キーワード
動画種別


チャットで質問


開催日/収録日






日から 日まで
受講レベル






配布資料


カテゴリー
閉じる
2020/12/11(金) 14:30 ON AIR

【ライブ配信】地銀の統合・再編は本当に正しいのか?SBI・野村の動きから読む地域銀行経営の今後

2020年12月11日(金)14:30~15:30
質問OK すべての方向け
5,500 (税込)
1時間0分 詳細へ
2020/12/11 15:30 まで
ivKF0QNc

イベント概要

14:30~15:20

地銀の統合・再編は本当に正しいのか?

SBI・野村の動きから読む地域銀行経営の今後

 

地域銀行経営に対する不透明感が高まるなか、昨年秋に発表されたSBIグループの「第4のメガバンク構想」の進展や地銀の合併を後押しする独禁法特例法の成立、「地銀の数が多過ぎる」と考える菅政権の誕生等、地銀の統合・再編が今後加速度的に進むことが予想されています。

ただ、地銀にとって必要な打ち手は、単純な合併や経営統合による再編なのでしょうか。

今回のセミナーでは、野村證券やSBIホールディングスの動きを取り上げつつ、地銀経営に必要な機能統合・分担等に関する弊社私見についてお話をさせて頂きます。

 

 

講師:株式会社日本資産運用基盤グループ 代表取締役社長 大原 啓一氏

 

東京大学法学部卒業、London Business School金融修士課程修了。

野村総合研究所、野村資本市場研究所を経て、2004年7月に興銀第一ライフ・アセットマネジメント(現・アセットマネジメント One)に入社。

同社東京オフィスで国内機関投資家向け商品開発・営業に携わったのち、2007年8月から同社ロンドンオフィスで個人・機関投資家向け商品開発・営業業務に従事2015年8月にマネックスグループ、クレディセゾン、米国バンガードの3社からの出資を受け、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問を創業、2016年1月から2017年9月まで同社代表取締役社長。2018年5月に日本資産運用基盤株式会社(現・JAMPフィナンシャル・ソリューションズ)を創業。

 

 

15:20~15:30

質疑応答

視聴期間/スケジュール

以下の期間でライブ配信を行ないます。
2020/12/11 14:30 から2020/12/11 15:30 まで

詳細

受講レベル
すべての方向け
※受講レベルについて
チャットで質問
できます
配布資料
なし
修了証の発行
なし

講師のプロフィール

講師名
株式会社日本資産運用基盤グループ
代表取締役社長
大原 啓一氏