考のメソッドで徹底的にスキルアップを追求します。

 

◆ワークショップのねらい

落ち込まない人、くよくよしない人はいません。ちょっと壁にぶつかるか、逆風が吹いているか、たまたまミスしてしまったか、上司に理不尽に叱られたか、夫・妻・彼氏・彼女になじられたか、ライバルが昇進したり成功したりしたか、などで気が滅入ってしまいます。

それって何の意味があるのでしょうか。落ち込むんだり、くよくよしたりすることで何かが解決するのでしょうか。多分メリットは何もありません。

そういうと、「別に好きで落ち込んだり、くよくよしているわけではない。勝手にそうなってしまうからどうしようもないんだ」と言われるかも知れません。

でも、本当は多分違います。「落ち込む自分」「くよくよする自分」が何となく居心地がよく、これ以上恥をかかずにすむとか、「どうしたの?」と人にかまってもらえるなどもあって、そのようにしていることも多そうなのです。落ち込む癖、くよくよする癖がついてしまったとも言えそうです。

だったら、その習慣を変えることができるかも知れません。新しい視点から見ることでかなり違った自分に会えるかも知れません。

◆ワークショップの内容

・ 「落ち込む自分」「くよくよする自分」とはどういうものなのか、なぜそうしているのかにメスを入れる

・ これまでとは違う視点で見てみる。自分の違う視点で、他人の視点で見て比較する

・ A4メモ、アイデアメモで「落ち込む」「くよくよする」とはどういうことか、新しい視点で考えてみる

・ ロールプレイングで「落ち込んでいる人」「くよくよしている人」を励まし、また自分でもなりきって客観視する

 

配信概要】

 ・配信は第1部のセミナーのみ、ライブ配信時の映像となります。
 ・会議室などでグループで視聴されることをお勧めいたします。アイデアメモの内容を2人で説明しあったり、3人一組でロールプレイングを実施する場合がありますので、できれば3人以上だとより効果的です。
 ・グループで視聴される場合は、事前ないしは事後、参加者全員分のメールアドレスを主催者までご連絡いただけますと幸いです。
 ・会場で配付した資料は、動画視聴ページにてダウンロード可能(PDF)となります。事前にプリントアウトしてご参加ください。
 ・購入後の開封期限(14日以内)、視聴開始後の視聴期限(7日以内)がございます。
 ・購入前にインターネット環境をお確かめください。
  セキュリティの設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。以下のサンプル動画が閲覧できるか、事前にご確認の上お申し込みください。
 
   ID livetest55
   PW livetest55
 
  当日に「閲覧できません」旨ご連絡をいただいても、お問い合わせには応じかねます。必ず事前にご確認ください。
 ・推奨環境について
  今回の動画配信は、株式会社ファシオの配信プラットフォーム「Deliveru」を利用しています。推奨環境・ご質問は下記URLをご参照ください。
  推奨環境 https://deliveru.jp/faq/#Q7
よくあるご質問 https://deliveru.jp/faq/