【2/19・ライブ配信】自民党「放送法の改正に関する小委員会」第二次提言への対抗戦略

3時間0分 ライブ配信: 2019/02/19 14:00~17:00 (終了)

イベント概要

【講師】

株式会社オフィスN 代表 西 正 氏

【講師プロフィール】

1982年 東京大学法学部卒業。同年 三井銀行(現三井住友銀行)入行。1994年 さくら総合研究所メディア調査室長。2001年 日本総研メディア研究センター所長。2003年 現職。
著書『4K、8K、スマートテレビのゆくえ』、『地デジ化の真実』、『競合か協調か -メディア企業選択の時』、『IPTV革命 -放送・ネット・モバイルのビジネスモデルが変わる』、 『新メディア進化論 -インターネットに押されるテレビ』、『メディアの黙示録』など多数 

【重点講義内容】

2018年12月7日付けで、自民党の「放送法の改正に関する小委員会」から第二次提言が示された。それに基づいて、総務省でも研究会を開催し、検討していく流れとなっている。

しかしながら、同提言には事実誤認も含めて、誤った理解が多く見られることから、2018年の春先に規制改革推進室によって提言された放送改革と同様に、再び不毛な議論が繰り返されることになりかねない。

1月23日のセミナーでも触れるところはあるが、この提言自体のベースとなっている事実誤認や矛盾した内容について、根本的なところから逐次指摘いくことを目的とする。

放送を巡る環境を一気に順風に帰ることは難しいと思われるが、こうした間違った提言に基づいて研究会等が開催され、それを追認するような議論が行なわれることが、本当の逆風となることを再確認すべきであると思い、放送事業者からの反論の糸口を提示することとしたい。

1.テレビ離れについての勘違い

2.情報発信の仕方次第で

国民の考え方を誘導するとの発想について

3.電波利用料の使い方について

4.ケーブルテレビを基幹放送に加えようとの発想について

5.NHKに対する注文が民放へ及ぼす影響

6.質疑応答/名刺交換

 

 

■セミナー申込前にインターネット環境をお確かめください。
セキュリティ設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。以下のテスト視聴サイト内の動画が閲覧できるか、事前にご確認の上お申し込み下さい。

■テスト視聴サイト(重要)
https://deliveru.jp/pretest5/
ID livetest55
PW livetest55
当日に「閲覧できない」旨ご連絡をいただいても、お問い合わせには応じかねます。必ず事前にご確認ください。

【オンラインライブセミナーお申込のご注意】
※ライブ配信による受講申込みの場合は、お客様側で視聴用パソコン、インターネット環境のご準備が必要となります。
セミナー中、映像及び音声のトラブルがあった場合は、下記の通り対応をさせて頂きますので、ご了承の上、お申込をいただきますようお願い申し上げます。
・オンラインライブセミナーは、インターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があり、また、状況によっては、講義を中断し、再接続して再開する場合があります。
・万が一、インターネット回線状況や設備機材の不具合により、開催を中止する場合があります。
この場合、後日に録画を提供することで対応させていただきます。

【ライブ配信概要】
・配信はリアルタイム中継映像となります。セミナー終了後から、見逃し視聴サービス(7日間限定)を視聴することができます。・セミナー中は、チャット機能を使って講師にテキストで質問ができます。
・会場で配付する資料(PDF)は、ダウンロード可能となります。事前にプリントアウトしてご参加下さい。
・1IDで1ユーザーのみ視聴が可能です。事前承諾のないグループ視聴を禁じます。

■推奨環境について
今回の動画配信は、株式会社ファシオの配信プラットフォーム「Deliveru」を利用しています。推奨環境・ご質問は下記URLをご参照ください。
◎推奨環境 https://deliveru.jp/faq/#Q7 
◎よくあるご質問 https://deliveru.jp/faq/ 
本サービスは、株式会社ファシオのイベント配信プラットフォーム「Deliveru」を利用しております。 

もっと見る
閉じる

イベント概要

【講師】

株式会社オフィスN 代表 西 正 氏

【講師プロフィール】

1982年 東京大学法学部卒業。同年 三井銀行(現三井住友銀行)入行。1994年 さくら総合研究所メディア調査室長。2001年 日本総研メディア研究センター所長。2003年 現職。
著書『4K、8K、スマートテレビのゆくえ』、『地デジ化の真実』、『競合か協調か -メディア企業選択の時』、『IPTV革命 -放送・ネット・モバイルのビジネスモデルが変わる』、 『新メディア進化論 -インターネットに押されるテレビ』、『メディアの黙示録』など多数 

【重点講義内容】

2018年12月7日付けで、自民党の「放送法の改正に関する小委員会」から第二次提言が示された。それに基づいて、総務省でも研究会を開催し、検討していく流れとなっている。

しかしながら、同提言には事実誤認も含めて、誤った理解が多く見られることから、2018年の春先に規制改革推進室によって提言された放送改革と同様に、再び不毛な議論が繰り返されることになりかねない。

1月23日のセミナーでも触れるところはあるが、この提言自体のベースとなっている事実誤認や矛盾した内容について、根本的なところから逐次指摘いくことを目的とする。

放送を巡る環境を一気に順風に帰ることは難しいと思われるが、こうした間違った提言に基づいて研究会等が開催され、それを追認するような議論が行なわれることが、本当の逆風となることを再確認すべきであると思い、放送事業者からの反論の糸口を提示することとしたい。

1.テレビ離れについての勘違い

2.情報発信の仕方次第で

国民の考え方を誘導するとの発想について

3.電波利用料の使い方について

4.ケーブルテレビを基幹放送に加えようとの発想について

5.NHKに対する注文が民放へ及ぼす影響

6.質疑応答/名刺交換

 

 

■セミナー申込前にインターネット環境をお確かめください。
セキュリティ設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。以下のテスト視聴サイト内の動画が閲覧できるか、事前にご確認の上お申し込み下さい。

■テスト視聴サイト(重要)
https://deliveru.jp/pretest5/
ID livetest55
PW livetest55
当日に「閲覧できない」旨ご連絡をいただいても、お問い合わせには応じかねます。必ず事前にご確認ください。

【オンラインライブセミナーお申込のご注意】
※ライブ配信による受講申込みの場合は、お客様側で視聴用パソコン、インターネット環境のご準備が必要となります。
セミナー中、映像及び音声のトラブルがあった場合は、下記の通り対応をさせて頂きますので、ご了承の上、お申込をいただきますようお願い申し上げます。
・オンラインライブセミナーは、インターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があり、また、状況によっては、講義を中断し、再接続して再開する場合があります。
・万が一、インターネット回線状況や設備機材の不具合により、開催を中止する場合があります。
この場合、後日に録画を提供することで対応させていただきます。

【ライブ配信概要】
・配信はリアルタイム中継映像となります。セミナー終了後から、見逃し視聴サービス(7日間限定)を視聴することができます。・セミナー中は、チャット機能を使って講師にテキストで質問ができます。
・会場で配付する資料(PDF)は、ダウンロード可能となります。事前にプリントアウトしてご参加下さい。
・1IDで1ユーザーのみ視聴が可能です。事前承諾のないグループ視聴を禁じます。

■推奨環境について
今回の動画配信は、株式会社ファシオの配信プラットフォーム「Deliveru」を利用しています。推奨環境・ご質問は下記URLをご参照ください。
◎推奨環境 https://deliveru.jp/faq/#Q7 
◎よくあるご質問 https://deliveru.jp/faq/ 
本サービスは、株式会社ファシオのイベント配信プラットフォーム「Deliveru」を利用しております。 

もっと見る
閉じる
32,800 (税込)
ログインして注文

注文するにはログインが必要です。

ほしい物リストに追加
ivA8ABpc
終了予定なし
ivA8ABpc

イベントの内容

詳細

チャットで質問
できます

講師のプロフィール

講師名
株式会社オフィスN 
代表
西 正